ライター、イラストレーターとしてフリーになるならブログ+ココナラが一番の近道だと思う



どうもiwakoです。

僕もですけど、ブログで多少なりとも稼いでる人って一度は思うことないですか?

ブログで食べて行きたいなあって。

って。

つまり社会に属さずにフリーで生きていくということです。

やっぱね、ブロガーってちょっとPVあって小銭程度しか稼げてないだけで慢心してるというか・・・。

あれ?もしかしてライターの素質あるんじゃね?

調子乗るなよ。

いつか書いたことですが、ブログは仕事ではないと思っています。

ライターと言うなら実際にライターとしてお仕事をもらって初めて仕事をしていると言います。

それに、ブログだけで生活するはやめておいた方がいいです。

 

ブログだけで生活するのが無謀な理由

不安定だから。それだけです。

ってのは大体皆さん分かってると思いますが、稼いでたとしても毎日一定の金額が入ってくるわけではないのと、グーグルのアップデートによっていつ記事が飛ばされるか分からないということですね。

特に一つのことを専門的に取り扱ってる人ですね。アフィリエイトやってる人、よく聞いてください。

例えば美容系のブログやアフィリエイトやってる人ね、今まで順調に売り上げを伸ばしてきたのにグーグルの気まぐれによって美容の記事が下げられたらどうしましょう。

稼ぎが一気になくなりますよ。

確かに雑記ブログより専門ブログの方が稼ぎやすいですけど、一気に収入がなくなる可能性があるのも専門ブログです。

だから僕は雑記ブログをおすすめするわけですけど、雑記ブログだけってのも不安定であることに変わりはありません。

ブログやアフィリエイトだけで食べている人は3つも4つもサイトを運営して、それらが全て成功して、1つがダメになっても他でまかなえるように保険をかけているわけです。

ただ、そんな複数成功させるのに、どれだけ時間がかかるのか分かりません。

僕からしてみれば、本物の天才だけが成し遂げられる神の領域だと思います。

いやほんとに。

「神」と言ってもいいと思いますよ。

複数のサイトを同等に底上げするなんてよほど要領がないと無理ですよ。

僕がそんなことしたら1つのブログに集中してたらもう1つがおろそかになってあったPVもどんどん下がりそうです。

かと言って2つのブログを一緒に接していたらどちらも中途半端になり、それこそダメなブログができてしまいます。

だからこそ僕のような凡人は1つのブログで十分なんですよ!1つのブログを集中して記事を書きまくったらきっとPVも収益もあがるはずです。

ここで最初の話に戻ります。

ブログは不安定。でも2つも3つもブログを運営できない、でもフリーで独立したい。

じゃあどうするか!

 

ココナラ始めればいいじゃない

 

ココナラとは?

ココナラとはなんぞやという人に説明すると、自分の「得意なこと」が売り買いできるフリーマーケットです。

デザインからIT関係、悩み相談までいろんなサービスを取り扱っています。プロの方から素人まで幅広くいるので、素人でも自分の好きなことや趣味をお金に変えられるチャンスがここにはあります。人気なのは占い、イラストですかね。出品者も買い手側も多いイメージです。

 

「素人とプロなら当然プロに頼んだほうがいい」と思っている人もいると思います。だけどプロはやはりそれ相応のお値段になることが多いです。出品金額が500円~で自由に決められるんですよね。だから質に関してプロレベルまで求めていないという人はお手頃価格で利用できるので購入者は購入しやすいですし、出品者も安く設定することで買ってもらえるようになります。

ココナラには評価システムがあり、高評価ほど当然人が集まってくるわけで、もしも人気がでてきたと思ったら単価を上げていけばいいと思います。

ココナラからプロになった人も多数いますよ。

 

ココナラだけやってては売れない

売れません。出品者は何十万にといるわけですよ。特にイラストは人気カテゴリーですし、多少上手いイラストであったとしても出品者は何十万人といるわけですよ。その中に埋もれてしまって、実績も何もない人なんて見向きもされません。

売れない理由はたくさんあります。プロフィールが細かく書かれていない、プロフィール画像を設定していない、値段設定を最初から高めに設定しているなど。

でも一番は能力がないからですよ。能力と言っても技術力だけの問題ではありません。必要なのは売るための能力ですね。サービスを売るわけですから集客能力は必要になりますよね。実際のフリーマーケットでもたくさんの商品の中から自分の商品がポンと置いてあるだけでは売るのはなかなか難しいです。声をかけて呼び込むか、チラシを配ってお客を引き寄せる必要がありますよね。

有名なとこでTwitterとかで宣伝すればグンと購入率は上がるでしょう。

「出品すするだけで誰かが買ってくれる」そんな淡い期待は今すぐ捨ててください。

 

ココナラ×ブログ最強説

そこでブログです!

ブログをやっていることによって集客率が大幅に上がると考えています。

もちろんPVがあるのが前提ですが・・・PVが少ないならココナラやる前にブログをもうちょっと頑張れよと言いたいですけど。

ココナラの中で見つけて貰うのではなく、ブログからの流入を狙うという戦法です。例えば記事下なんかにリンクを張っておけばクリックしてもらいやすいのではないでしょうか。いやこれね、実績がなく、知名度もない素人の戦法としては最強だと思うんですよね。クリックしてもらえるかどうかは多少運も絡んでくるかとは思いますけどね、でもページを開いてもらえなければ始まりません。購入意欲が掻き立てるものがそこにはあるかもしれません。見てみないことには分かりませんもんね。

そしたらもしかしたら買ってもらえるかもしれない、その積み重ねで評価が上がり、ココナラ内でも探してくれるようになるかもしれません。そしてココナラのプロフィールにブログのアドレスを書いておけばそこからブログの読者も増えるかもしれません。PVも増え、ココナラのサービスも購入してもらい、相乗効果を生み出します。Win-Winの関係ですね。・・・久々にWin-Winなんて言ったな。

元々ブログにファンがついてた場合はより購入率が高まりますよね。

ここでおすすめしたいカテゴリはライディングとイラストなんですよ。だからね、ライターになりたい、イラストレーターになりたい、その気持ちは分かりますけどまずはブログから初めて欲しいんですよ。ブログを書いていればおのずとライディングスキルは伸びますし、自分の描いたイラストを載せれば見てもらえます。ブログでPVを上げて集客をする、そしてココナラで実績を積む!結果として、ココナラ以外の企業や個人からお仕事がいただけるという寸法です。そしたらプロの仲間入りです!

可能性は無限大!ブログやってる人はココナラを始めてみてはどうでしょうか。

まとめ

ココナラは他のクラウドソーシングと比べると価格が安い傾向にあります。だから購入者もプロに頼むというよりはどれだけ安価で質のいいサービスが買えるかということを求めています。安く販売するからと手を抜かずにお客さんの気持ちを考えてサービスを販売してください。丁寧で質もいいサービスだと評価も上がります。まずは少しずつ実績を積むことを考えてください。

人によってココナラを販売する戦略は様々だと思いますけど、僕は他のライバルを調べて「どうやったら勝てるか」を考えるよりブログをやって集客率を上げるほうがいいと思います。「どうやったら勝てるか」なんて初心者は安さで勝負するくらいしかないですからね。イラストでも他のライバルが質のいいイラストを提供してたとしてもその人はその人です。自分が負けないように現状一生懸命絵の勉強をする必要なんてありません。実力なんて後からついてきます。

まずは挑戦してみよう!

そしてそしてぇ!なんとこの僕、iwakoがココナラを始めました!この記事はそのための記事でもあります。イラストと記事作成を販売します!ブログのトップにも貼り付けようと思っています。みんなよろしく!買って僕の収入の糧となるがいい!

関連記事

どうもiwakoです。ついにきましたねこの時が!PVも伸びてきてたまに個人的にお仕事頂くようになって、ブロガー友達から「募集しちゃえば?」とか言われつつも募集概要書くのめんどくせーなーとか思いつつ、ついにやる気になりました![…]

関連記事

どうもiwakoです。一時期僕はAdobe社のイラストレーター(Illustrator)というソフトを使用してイラストを描いていた時期がありました。でもイラレでイラスト描くのって結構難しいんですよね。というかイラレは難しそう[…]