ブログの誤字脱字が多い理由と読者からどう思われるかを考える

f:id:iwatako:20180924202946j:plain

どうもiwakoです。

今日は言い訳タイムです。

誤字脱字多くてすいません!

多いんですよ。これだけはいつまでたっても直らないです。3年もやってるのにねえ。

理由・・・いやそんな大それた理由はないんですけど、僕は文章を勢いで書いてしまうため自分の間違いに気付きにくいんですよね。気付かないというか気にしないようにしてるんですよ。書いてる時は。

なぜならただでさえ文章打つの遅いのに誤字直してたらその時間がもったいないからです。できるだけ早く記事あげて次の記事書きたいという思いがあるので。

もし書いてる途中に気づいたらその場で直しますけどそれ以外は更新した後で暇な時に見直したりはしています。

何だろうな、気付いてないということはつまりあってると思って書いてるんですよ。記事を書いてるときは思い込みと勘違いから誤字脱字をしてしまう傾向にあります。

誤字だと例えば、

・合う 会う

・意思 意志

・自信 自身

・書く 描く

・対処法 対処方

もっとありますがこんなところですかね。「描く」の場合は僕がイラストの記事更新したときに「書く」と「描く」がごっちゃになってるときが一回ありましたね。

あとは、これが一番の理由なんですけど・・・自分の記事を見直すのが恥ずかしいってのがあります。僕の過去話や日常をネタにすることが多いので一字一句見直すなんてことは僕にはできないんです。恥ずかしいから!

僕がその場の勢いで書くのも「ノリで書いたら恥ずかしくないもん!」って感じだからです。

だからたまに過去記事見直して「書かなきゃよかった~」っていう黒歴史になってる記事もちらほらありますよ。消さないけどな!

記事を更新して暇な時に見直すと書きましたけどそれもさらさらさら~って流し読みですもん。

そんな感じです!

誤字脱字が多いと読者からどう思われるのか

馬鹿っぽく見られる

頭悪いと思われます。「そんな漢字も分からないのか」と。

馬鹿なのは否定しませんけど誤字で馬鹿呼ばわりされるのは少し嫌ですね。文章力なくて馬鹿にされるのは、うんまあ仕方ないです。これが僕の実力です。

読みづらい

これはあると思いますね。誤字や文字が抜けてたりしたら、今の今までスラスラ~って読めてたのに止まっちゃいますからね。

それが何度もあればちょっと読む気がなくなっちゃうかもしれませんね。

適当に見られる

適当に書いてるから誤字多いと思う人もいるかもしれません。

え?その通りですけど何か?

適当なことを書いてるつもりはないですけど気持ち的にはね。あんま力んで記事書かないようにはしています。その方が書きたいこと書けると思うので。

今もバランスディスクの上に座って腹筋ベルトしながら記事書いてますからね。そんな感じでいいんですよ。

信用を無くすかもしれないという話

これらのことから誤字脱字をすると信用をなくしかねないという話ですね。いつも見てくれているリピーターが見なくなるかもしれません。

僕はまだいいんですよ。雑記ブログなので。ただ情報系、技術系のブログを書いている人が誤字とかしたら「本当のこと書いてるのかな?」と内容自体否定されかねません。怖いですよね。皆さん気を付けてくださいね!(人ごと)

ちゃんと書かないとちゃんと読んでもらえない・・・そうなんですかねえ。

でも僕の中には多少言い回しがおかしくても、言葉選びが悪くても、誤字脱字があったとしても、言いたいことは伝わるんじゃないかなって気持ちもあるんですよ。

そんなめちゃめちゃ間違えてたらどうかと思いますが多少間違えても内容には関係ないと思うんですけどどうでしょうか?読者の解釈に任せている僕はひどいですかね。

2回、3回とチェックする人はしてください。できるならその方がいいです。僕は今のスタイル変えたくないです。何より自分の記事を見るのが恥ずかしいから。

たまには見直すようにはしますけどね。

そもそも日本語がおかしい問題

僕の文章って皆さんちゃんと読めてますか?伝わってますか?

日本語がおかしいってそれブロガーでは致命的ですけど、まず句読点の位置ですね。自分で暇な時読みなおしますけど「あれ?この文章ちょっとおかしいんじゃないか」と思うときはたまにあるんですよ。でもそれは誤字脱字と違って本当に間違えてるのか確信がもてないから直しません。僕の場合「間違えてるんじゃないだろうか」という勘違いをしてる可能性もありますしね。

あとはよく使う言葉みたなのがありますね。

「もう~~ですよね」

「~~って思っちゃいますよね」

「~~ですもんね」

これらの文章がそうですが僕はリアルでも目上の人に話す時こういう口調だったりします。

でもね、会社の上司にも「お前日本語不自然だぞ?」って言われたことありますけどダメですよそんな事言ったら。日本人に。泣きますよ。ほんとにショック受けるんですから。

しかも注意されても「不自然」としか言われないですもんね。どういう理由で不自然なのか説明しないと、僕は不自然だと思ってないで喋ってるからわからないんですよ。

でも細かくネチネチ指摘されてもそれはそれで嫌なのでそこに関しては放っといてほしいです。

だから受け取り側の見解としては日本語が多少おかしいと感じてもそれはその人の「個性」だと思ってください。

 

そんなわけで誤字脱字が多い人のために文章校正ツールの紹介をする

チェックリスト

僕は1記事修正するのにかなりの時間がかかってます。

何故なら誤字脱字を探してしまいますから。

あと文法がおかしかったりね。

まあ日本語不自由だからしょうがないね、日本人なのにね、ほんとにね・・・はぁ・・・。

記事をあげる時は誤字脱字や文法はそんなに気にしないんですよ。ダメですね。

でも後から見たら「あっちゃーやっちまったかあ。」ってのがでてきます。

くそっもっと早く気づいていれば!もう皆に見られちゃってるよー恥っずかスィー!!」ってね。

そうなりますよね。

そして今やっている記事修正、1つ誤字脱字があればもしかしたらもっと修正が見つかるんじゃないかと探してしまうわけです。案の定見つかるわけですが・・・なんかゴキブリみたいですね☆

そんなことしてたら時間がかかりすぎる!時間がどんだけあっても足りない!

というわけで文章を清く正しく美しく見せるために文字改正ツールを紹介します。

これは僕みたいなブログを書く人だけでなく、ライターさんやその他文章を書くことが仕事の一部になっている人にとっても便利なツールだと思います。

 

Enno

enno.jp

誤字脱字や変換ミス、無駄な空白などを即座に発見できるツールです。

サイトやブログの記事というのは量だけではなく質や読みやすさも重要視されます。ちょっとの誤字脱字で直帰率が上がって、結果的に評価を下げることになりかねません。

無料で文章を貼り付けるだけ!簡単にできるのでおすすめですよ。

チェックして直せるとこはささっと直してしまいましょう。

f:id:iwatako:20161215223554j:plain

こんな感じです。昨日の記事を貼り付けました。黄色のマーカーが修正した方がいい箇所ですね。

ふむ・・・なになに

f:id:iwatako:20161215223821j:plain

『文章が形容詞+ですで終わると小学生の読書感想文のようなつたない感じになることがあります。可能であれば他の形に書き直してみてはいかがでしょうか。』

うるさいな!文体だよ!

これが僕なのー!小学生みたいな文章とか分かってるから・・・分かってるから・・・ぐすっ・・・。

これは

な~お~さ~な~い~。

はい!というわけで紹介させていただきました。一つだけです。

文章を改正するツールはもっとあったんですけどね・・・見た中ではこれが一番使いやすいかなと、有料のやつも中にはあるのでね。

お手軽に修正作業を効率化できる優れたツールだと思います。

まあもう一つだけ、

影武者

kagemusya.biz-samurai.com

この影武者というツール、その記事がコピペかどうかを判断してくれます。

リライトって言ってコピーした記事を自分なりのアレンジを加えてアップしている人もいるかと思います。

それが他のサイトとどこまで似通っているかというのをパーセンテージで表してくれるので、コピーしすぎているかどうかの判断が出来、記事を見直すことにつながります。

ただし登録が必要ですが月に10回は無料で使用できるみたいです。

コピーしすぎるとブログ、サイトの評価に大きくかかわってきます。そうならないためにも思い切ってこういうツールを使うのも一つの手だと思いますよ。

まとめ

文章って続けたら上手くなるって言うじゃないですか。

誰だよ最初言い出したやつ出て来いよ。ほとんど変わってないですよ。それとも知らず知らずのうちに文章能力があがっているのか・・・?

誤字脱字が多いのは変わりませんけど。

紹介したツールを使っても修正が多いと大変です。それも結構時間がかかってしまいます。ツールは暇なときにちょくちょく使って誤字脱字を修正して、今は見つけたらそのつど修正していく感じのほうがいいのかなと・・・僕の場合修正よりも加筆がメインになってますしね。ここまで書いといてですが・・・。

誤字脱字変換ミスをなくしたい!って人は是非活用してみてください。

でも僕は誤字脱字多いと分かったうえで言いますけどこれからも意識はしません。でも更新した後でなら見直すようにはします。

誤字脱字が全くないブログなんてありますか?あるんでしょうけど怖いですよそんなブログ、ロボットに書かせてるんじゃないですか?

まあ開き直ると、

f:id:iwatako:20180924203013j:plain

ブログの楽な書き方はこちら。

関連記事

どうもiwakoです。Twitterやたまに他のブロガーさんと会うときにも聞かれることがあるんですよ。「どうやってブログ書くモチベーション保ってるんですか?」この問いに答えようと思います。金で[…]

 

ブログタイトルの決め方はこちら。

関連記事

どうも、ブログタイトルを変えたい症候群のiwakoです。定期的に起こるんですよね、発作のようなものです。最近その症状が日に日に強くなっていくのを感じます。誰だってあると思います。最初なんとなーくタイトルをつけてみたけ[…]

IMG