人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

24万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

世界最強の動物ランキングベスト10!ゴリラにカバにラーテルに!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ライオン雌のイラスト

 

質問者の写真
レディースエンドジェントルメーン!! さあ始まりました、動物王決定戦!最強の座をかけた戦い!果たして優勝するのはだれなのか! 実況は私、ライオン(雌)がお送りしちゃうよー。 そして今日は解説役としてゲストを呼んでありまーす

 

ウサギ

 

 

解答者の写真
あ、どうも・・・iwakoです。

 

質問者の写真
はいよろしくねiwako。ではまずこの大会を開いた経緯について教えてもらえる?

 

解答者の写真
その前にライオン(雌)さん・・・。ライオン(雌)ってとても言いにくいですね。

 

質問者の写真
あらそう?じゃあそうね数多のライオンを虜にしたこのボディ!美貌!貫禄にちなんでクイーンとでも呼ぶがいいわ。そう!私はライオンクイーンなのよ!

 

解答者の写真
なにもちなんでないですが・・・わかりましたクイーン(笑)さん。

 

質問者の写真
(笑)はやめて。

 

解答者の写真
えと、経緯でしたね。特にないですけどなんか・・・おもしろいことやりたいなあと思いまして。動物たちを戦わせて最強を決めたいなあっていう・・・まあ余興みたいなもんです。

 

質問者の写真
うん動物虐待する人の発想だね!おっと資料(カンペ)が届いたよ。なるほど、予選を勝ち抜いた計10匹がこの舞台で戦うわけだね!

 

解答者の写真
です。動物たちは戦うために、生存競争で生き残るために体が大きく進化したり、硬い皮膚でおおわれたり、はたまた爪や牙など、それぞれの特性を生かしてどう戦うのか、そして最強は誰なのか!興味はつきません。

 

質問者の写真
わっかりましたー!ではそんな猛者たちを一匹づつ紹介していきましょう!ではどうぞー。

 

地上最強の動物王決定戦の出場選手たち

エントリーナンバー1:アフリカゾウ

アフリカゾウのイラスト

 

質問者の写真
エントリーナンバー1!圧倒的な大きな体とその牙で他のものを寄せ付けない優勝候補にして陸上の怪物ぅ!アフリカゾーウ!!

 

質問者の写真
はいちょっと待って止めて。ストップストップ!

 

解答者の写真
どうしました?クイーンさん。

 

質問者の写真
え?なんであんなのがいるの?アフリカゾウて。

 

解答者の写真
予選を勝ち抜きましたからね。予選ではワ二ガメさんの甲羅にすら足跡を残し破ってましたからね。さすが世界最大級の陸上動物と言ったところでしょうか。

 

質問者の写真
いやだからね、初からあんなのでてきたら誰も勝てないじゃん!優勝候補どころか優勝確定じゃん!昔私の仲間10匹が束になってかかってもなすすべなくやられたんだからね!

 

解答者の写真
そんなに強いんですか?まあ大きいものだと体長7メートルを超えると言いますからね。体格の差は大きいでしょう。・・・どうしましょうクイーンさん。この企画失敗ですかね。

 

質問者の写真
知らないわよ!

 

解答者の写真
始めちゃったものはしかたありません。次進めてもらっていいですか?

 

質問者の写真
もう・・・ほんとに知らないわよ。えーと、ああコメントね。じゃあアフリカゾウ、今大会の意気込みについてお聞かせ願える?

 

質問者の写真
フム・・・私はあまり最強の座とか興味ないのだがね。マサイ族のこの子がどうしても参加したいというものだから連れてきたのだよ。

 

質問者の写真
コロスー!コロスー!

 

質問者の写真
きゃあああ!マサイ族ぅ!私マサイ族に殺されかけそうになったことあるわ!こいつらは楽しんで狩りをしているのよ!ライオンの頭だけかぶって遊ぶし。ライオンの敵よ!

 

解答者の写真
クイーンさんうるさいです。別に楽しんでいるわけではないと思いますが・・・マサイ族、アフリカの先住民でしたね。確かジャンプ力と視力がずば抜けて高いとか・・・しかしアフリカゾウさん、人間を代わりに戦わせるのは反則ですよ?

 

質問者の写真
安心するのだ。この子は見物人として後ろに控えさせるわい。この子には指一本触れさせん。

 

解答者の写真
かっ・・・かっこいい!

 

質問者の写真
もう何がなにやら・・・。

 

エントリーナンバー2:カバ

 

カバのイラスト

 

質問者の写真
エントリーナンバー2!その温厚な姿からは想像できないほど動物の中でも危険な存在!水に引きずりこめばこいつの右に出る者はいない!川の帝王!カーバー!

 

解答者の写真
でも今回は陸上での戦いですからね。どうなるかわかりませんよ。 カバ・・・体長は約4m・・・体重は3t近いのでゾウにはかなわなくても動物の中ではかなり重たいほうですよ。怖いのは強靭な顎もそうですがその獰猛な性格ですね。縄張り意識が強く入ったら最後カバの逆鱗に触れてしまいます。大きな体で突進されて踏みつけられたらひとたまりもありませんね。
解答者の写真
ちなみにアフリカでは人間が殺される元凶はライオンでもゾウでもなく、ほとんどカバによるものだというデータがとれています。うっかり縄張りに足を踏み入れてしまったんでしょうね。

 

質問者の写真
長ったらしい説明ありがとうiwako!よく調べたね。

 

解答者の写真
Wikipedia愛。

 

質問者の写真
ああ、うん。じゃあカバ、意気込みをどうぞー。

 

質問者の写真
勝つ。勝って力を示したい。縄張りを広めたい。近づくやつは真っ二つ。

 

質問者の写真
最後怖いこと言ってるけどありがとー!とっても分かりやすい意気込みだったね!

 

解答者の写真
クイーンさん!クイーンさん!

 

質問者の写真

 

解答者の写真
あの大きな口見てたらスイカ放り投げたくなりますよね!

 

質問者の写真
知らねーよ!

 

エントリーナンバー3:シロサイ

シロサイのイラスト"

質問者の写真
エントリーナンバー3!硬い鎧で覆われた皮膚からなる突進力は誰にも止められない!装甲の重戦車ー!サーイー!!

 

質問者の写真
裸にネクタイ、マント、ゴーグル・・・変態よ変態!

 

解答者の写真
サイの中でも大きいシロサイ。サイの皮膚は全ての動物の中で最も硬いと言われています。ですが恐ろしいのは防御力より攻撃力!硬い皮膚と特徴的なツノでの突進力は計り知れません。
解答者の写真
おそらくあのマントは風の抵抗を少なくするためでしょう。ゴーグルも前方を見えやすくするためです。サイは視力が非常に弱いですからね。ネクタイは知りません。

 

質問者の写真
真面目に解説してるんじゃないよ!!では変た・・・失礼。サイ、意気込みをお願い。

 

質問者の写真
変態とは失礼な。俺は装甲の重戦車、またの名を地上の破壊者。幻獣のツノを解放した俺の力は誰より重く、風のように早い。重力旋風(グラビティウインド)からは逃れられんぞ!ふっ・・・そんな俺の目的か?聞きたいか?聞きたいだろう。

 

質問者の写真
いや、もういいや。

 

質問者の写真
ふんっ!まずは俺の過去を語らねばなるまいな・・・そう、あれはまだ乳飲み子だったときの話・・・

 

解答者の写真
次、いきましょうか。

 

エントリーナンバー4:シロクマ

シロクマのイラスト

 

質問者の写真
エントリーナンバー4!寒さにも強い、泳ぎも得意!魚取りも狩りもお手の物!そして戦闘向きな圧倒的パワー!北極の王者ー!シロークマー!

 

質問者の写真
おいこらかわいこぶってんじゃないわよシロクマー!グッズとかで媚びを売ってちやほやされて恥ずかしくないのか-!

 

解答者の写真
うわー。野次・・・。

 

質問者の写真
シロクマアイスいろいろ乗せすぎて食べにくいのよー!

 

解答者の写真
丸永製菓にけんか売るのやめてもらえませんか?
解答者の写真
えークマの中でもひときわ大きいシロクマ・・・和名はホッキョクグマですね。爪や牙など強力な武器は持っていませんがそれを補うパワーがあります。予選ではセイウチさんの牙を粉砕していましたからね。強力な武器に素手でどう立ち向かうのか見物です。

 

質問者の写真
シロクマ!さっさとコメント言ったらどうなの?それとも何?ぼーと突っ立ってる自分かわいいとか思っちゃってるわけ?私、かわいこぶってるやつ嫌いなんだよね。

 

解答者の写真
実況の言葉とは思えませんね。それクイーンさんの好みの問題じゃないですか。

 

質問者の写真
僕・・・そんなつもりじゃ・・・ただ強くなりたくて。だからここにきたのに・・・うう・・・ゴメンナサイ・・・くすん。

 

解答者の写真
素直!あーあ泣かしちゃった。

 

質問者の写真
ちょっと泣かないでよ!私が悪いみたいじゃない。・・・うっちょっとかわいいじゃない・・・ゆ、許すわ。

 

解答者の写真
100%クイーンさんが悪いですが・・・何ですか?クイーンさんちょろいんですか以外に。何なんですかあなた。
 

エントリーナンバー5:ライオン

ライオンのイラスト

 

質問者の写真
エントリーナンバー5!キター!私の夫にして動物界の頂点!鋭い牙と力で相手を屈服させる、王者の鼓動、今ここに列を成す!百獣の王!ライオンー!!

 

解答者の写真
当然のようにえらく持ち上げますね。ってえ?夫なんですか?

 

質問者の写真
えへへへ。

 

質問者の写真
おいお前!その格好はなんだ!とても実況する格好じゃないぞ!

 

質問者の写真
えーしょうがないじゃない。私はお友達とショッピングの帰りなのよ。あなたこそ戦いに適している格好とはいえないけど?

 

質問者の写真
俺だって仕事の帰りなんだ、慌ててきたんだよ。

 

質問者の写真
あ、ねえねえ聞いて!アフリカゾウがこの大会でてるんだよ!すっごい大きいの!あなた勝てると思う?

 

質問者の写真
・・・見てたよ。勝てるわけないだろ。俺は目的が果たせればそれでいいよ。

 

解答者の写真
ではその目的をお聞かせ願えますでしょうかライオンさん・・・もう進めてもいいですかね。

 

質問者の写真
おっと、すまんね。俺の、いや俺たちの目的はただ一つ!ハイエナを血祭りに上げることだ!やつらは・・・

 

質問者の写真
あいつらは私たちのの子供をさらって食べやがったのよ。

 

質問者の写真
そう・・・絶対に許さない・・・だからやつもでているであろうこの大会に参加したんだ。大会なら逃げられることもなくぶち殺せるからな。

 

解答者の写真
・・・お怒りのとこ申し訳ないんですけど・・・ハイエナさん、予選敗退しましたよ?

 

質問者の写真
何っ!?

 

質問者の写真
えっそうなの?

 

解答者の写真
クイーンさん、資料読んでくださいね。負けと言っても反則負けですね。カバさんをなめてかかったハイエナさんがカバさんに返り討ちにあい負けそうになったんで仲間呼んで一斉に飛びかかってました。今大会は一対一の戦いなのでまごう事なき反則ですね。

 

質問者の写真
そんな・・・くそっあのチンピラども!あいつららしいと言えばそうだけど・・・目的がなくなっただと。

 

質問者の写真
どうするの?先帰ってる?あなた。私はこれで楽しいけど。

 

質問者の写真
か、帰るわけないだろ!ここで帰ったら負け犬ならぬ負け猫扱いされて百獣の王(笑)って言われてしまう・・・王者の力この大会で見せてやるよ。

 

解答者の写真
それでこそライオンさん!ライオンさんのすごいところはその運動能力です。力が強く鋭い牙を持っていて一晩で20kmも歩けるスタミナには感服せざるを得ないです。持久戦に持ち込めばライオンさんの有利なのは間違いないですね。あとたてがみのおかげで牙や爪が届きにくいのもポイントですね・・・あとでもふもふさせてくださいね。

 

質問者の写真
フレー!フレー!あ・な・た!

 

エントリーナンバー6:トラ

トラのイラスト

質問者の写真
エントリーナンバー6!おっとライオンの後では見劣りするか!?自称ライオンのライバル!密林の王者ー!トーラー!!

 

解答者の写真
紹介ざっくりしすぎ!もっとなんかないんですか?体が大きく強いとか。

 

質問者の写真
大きい毛皮のカーペットになってろ。

 

解答者の写真
ただの悪口!

 

質問者の写真
だってあいつ完全にライオンの下位互換じゃない。

 

解答者の写真
では僕が説明を、まずライオンさんとトラさんは比べられがちですがそもそも住処も狩りの仕方も違います。トラさんはジャングルに主に生息していて狩りは一匹で行います。まずここが違いますね。ライオンさんは基本集団で狩りをしますので。
解答者の写真
トラさんは持久走ではライオンさんに負けますがトラさんのほうが若干体格が大きいため勝負をしたらどちらが勝つかはわかりませんよ。性格にもライオンさんは基本穏やかですがトラさんは気性が荒いという違いもあります。

 

質問者の写真
ふーん、じゃあトラに今大会の意気込みを言ってもらいましょうか。

 

質問者の写真
がーはっはっは!!俺はここに最高のショーをしにきただけだ!負ける気はしねえ!俺様は誰からの挑戦も受けて立つぜー!!

 

質問者の写真
おお!大胆不敵な宣戦布告!最高のショー?楽しみを求めてるってことでいいんですかね。

 

解答者の写真
エンターテイナーですね。

 

質問者の写真
ときに姉ちゃんよー!さっき俺様のこと散々悪く言ってたやがったみたいだが・・・少しイラついちまったよ。俺様への挑戦と受け取っていいんだなあ?

 

質問者の写真
え!?わ、私?・・・あはははやだなあ冗談じゃないですかダンナー。・・・あはは・・・すいません。

 

解答者の写真
クイーンさん汗すごいですよ。
 

エントリーナンバー7:オオアナコンダ

オオアナコンダのイラスト

質問者の写真
あーびっくりした・・・えー続きまして、エントリーナンバー7!狙った獲物は逃がさない!強力な締め付けでじわじわと苦しめる!へびの王様ー!オオアナコンダー!!

 

質問者の写真
ああ殺したい殺したい!!殺して食ってやるー!!さっさと大会でもなんでも始めやがれー!!全員食べられそうだなあ!けひひ。

 

質問者の写真
うわー!びっくりした。何あいつ・・・やばいやばい殺人鬼の目よ!

 

解答者の写真
まさに獲物を狙うハンターそのものですね。毒はないですが締め付ける力は強くあらゆる動物を窒息死に追いやったり水の中に引き釣り混んだりと苦しい殺し方をします。また、大きいもので最長10mとされていて小型の動物なら丸呑みにしてしまいます。

 

質問者の写真
怖っ!

 

質問者の写真
おいい!何ぺちゃくちゃしゃべってやがる。お前らから丸呑みにするぞお。

 

質問者の写真
きゃあ!標的がこっちに!さ、さっさと進めましょう!
 

エントリーナンバー8:ゴリラ

ゴリラのイラスト

質問者の写真
エントリーナンバー8!がっしりとした肉体に強大な握力ですべても握りつぶす!霊長類代表!森の賢者ー!ゴーリーラー!!

 

質問者の写真
うわっバナナ持ってる!これはあれよ。バナナの皮で滑らせる気よ。バカみたいな顔してるくせに頭使うわね。

 

解答者の写真
・・・ひどいですよ。

 

質問者の写真
あれ?iwako、武器の使用はいいんだっけ?

 

解答者の写真
なしです。

 

質問者の写真
じゃあ聞いてみましょうかねー。そこんとこどうなのよゴリラー!あと意気込みも聞かせてー。

 

質問者の写真
なんじゃ。わしはただ栄養補給してるだけじゃよ。武器に使うことなんてないわい。いやなに、仲間たちが臆病だからゴリラはそこまで強くないイメージがついているみたいだからの。ここらで力を誇示するために参加したまでじゃ。

 

質問者の写真
おおお!久しぶりにまともなコメント!ありがとー。たしかにゴリラが他の動物を倒したみたいな話はあまり聞かないわね。

 

解答者の写真
ゴリラさんの言った通り臆病ですからね。すぐ逃げてしまうんです。まあすんでいる地域があまり他の生物が立ち入ることができないような密林だということもありますけど。しかし裏を返せば相手との力量を計れるということです。勝てるかわからない相手からは逃げるという戦法をとるんですねー。

 

質問者の写真
戦法じゃないじゃん!逃げてるじゃん!

 

解答者の写真
逃げることも戦いですよ。動物の中でもゴリラは頭がいいんですよ。でも戦っても強いですよ。かなりのパワーを持っていて握力は約500kgもあります!そんな知恵とパワーでどう戦っていくのか楽しみです。

 

質問者の写真
ふーんわかったー次いこっ。

 

解答者の写真
あの・・・クイーンさん、少しは僕の解説に興味持ってくださいね。

 

エントリーナンバー9:イリエワニ

イリエワニのイラスト

質問者の写真
エントリーナンバー9!噛む力は地上最強!川にさえ引きずり込めば怖いものなし!川の王者ー!イリエワニー!

 

質問者の写真
あれ?ねえねえiwako。なんかカバと似てない?ねえねえ。

 

解答者の写真
たしかに水辺での生息や生息地、噛む力で戦うところなど共通点が多いですね。しかしこれもどちらが勝つかは戦ってみないとわかりません。カバさんは硬い皮膚に覆われていますがイリエワニさんの噛む力はカバさんの倍!2000Kgと言われています。陸上、水中含めて噛む力に関していえばほんとに最強ですよ。予選で水牛さんを噛みつきながらんぶんと叩きつけて・・・引きちぎってましたね・・・。

 

質問者の写真
ぎゃああ!想像しちゃったじゃない!

 

解答者の写真
・・・肉食動物がなんでびびってるんですか。

 

質問者の写真
びびびっ!びびってないし!ライオンはそんな残酷な殺し方しないもん。もっとスマートにやるもん。じゃっじゃあ意気込み聞いちゃってもいいかなワニー?

 

質問者の写真
はーい!オイラはねーここだとたくさん遊べるかなーと思ってきたんだよ。でもみんなすぐ動かなくなっちゃうからさーつまんないんだよね。でもここはこんなに動物が集まってるからすごく楽しみなんだあ。

 

質問者の写真
あら、以外にいい子そう。

 

解答者の写真
なるほど・・・ということは噛みついて振り回してたのもじゃれているだけだと、遊びの一環だったと言うわけですね。

 

質問者の写真
やっぱそうよね!

 

解答者の写真
天然が一番怖いですね。

 

エントリーナンバー10:ラーテル

ラーテルのイラスト

 

質問者の写真
エントリーナンバー10!まさかのダークホース!小さな体でどんな動物にも立ち向かう!こいつに怖いものはないのかー!小さき猛獣ー!ラーテール!!

 

質問者の写真
うわわっラーテルだ・・・あいつらは私たちの餌を横取りするのよ。取り返そうと思った仲間が返り討ちに遭って重傷を負ったわ。

 

解答者の写真
またですかクイーンさん・・・もしかしてライオンって弱いんですか?

 

質問者の写真
うるさいわね!だってあいつ牙も爪も通らないのよ。そのくせ効かない体で突っ込んでくるからたまったもんじゃないわ。

 

解答者の写真
そうですよ。厚い毛皮で覆われてますからねー。爪や牙を通さないどころか毒にだって強い耐性を持っているんですよ。さらには臭いガスも噴出します。この臭いは一週間はとれないらしいですよ。

 

質問者の写真
うわー最悪。

 

解答者の写真
そして特徴的なのはどんなに自分より大きな動物にも立ち向かっていく凶暴性ですね。『世界一怖いもの知らずの動物』としてギネス認定されているくらいです。予選ではキリンさんの蹴りをすべてかわし小柄な体型を駆使してキリンさんの足を使い物にならなくしていました。これは相性もありましたね。

 

質問者の写真
じゃあラーテルー意気込みどうぞー。トリだよー大トリだよー綺麗に終わらせてねー。

 

解答者の写真
クイーンさん、プレッシャーかけてあげないでください。

 

質問者の写真
なんじゃワレー!質問に答えてほしいんならそれ相応のブツを渡さんかいボケェ!

 

質問者の写真
最後なのにガラ悪っ!

 

解答者の写真
まるでドラマに出てくるヤクザですね。ブツとは何なんでしょう?

 

質問者の写真
そんなもんハチミツに決まってるやろがい!

 

質問者の写真
かわいい。

 

解答者の写真
わかりました。用意しますので答えてください。

 

質問者の写真
わかればいいんじゃ。俺はあれよ。ミツオシエって鳥を探してんのよ。やつと俺はマブよ。一心共同体ってやつ?一緒にハチミツ探してたんだがよーこのあたりではぐれちまってな。この大会に参加したのは成り行きやな。動物たちに行方を聞き回ってる最中なのよ。

 

質問者の写真
意外に素直だし理由もかわいい。

 

解答者の写真
たしかミツオシエとラーテルさんはハチミツが好きだけどミツオシエはハチミツのありかを簡単に探し出せるけど蜂が怖い、ラーテルさんは蜂をも恐れないけどハチミツのありかを探すのに手間取ります。そんな2匹が手を組んでハチミツを探している情報を聞いたことがあります。すばらしい関係ですね。

 

質問者の写真
あ、はいえーとすばらしい意気込みをありがとうラーテル!

 

質問者の写真
というわけで全員の紹介が終わりましたー!なかなか癖のある、もとい個性的な猛獣たちが集まったんじゃないのー?iwako。

 

解答者の写真
そうですね。アフリカゾウ以外はいい勝負するかもしれませんね。アフリカゾウ以外は。

 

質問者の写真
・・・帰っていい?

 

解答者の写真
いやだめですよ?これからじゃないですか。

 

質問者の写真
え?ほんとに大会やるの?

 

解答者の写真
まあどうなるかわかりませんがやってみましょう。そうですね・・・トーナメントの割り振りどうしましょう?

 

質問者の写真
なんも決まってないじゃん!そっから!?

 

解答者の写真
アミダですか?くじ引きですか?

 

質問者の写真
どっちでもいい!それよりアフリカゾウにどうやって勝つか考えないと!

 

解答者の写真
まあ、なんか考えますよ。今から。

 

質問者の写真
今から!?甘いなー大丈夫かなあ・・・。

 

解答者の写真
なんとかなりますよ。ドンマイです。

 

質問者の写真
なんで私が励まされてんのよ!

 

解答者の写真
とりあえずいったん締めましょうか。えー第一試合は来週になるかもしれませんし来月になるかも、はたまた一年後になるかもしれませんけど・・・いったん締めましょうか。

 

質問者の写真
ねえiwako!実はやる気ないでしょ。え?開会式だけで今日終わり?ねえ!ほんとに?

 

解答者の写真
お疲れ様でしたー。

 

質問者の写真
えっちょっと待ってよー。お、お疲れでしたー!!

 

 

 

 

 

 

 

解答者の写真
・・・なーんて・・・戻ってきましたwakoです。最強の動物とは一体誰なのか!皆さん気になるところですよね。もうさっさと知りたいですよね。茶番はいいから早く始めろって感じですよね、すいません。勝手ではありますけどランキングを予想してみました。解説も入れています。ではどうぞ。

世界最強の動物のランキングベスト10!

 

第10位.ゴリラ

ゴリラのイラスト

 

まず10位にランクインしたのがこのゴリラ。
ゴリラは強いイメージないんだけどなあ・・・と思っている人も多いと思いますけど侮るなかれ、そのパンチ力は2t!握力にいたっては500kgもあるとされています。間違いなく握力最強はゴリラでしょう。
・・・まあ拳を握れる動物が何匹いるかと言う話ではありますけど。
そんなゴリラですが、ゴリラが他の動物を倒したという情報はあまり聞きません。それはなぜか、理由は大きく分けて2つあります。
一つは住んでいる地域が、他の人間、動物たちが立ち入ることができないような密林なんです。もう一つがゴリラはとても臆病な生き物で他の生き物を見るとすぐ逃げてしまうんですよね。
でもチーターなど足の速い動物には簡単につかまって殺されてしまうこともあるそうです。
本気で戦えば勝てると思うんですけどねえ。
打たれ弱いのが弱点ではありますね。

 

第9位.ラーテル

ラーテルのイラスト

 

「世界一怖いもの知らずな動物」とギネス認定されている動物がこのラーテルです。
ラーテルの特徴はその凶暴性で、ラーテル自身体長が10m前後ですが、ライオンなどの大型の動物に対しても躊躇なく向かっていきます。さらにその行動は無茶というわけではなく、食べることはしなくても圧倒し倒すこともあるそうです。
それもそのはず、ラーテルの背中には分厚い皮膚で覆われており牙や爪などは簡単に通させません。また、毒にも強い耐性を持っていて、コブラなどの神経毒にも数秒動けなくなるだけですぐに回復します。
お腹の皮膚は強くないのでそこが弱点ではあります。
でもハチミツが大好きだというかわいい面も持ち合わせています。

 

第8位.イリエワニ

イリエワニのイラスト

イリエワニは噛む力がすさまじく、2tの力で噛み付き水に引きずり込みます。そして一度噛み付いたらそう簡単には離しません!

相手をブンブンとドリルのように回し、叩きつけ、肉を引きちぎるという残忍さを併せ持っています。

噛む力でだけいえば陸上、水中合わせても最強と言われます。あのホオジロザメよりも強力ですね。

陸では動きが遅いですが一旦水の中に引き込めばすばやい動きで相手を翻弄し圧倒します。

同じ生息地で水辺の動物だということでカバとよく比較されますが、カバには厚い皮膚があり重たいためワニの得意とする噛みついて振り回す(デスロールと呼ばれます)が使えません。小型のカバならまだしも大人のカバには太刀打ちできないと思われます。

 

第7位.ライオン

ライオンのイラスト

ライオンは動物界には珍しい群れで行動する生き物で、群れそのものが一個体となって獲物を狩るのでそれが、百獣の王と言われるゆえんです。

自分の体格と同等か、それ以下の動物としか戦おうとしませんが、勝てると思った相手であれば、強力な爪や牙があるので一度捕まえれば高い制圧力をほこります。アフリカ大陸最強の肉食動物はこのライオンです。

また、分厚いたて髪があるため、普通なら致命傷を与えることができる首元に対する噛み付きもなかなか首まで届かせません。

狩りはじっと待って隙を見て獲物を捕らえます。忍耐力と一晩で20kmも歩けるような持久力があるので、動物同士の戦いにおいて、持久力勝負に持ち込めばライオンにとって有利にはたらくと思います。

 

第6位.トラ

トラのイラスト

 

ライオンのライバル的ポジションの虎ですがその生息地、狩の仕方はまるっきり違います。
ライオンと虎は鋭い爪や牙など、戦闘力はほぼ互角と言ってもいいです。虎はジャングルに主に生息して、ライオンは群れで行動するのに対し、虎はつねに一匹で行動しています。
さらに一人で狩りも行うため獲物を捕らえるための察知能力、俊敏性、ライオンよりも体格が多少大きいためこちらの方が軍配が上がると判断しました。
また、古代コロシアムではライオンと虎を戦わせてましたけど、虎の方が勝率が高いみたいですね。

 

第5位.シロクマ

シロクマのイラスト

 

熊の中でもより凶暴で体格の大きいのがこのホッキョクグマです。
並外れたパワーと強力な爪を持ち合わせていて、寒さに耐えるために厚い脂肪も持っているので爪や牙もそう簡単には通しません。
打撃力はゴリラに次ぐ強さをほこり、相撲や肉弾戦の戦闘ならその防御力も相まって一方的に殴り倒し、最強と呼ぶに相応しいと思います。

 

第4位.オオアナコンダ

オオアナコンダのイラスト

オオアナコンダはヘビの中では最大で、大きいもので10mにもなると言われています。

頭は小さいですが顎を外すことができ、獲物を見つけたら大きな口をかけて丸呑みにしてしまいます。小さな小動物からワニ程度ならなんなく丸呑みにしてしまいます。

オオオアナコンダは毒を持ってませんが、強力な締め付け攻撃があります。締め付けにより相手の骨をバキバキにしたり窒息死させます。水の中に引きずり込んで溺れさせたりもします。一度締め付けられたら抜け出すのは困難で、もうオオアナコンダの土俵となります。まさにハンターですね。

 

第3位.カバ

カバのイラスト

のほほんとした外見とは裏腹にとんでもない凶暴性を秘めているのがこのカバです。

縄張りに侵入するものは誰であろうと突進して大きな体で踏みつぶします。

顎の力も凄まじく、大きな口で1tもの力でかみ砕きます。

アフリカでの動物による人間の死亡者はライオンでもアフリカゾウでもなくカバによるものだと統計がとれています。

実際に一対一との戦いでカバに勝てるのはシロサイかアフリカゾウだということで3位に位置しました。

 

第2位.シロサイ

シロサイのイラスト

分厚い鎧のような皮膚で覆われており爪や牙などの攻撃はそう簡単に通りません。サイ特有の大きい角を持っていて50kmの速度で突進してくるのでまともにくらったらひとたまりもありません。

体重は約3tです。トラックに跳ねられるようなものです。皮膚が装甲ならさながら重戦車と言ったところでしょうか。トラックどころではありませんね。

視力が弱く、30m先が見えないという欠点を持っていますが、サイからしてみればとりあえず突っ込めば相手を追い払えるというスタンスなので遠くが見えなくても問題ありません。

そう、アフリカゾウ以外は・・・。

 

第1位.アフリカゾウ

アフリカゾウのイラスト

 

 地上最強の草食動物、それがアフリカゾウです。体重はなんと7tにも及びます。圧倒的な体格と重さでで、真っ向から動物が向かってきてもアフリカゾウはびくともしません。

群れのライオンでもまるで相手にならず、シロサイの角の突進さえ長い牙で受け止めてしまいます。

車が何台も踏みつぶされた報告例も上がっています。

破壊力もさることながらスピードも40kmくらいならだせるので暴れ出したら手がつけられません。

 

ということで堂々の第1位とさせていただきました。

 

まとめ

やはり体が大きい=重い=強いということに結びつくのですかね。

 

このランキングには入っていませんがキリン、セイウチ、ワニガメなど入れたかった動物もいましたけど残念ながら僕の中ではベスト10からは外れてしまいましたね、ベスト20なら入ると思うんですけど。

 

あくまでもこれは個人的なランキングで一対一を想定しています。これが群れでもありとなるとライオンも上位に来ることができると思います。

お互いのフィールドや個体の体の大きさなどにも左右されますのでこのランキングとは違う結果になる可能性もありますよ。

何が最強の動物かなんて考えるだけでわくわくしますよね。調べるのも楽しかったです。

 

解答者の写真
以上!世界最強の動物のランキングベスト10!でした

 

 

 

 

質問者の写真
ライオンーキーック!!
解答者の写真
ぐへっ!
質問者の写真
ちょっと待ってちょっと待って!え?何してんの?
解答者の写真
あれ?ライオンクイーンことクイーン(笑)さんじゃないですか。どうしたんですか?
質問者の写真
トーナメントはどうしたの!やるって言ったじゃん!
解答者の写真
クイーンさん、僕はね・・・思ったんですよ・・・戦って一位を決めるとかさ・・・不毛だな☆ってね
質問者の写真
悟ったような顔してるけど、ここでランキング付けちゃったらもうトーナメントできないじゃん!蛇足になっちゃうじゃん!てかライオンが下から数えて4番目なのは許せないわ!
解答者の写真
あくまで予想ですよ。ライオンさんは群れでこそ真価を発揮しますからね。仕方ありません。別に僕は知恵と武器を持った人間という動物こそが実は最強でした!みたいなオチでもいいんですよ?
質問者の写真
最低だこいつ・・・。
解答者の写真
トーナメントやるのはちょっとぐだぐだしちゃうし長くなるなあと思ったんですよ。
質問者の写真
ほらほら!気になる戦いもあるわよ。ライオンと虎どっちが強いんだとか、ワニとカバの水辺対決はどうなるんだとか!
解答者の写真
そこら辺は説明文に全部載せたので見ておいてください。これでトーナメントやる必要もなくなりましたね。
質問者の写真
ああもう分かったわ、言うわ、言うわよ!じゃあ前半の記事丸々いらなくない!?
解答者の写真
つーん
質問者の写真
なぜそこで無視!!
解答者の写真
大人は嘘つきではないのです。間違いをするだけなのです。
質問者の写真
うるさい!
解答者の写真
バイバイ
質問者の写真
終わり!?