暇つぶしシリーズ

コロナウイルスの影響で増えた自由時間の過ごし方

※今回はゲストライター執筆記事になります

ゲストライター:赤星(@AkaoshiKay)さん

 

新型コロナウイルスの影響が世界中でさらに深刻化しているようです。感染を阻止するために、フランスやスペイン、インド、イギリス、ハワイ、カリフォルニア州などでは外出禁止令が出されています。

先日、普段であれば観光客で賑わっているロンドンの街中の写真を見ましたが、ガラッガラで、まるでホラー映画の1シーンのようでした。

ホラー映画のようなコロナ拡大

2002年に公開された「28日後」(ダニー・ボイル監督、アレックス・ガーランド脚本)は、人間を凶暴化させるウイルスが蔓延し、感染者が人々を襲ったために壊滅状態になったロンドンを舞台に、生き残った人々のサバイバルを描いた作品でした。ガラッガラのロンドンの写真を見た時、ふとこの映画のことを思い出しました。


出典:IMDb「28 Days Later…」

また、ウイルスやパンデミックについて映画史上最も細かく映像化した作品と言われている
2011年に公開された映画「コンテイジョン」(スティーブン・ソダーバーグ監督、スコッ
ト・バーンズ脚本)が、最近では動画配信サイトで人気のようです。

「コンテイジョン」は「感染」という意味であり、この映画では、地球規模でのウイルスの感染拡大を描いており、今回の新型コロナウイルスによるパンデミックが起こることを予言していたかのようだと言われています。「恐怖はウイルスより早く感染する」というのがこの映画のキャッチコピーであり、人々は恐怖におびえ、食料品や日用品を買い占め、国境や州境が閉鎖され、学校は休校になることなどが描かれました。まさに今世界中で起こっていることのようですね。

出典:Warner Bros. Japan

 

一方で、コロナウイルス感染の対策として、リモートワークを導入している企業も増えてい
るおり、勤務時間が削減されたため、自由時間が増えている人も多いのではないでしょうか

外出が制限されている今こそ、自由時間をどう過ごすかについて考えてみるのも良いかと思います。

自由時間の過ごし方について

例えば、こんな自由時間の過ごし方もありかと思います。

1.ゆっくりと家族と映画や動画を一緒に観る

2.勉強をしてみる

3.副業をしてみる

1.ゆっくりと家族と映画や子供番組を一緒に観る

たまには、家族と一緒にのんびりと映画や動画を観るのも良いですよね。東映は、3月20日
から5月15日まで、「映画プリキュア」の過去作24作品をプリキュア公式YouTubeチャンネルで期間限定無料配信するようです。毎週3作品ずつ配信していく予定とのことです。

プリキュアの配信は子供には嬉しいですね。

また、期間限定で無料配信している子供番組の動画についてはこちらをご覧ください。

iwako
iwako
動画見放題は子供には嬉しいね

2.勉強をしてみる

いくら自由時間といえど外出はできるだけ控えなければいけないです。言ってしまえば自宅待機のような状態にあるわけです。

学生の本分は勉強、社会人も常に何かをインプットしなければいけないわけで、せっかくできた自由時間ですので勉強をしてみてはいかがでしょうか。

個人的に社会や経済の勉強をすることで、将来どのような道を進むことになろうともきっと役に立ちます。

ここでスキルを磨くかどうかで将来が決まる可能性があるのでよく考えて自由時間を有効活用しましょう。

iwako
iwako
学校では教えてくれないことも勉強しておくと後々役に立つし周りから一目置かれるよ

3.副業をしてみる

コロナウイルスの影響により、仕事や収入が激減したという人も多いようです。このような状況がおこり、本業や将来の収入源などの安定性が不確かな中、自由時間を活用して副業から収入を得ることに興味を持っている人も増えているようです。

そこで、家にいながらでもできる副業に挑戦してみましょう!

WEBライターや、投資、せどりなどのいろいろなおすすめの副業がありますが、自分にどの副業があっているかをまず考えてみてください。

iwako
iwako
目指せ在宅ワーカー!

「コロナウイルスの影響で増えた自由時間の過ごし方」まとめ

学生の休みは増え、社会人の人も仕事によってはやることがなくなり、行きたかったイベントも中止になり、コロナウイルスはいろんな環境で影響を及ぼしています。

いつコロナが落ち着き、外出制限などが解除されるかは分かりませんが、充実した自由時間を過ごし、笑顔で外出できる日がくることを楽しみにしましょう。

イラストや記事のお仕事募集中です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。