面白い飲み屋シリーズ

怪しい店?名古屋にある真っ暗なバー、dadaに行ったので感想

どうもiwakkoです。

珍しい飲み屋って興味あるので1回行ってみたいんですよね。

名古屋にはいろんな珍しいお店がありますけど、今回僕が行ってきたのは名古屋の栄にある真っ暗なバーです。前々から行きたかったんですよねー。でも一緒に行ってくれる人がいませんでした。

バーって聞くとおしゃれで僕みたいな人間は1人で入りずらいんですよ。「寂しいやつ」と思われたくないんです。

でもよく考えて見ると店内が暗いのであればそこまで人の目を気にすることなんてないのではないのだろうか→よし行ってみよう!

ってな感じです。

人によっては「真っ暗なバー」と聞くだけで怪しさ満点で怖い感じしますけど僕は暗闇なんて怖くありません。

怖いのは夜の栄・・・錦です。

 

真っ暗なバーDADA (ダダ)

そのお店は栄にある錦三丁目に点在しております。

何が怖いってキャッチが多いんですよね。ここら辺はキャバクラや風俗がたくさんあります。突っ立ってるだけで「お兄さん何処行くの?」って引き止められて「女の子の店行かない?」「おっぱい揉んでかない?」と声をかけられます。

「いいです」と断り歩いてもしばらくついてきますもんね。「そんなこと言わずにちょっとだけでいいからさあ」って。

うるせえ。

そしてこの日はお盆休みには行っての初めての土曜日・・・あまりの人の多さに圧死しそうになりました。街中血気盛んな若者で溢れかえってますよ。息苦しさ半端ねえ・・・。

目的の真っ暗なお店はキャバクラや飲み屋が入ったビルにに入っています。

 

「DADA BAR」という黒くてシンプルな看板がそうですね。どうやら2階にあるようです。

 

と、思っていました。

困りましたよね2階にそれっぽいお店はないから。

仕方が無いのでDADAのお店を調べて画像検索しました。やはりないです。

 

やっと見つけたDADA (ダダ)

3階にありました。

 

なんでやねん!

2階って書いてたじゃないか!もしかしたら僕が1階と思ってた所は地下だったのか?どういうこと?

ここです。画像通りなら。

あ・・・怪しい。

何も書いてない・・・。

 

ドアノブつけろや!!

 

・・・つけろや!

 

僕は恐る恐る入っていきました。

 

ホラーじゃねえか!!

 

扉を半分くらい開けて写真撮ったので少し光が差し込んでいる状態です。それでこれです。

お化け屋敷と間違えた?あれ?

壁の汚れとかリアルで怖いよ・・・。

 

僕、これから殺されるのかな?

 

あの死角からチェンソー持ったジェイソンが現れそうなんですけど・・・。

 

やめてくださいびっくりするから。

 

扉閉めました。

 

ひいいいいぃ!!

 

ほとんどなにも見えない・・・。

 

でも奥の方から声が聞こえてくるので声がした方に進みます。

罠じゃないよね?おびき寄せて後ろからチェンソーとかないよね?

 

行くと優しそうな(声)マスターが迎え入れてくれました。姿はほとんど見えません。

 

ちなみにお客さんはカップルっぽい人達が1組いました。姿は見えないけど。

 

カウンター席があり、よく見ると奥の方にグラスが並べられています。光に反射して綺麗~。

 

こじんまりしているのでおそらく10席ほどもカウンター席です。

僕はそこに座り、「注文お決まりでしたらお伺いしますけど」とマスター。

 

・・・注文もなにもメニューがないんですけど・・・そもそも見えないんですけど・・・。

 

ちなみにこの店は料理ありません。お酒のみです。

 

ここで失態です。前もってどんなお酒があるのか調べておけばよかったです。そして頼むお酒を決めておけばよかったです。

 

僕は焦って言いました。

「あ、カ・・・カシスソーダで」

 

マスターが言いました。

「え?カシスソーダですか?あ、はいかしこまりました。」

 

なんで一度聞き返したんだよ。

 

顔は全く見えないですけど「バーに来てカシスソーダ頼むのかよ」みたいな雰囲気を一瞬感じました。

 

感じたからな!俺は!

 

暗いからって感情伝わんないと思ってんの!?伝わったからね!

 

しばらくしてカシスソーダをだしてくれました。

写真分かりますか?そこにあるんですよ。カシスソーダが。

やっぱカシスソーダおいしいですね。

 

料理はないですけどお通しで落花生がでてきました。

「殻は床に落としてくださいね」とマスター。

 

床に落とすの!?

なんか知ってます。洋画のバーの風景でこういうの見たことあります。後で一気に清掃するんですね。

 

とまあ暗いバーの雰囲気を一通り堪能してもう一杯くらいなにかオシャレなお酒でも頼もうかなあと思ったんですけど、結構お客さん入ってきたんですよ。常連から始めてっぽい人まで。

 

でも全員カップルだったんですけど。

 

え?なんなの?カップルの穴場スポットなの?

 

真っ暗なのを利用して何するの?ねえ、何するの!?

 

カップルに挟まれました。

 

僕はしばらくこんな顔になってたと思います。

(゜д゜)

無感情。平常心。

 

僕はお会計をマスターに申し出てそっと帰りましたとさ。

 

まとめ

真っ暗なので写真少ないのはお許しください。なに撮っても暗いんです。

実は後ろに2席だけテーブル席もあったんですけど後で撮った写真見返したら真っ暗で何が何だか分からなかったです。テーブル席は闇でした。

 

カップルが多いと書きましたけど。でもイチャイチャしたいのならもってこいじゃないですかね。人目を気にしなくていいので。勝手にしてくれ。でも限度は守ってください。

 

最初は真っ暗でほとんど見えませんが馴れてくると少しカウンター席やマスターの姿がぼんやり見えてきます。

 

最初は戸惑うかもしれませんが、常連さんとマスターの会話聞いてるとマスターは穏やかそうな人だったので安心して飲むことができますよ。

珍しいバーで飲みたい人は一度行ってみてもいいのではないでしょうか。

 


店名:DADA (ダダ)

住所:愛知県名古屋市中区錦3-17-27 ソシアルビル 2F

TEL:052-953-5077

営業時間:20:00〜02:00頃

定休日:不定休

 

懐かしい昭和のレトロゲームがあるバー、てーぶる・まうんてんに行ってきたので感想どうもiwakoです。 僕ってあまり昭和の時代を過ごしていないですけどレトロなものが好きなんですよね。節々に時代を感じるというか・...
小学校の思い出を語ろう!個室居酒屋6年4組名古屋名駅分校に行ったので感想!どうもiwakoです。 小学生に戻りたいです!よろしくお願いします! ...
イラストや記事のお仕事募集中です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。