雑記

結婚の不安は当たり前!でも迷うならやめた方がいいよ

どうもiwakoです。

出会って2年、付き合って1年半、職場の人に相談したり、反対されたりして約半年、たくさん喧嘩して仲直りして、いろんなトラブル乗り越えてついにゴールイン

本日7月7日に入籍いたしましたのでご報告させて頂きます。

ついでにお引っ越しもしました。名古屋市(実家)から名古屋市(彼女のアパート)です。

七夕です。ロマンチックです。でも1年に1回しか会えない日でもあります。なのでそんな日に結婚はどうなの?という意見もありますでしょうがそれはそれ、僕は僕です。

覚えやすいね。付き合った日を忘れた僕でもこの結婚記念日なら覚えられます。

ちなみに去年の七夕、会社のイベントで短冊に願い事を書き機会がありまして・・・そこで僕はこう書いたんですね。

「幸せになりたい」と。

そして1年後の今日、七夕で願い事が叶ったというわけです。運命ですか?

まあ、彼女との馴れそめとか、どういう人だとか、付き合ってた時どんな事件が起きたかとか・・・それはここでは割愛します。それだけで何記事も使いそうなので。

あ、出身福岡の子です。それだけ言っておきます。

「なんしよーと?」

方言女子可愛い

 

 

はぁ

 

 

マリッジブルー

 

ずーーーーっと

 

ここ最近ずーーーーっと

 

もうほんと病みでした。目の前は闇でした。

マリッジブルーは女性に多いと聞きますけど男でもなるんですよ。

 

皆さんお気づきでしょうか。僕の文章を読んで・・・全く楽しそうじゃないということに!

良く言われますよ。幸せな感じがしないと。幸せオーラがないと。

はっきりと言います。

断じて違います!!

違うんです。違うんですよ!

なんでしょう。別に彼女と結婚することが嫌なわけではありません。結婚したいと思ったからしたわけで。

楽しみだとか、幸せだという気持ちはもちろんありますよ!本当にそれはもう本当に!

でも・・・結婚が決まってから、籍入れる日が決まってから、だんだんだんだんと現実味がでてきたんですよ。

結婚の!!

今まで半同棲みたいな感じだったんですけど、今度は完全に同居という形になります。つまり一緒に住みます。

彼女は1人暮らし、僕は実家、始めて家をでます。

それゆえに

いろんな不安とか、恐怖とか、葛藤とかでてきます。

今日はそんなお話。

こんな不安があったよ

料理はどうするのか、どうなるのか

まずはこれ、お互いほとんど料理できない問題。たまーに一緒に料理作るんですけどまあ失敗します。卵焼きも焦がしてしまいます。カレーライスすら2人分の量分からなくて1週間分のカレー作ってしまいました。1週間寝かせたカレーも食べました。あまりおいしいとは言えなかったです。

さあ、どうしましょう。馴れだよと人は言いますが、僕は馴れるのに時間がかかる。かかりすぎます。かといって外食はお金がかかるし冷凍食品ばっか食べてたら栄養が偏ります。

米の研ぎ方すら分からない僕は一人暮らししておけばよかったなあと思う今日この頃。

一緒に寝れるのか

僕はですね。人が隣にいると寝れないんですよね。何度か旅行したりして分かりました。これは緊張とかではなく普通に気になるんですよね。人の存在が。だから僕は自分の部屋のトビラが開いてたら気になるし、個室が落ち着くんですよ。だから漫画喫茶によくいきます。自分一人なら一畳くらいでもいいです。冗談で彼女に「僕の部屋押し入れでもいいよ」と言ったら「ダメ」と言われました。当たり前です。そもそも誰かと同じ空間に長時間入れないタイプなんですよ僕は。

結婚できねえじゃねえかそんなやつ!!

と、自分でも思いますが、さすがに周りが結婚していく中取り残されていくのは心苦しいことこの上なかったので結婚することにしました。

これも馴れ・・・かな?

両家の親がどこまで入ってくるのやら

お互いの親がめちゃめちゃ過保護問題ですね。ゆとり中のゆとりです。だからこそ何もできない大人に育ってしまったんですが。

まず僕の親は結婚決まってからというものいろいろ買ってくれます。食卓テーブルからベッド、服まで新しいのを・・・まあありがたいんですけどね、子供できた時のことも考えて大きいテーブル買った方がいいとのことだったので買ってもらいましたが、なんだかなあ。

相手の親はというと全て決めたがる人です。家具の配置から夫婦お互いの分担まで全て。元は彼女のアパートじゃなくて完全に新居探すつもりでいたので、引っ越しの手配も全てする予定だったようです。

ありがたいとは思います。ただ少しめんどくさいです両親とも。夫婦で決めさせろや!と思いますよね。

嬉しいんでしょうね。多分、ただ僕の今のテンションと合ってないっていうか、そんなぐいぐい来られても!という感じです。

こりゃー子供なんかできた日にゃ大変だぞ!

お金大丈夫かなあ

今まで実家で暮らしてたのでそりゃーご飯もでてきておそらく幸せな生活を送っていたことと思います。

家をでるということはもう親には頼れないということ、と言っても今まで彼女が住んでいたアパートに引っ越すので新しいアパートに住むよりはだいぶ費用が抑えられます。いやいやそれでも!それにしてもお金はかかりますね。新しいベッド、本棚、そしてウォーターサーバーですよね。設置したんですね。月に4000円なんですね。

子供ができたらこんなもんじゃ済まないですね。もうめちゃくちゃお金かかりますよ。まあ彼女は仕事やめる気もなく共働きでいくので大丈夫・・・か?

買い食いを押さえねば・・・。

漠然とした不安

とにかくなんか不安なんです。多分上で書いたようなことがずーっと頭の中でグルグルしてるんですよ。日に日にそれが強くなっていきます。家事とかお金とか・・・つまり生活大丈夫かなと。結婚生活やっていけるのかと。

相手のことを考えるだけで気分が落ち込んでしまいます。マリッジブルー・・・仕事にも影響でているのでマジでやばいです。寝れないレベル。

結局の所結婚の不安は当たり前って話

最初にも書いたとおり、彼女が嫌なわけではありません。ただどうしようもない不安はあるというものです。会社とか、いろんな人にアドバイスもらいましたけど、結局のところ一緒に住んでみたいと分からないです。というかまず同棲しておけばよかったと後悔していますが。

正直、受け入れたのは今から1週間前です。マジで。運命を受け入れたというと結婚したくないと聞こえるかも知れませんが、結婚によって環境が変わるのは当たり前です。それで不安になることも当たり前なのですが、分かってはいるものの考えてしまうんですよね。

ただ自分一人で考えてしまったからこうなってしまったんです。2人のことなのに。

不安を彼女に打ち明けてみました。そしたらですね。

「じゃあ一緒に考えようよ」

と言ってくれたんですね。単純ですが、それだけで心が救われた気がします。

不安なのは当たり前、問題はそれにどう立ち向かって行くことが重要だと誰かエライ人が言っていた気がします。知りませんが。

でも結婚に悩んでいるのであればやめておいた方がいい

最後に、記事の趣旨とはズレますけど、結婚後の不安ではなくて、結婚するかどうか悩んでいる人は考えた方がいいと思います。

中途半端な考えで結婚したらそれこそ上手くいかないので。

一つ言えることは、価値観のズレがあるのも当たり前です。価値観が合わないから悩んだり、相手のことが本当に好きなのかどうか分からなくなったり・・・もっといい人がいるんじゃないか・・・とかね。価値観のズレなんて誰にでもあることです。100%全てが同じってそれはもうクローンですよ。怖いです。結婚したらさらに価値観の違いがでてくるのではないでしょうか。

そですが、これから先の人生、相手と共に過ごす覚悟があるか、よく考えて結婚に踏み切ってください。

「結婚の不安は当たり前!でも迷うならやめた方がいいよ」まとめ

ついに結婚かあ。

昔は25歳で絶対結婚してやる!と思っていた時期もありましたが、10年越しに願いが叶った形になります。

どうなるんだろう・・・未来は分かりませんが、悩んだ時は2人で考えて、解決して、解決出来なかったらまた悩んで、それでも考えがまとまらないときが考えることを止めて、時には喧嘩して、仲直りして2人で歩んでいこうと思います。

とりあえず新婚生活を楽しみたいと思います!

友達に置いて行かれるのが怖い!不安!自分は何も変わっていない劣等感\2500円まで無料で相談できる!/ 電話占いヴェルニ どうもiwakoです。 皆さんはもう忘年会はやりましたでしょうか。連日...
カテゴリー
イラストや記事のお仕事募集中です
関連記事