妄想力と想像力を上げることが仕事で成功する近道って話

どうもiwakoです。

今日は妄想の話です。

一度はやってみたことないですか?大好きな漫画やアニメの中に入って登場人物になりきる妄想、もとい空想、または自分がこうありたいという幻想を頭の中で思い描いたりしたこと。
「もし魔法が使えたらな~」
「ドラえもんの道具があったらな~」
なんて想像したことあるはずです。
僕も昔は漫画『ドラゴンボール』のキャラになりきって、かめはめ破の練習ばっかしてましたよ。でないですねかめはめ破、どれだけ気を集めようとハ~~~~ッ!とかやってても。しょうがないから懐中電灯持ってきて暗い所でハーッ!!とか言って壁にライト照らして撃ったふりしたのもいい思い出です。
はいバカです。

でも楽しいですよね。夢が広がるといいますか普通ではできないようなことでも空想でなら何でもできてしまいますから。

恋愛を妄想するのも自由ですから!
好きな女の子と付き合って好きなとこにデートしてたくさん趣味のことを語り合ってあんなことやこんなことまで・・・。
ムフフな展開まで妄想できますよ。

妄想をそのまま夢に持ち込めたら最高ですよ!ごくまれにあるらしいです。まあ夢って起きたらほとんど忘れているって言いますけどね(笑)

 

妄想力、想像力は仕事で成功する近道

妄想力、想像力が必要な仕事、なんだと思います?

僕は音楽家や画家、小説家などのアーティスティックな仕事が当てはまると思うんですけど実はそれだけではありません。

一般社会のサラリーマンにも聞いておいてほしいんですけど、例えば文章や会社の先輩に言われたことを瞬時に理解できる人は想像力が優れているということなんですよ。そう考えたら僕は妄想力や想像力に欠けているということなので絵本作家を諦めて正解だったなと思う今日この頃なんですけれど。

つまりそれは考える力があるということなんですね。「次は何を言われるのか?」「こうすれば物事を円滑に進められる」と常に未来を見て答えを探ることができるんです。僕はこうやってブログの記事を書いてますけどそれは書きながら何を書くか考えているんです。僕の書き方は一応見出しだけは全部最初に作ってから書き始めてるんですけどそれは皮を作ってるだけに過ぎません。中身は何も考えてないんですから。だからこのままじゃ成功しないいい例です。できる人と言うのは常にアンテナを張り巡らせて全体的な流れを見ているんですよね。だから記事書くにしても書く内容は頭の中からすっとすぐにでてくるんですよ。まあそれは知識あってのことですが、僕なんかは知ってることがあってもすぐにはでてきませんからね。人に言われて「ああそういえば」みたいな感じのことが日常生活でもよくあります。

社会人ってのは時には柔軟な発想が求められますからね。頭が固くなってはいけません。

普段から妄想、想像できる人は仕事でも大いに活躍できます。

 

妄想を膨らますコツ

小説、漫画をたくさんよ読む

とにかく活字を読んでください。ほら、ファンタジーな小説や漫画だって言ってしまえば妄想の産物ですよ!※非難しているわけではありません。すごいですよね、妄想、空想だって突き詰めれば作品にすることだってできるのです。小説や漫画をたくさん読むことによっていろんな情報が増え、こんな物語があるんだと頭の中でイメージしやすくなります。

 

脳を柔らかくする

脳を柔らかくして妄想する準備を整えます。ゲームで脳トレとかやりましょう。簡単な算数でもいいですし、クロスワードパズルのようなパズル系ゲームでもいいです。脳の柔軟性を鍛えます。

 

外に出歩く

外に出ていろんなものを見ましょう。そして思いましょう。ちょっとしたことでもいいです。あの看板のロゴちょっとずれてるなーとか、あの人どここれから行くんだろう。でもいいです。人の恰好など見てその人の目的地を予想したりも面白いですよ。要は観察力を得れます。好奇心が重要ですよ!いろんなことに関心をもって発見していろんな思いを巡らせましょう!
見すぎは危ないのでやめましょう。

 

美術館に行く

これもいろんな絵を見て回りましょう。この絵を描いた人は何を思って書いたのだろうと思いにふけるのもいいです。
なにより美術館は静かなので心を落ち着かせてくれて妄想する力を最大限に高めてくれる場所でもあります。

これらは妄想力を高めてくれるだけでなくストレスにも強い精神力が手に入るんですよね。知ってました?妄想力が高い人はメンタルが強いんです。菩薩です。なぜなら嫌なことがあってもそれを頭の中でいい風に変換できるんですよ。まあそれがいいことか悪いことかはさておき・・・とてもうらやましい能力だと思います。
あとは同時に想像力、創造力も高めてくれるのでデザイン性や何か物を作るときのアイデアのひらめきだったり役に立つ場面はたくさんありますよ。

 

まとめ

妄想、空想のコーナーでした。

妄想力は成功の近道と書きましたが。妄想のし過ぎで周りが見えなくなったり仕事が手につかなくなったりしては遅いです。妄想のしすぎは逆に仕事も影響及ぼす可能性もある物歯の剣です。

被害妄想という言葉もありますし妄想も行き着くとこまで行けばうつ病になりかねません。そこまでいく人はもともと何かしら心に闇を抱えている人だとは思いますが・・・。

まあストレスを感じなくなるのは本当ですし、想像力も豊かになるので人に迷惑がかからない程度には楽しんでやればいいと思いますよ。
あばよくば妄想したものを日記帳でもなんでもいいので紙に書いてみてください。いつでも思い出せるように。また漫画や小説にしても面白いと思いますよ。そしていつかは黒歴史になります(笑)

関連記事

どうもiwakoです。中二病という言葉をご存知でしょうか。若者の間で頻繁に使われている言葉であります。元々は伊集院光がラジオ番組で発言した言葉が由来となっていますが、だいたい中学二年生ごろに発症する症状で、思春期特有[…]

関連記事

もう嫌だ!毎日何のために働いているかわからないし、家にいても何もすることがない、家族にも家を追い出され友達もいない・・・。もうこんな現実は嫌だ!全てをなくしてでも誰も自分のことを知らない世界に行きたい!こんな世界はたくさんだ![…]