おもしろカフェ・飲み屋・珍スポット

名古屋の『旅カフェ&バー夢port』発達障害の人でも友達ができる場所!

どうもiwakoです。

今日はですね。最近行きつけのバーを紹介したいと思います。

このバーのコンセプトは『日本一友達を作れるBAR!

僕が始めて行った感想は、和気藹々としていて、まるで家のように落ち着いてくつろげるような空間でした。もしも一人で人と話すことが苦手でも必ず誰かが話しかけてきてくれて友達ができます。

そして店長が発達障害ということから障害を持った人達でも通いやすく、理解してくれる人達ばかりなのでそういう人達も安心して利用できますよ。

かく言う僕も発達障害(ADHD)とうつ病の診断を受けた身でありますのでとても話しやすい環境でした。

もちろん普通に友達作りたい人や旅でふらっと立ち寄った人まで利用しています。

では、初めて行った体で書いていきます。

旅カフェ&バー夢port

昼間はカフェ、夜はバーを経営している店舗です。僕はバーの時間帯にお邪魔しました。

そこは名古屋市栄駅、13番出口より少し5分ほど歩いた場所、栄スパークビル7Fに点在しています。

・・・・・

やっべえ。

 

場違いなとこにきてしまった・・・と思いましたよね。初め。いや申し訳ないけど。まさかこんなビルだとは。

キャバクラビルやん・・・。めっちゃ光っとる。色とりどりのそれはまさに虹色ドロップ雨のシャワー(?)

え?ほんとにここ?間違ってるんじゃないの?嘘でしょ?とグーグルマップと公式サイトを照らし合わせながら何度も確認しました。

するとしっかりと7Fに『旅バー』と書いてあるじゃありませんか。

あ、ここだ。

7Fに行くよ

恐る恐るエレベーターをあがります。

 

あ、ここだ。絶対ここだ。ここじゃなかったらもう帰るもん。ここだ。

 

ちゃんと分かりやすいように店名が書いてます。

そして「ドア重いです」

垣間見える優しさ。

何やらドアの向こう側からワイワイと声が聞こえてきます。

では入ってみます。

入るよ

店内はこんな感じです。10掛けくらいのカウンター席と、奥の方にテーブル席がありますね。テーブル席では何人かでボードゲームを楽しんでました。

なんか知らないけど盛り上がっています。あれ?みんな常連さん?入りずらい感じ?部外者お断り?といろんな感情が脳裏をよぎりましたが、スタッフの人が笑顔で対応してくれてカウンター席へ案内されます。

隣の人も初めて来たらしく、少しお話しました。

ちなみに最初は呼び名を決めます。僕は相も変わらず「iwako」にしました。

メニュー表を見るよ

メニュー表です。スタッフのメンバーがずらり。

1日店長とかめっちゃ気になる項目がある!

 

コンセプトと禁止事項が書いています。セクハラ、勧誘ダメ絶対!

 

こちら、料金システムが少し変わっていまして、前払いでコインを購入してコインで飲食代を支払う形になります。写真では分かりずらいのでまとめますね。

料金システム
  • 1000円・・・3コイン
  • 2000円・・・6コイン
  • 3000円・・・10コイン
  • 6000円・・・21コイン
  • 10000円・・・35コイン
  • チャージ料(席代)・・・2コイン
  • ソフトドリンク・・・2コイン
  • お酒・ノンアルカクテル・フード・・・2~3コイン

こんな感じになっています。つまり見てもらえば分かると思うんですが、料金が高くなれば高くなるだけお得になるということです。これはうまいシステム考えましたね。

購入したコインが余れば次回に持ち越せますが、席代で2コイン使用することは覚えておきましょう。

僕は「初めての方にオススメ」と書かれていたので3000円を支払い10コインを購入しました。

そしたら宝箱を渡されました。

え?これもしかしてワンピースじゃね?中身ワンピースじゃね?

こんなとこで『ひとつなぎの大秘宝』を手に入れることになるとは思っていませんでした。

ゴール・D・イワコです。

まさか3000円で購入できるとは知らなかったです。ワンピースって思ったより小さいんですね。手のひらサイズです。あ、もういいですかそうですか。

 

ぱかっと開けてみればチャージ料(席代)を抜いた8コインが入ってました。どうやらこのコインを使用して飲食に利用するようです。

 

ちなみに宝箱と一緒にサッポロポテト(バーベQ味)がもらえました。お菓子はデフォで毎回もらえるらしいです。ポリポリしておいしい。

サッポロポテトってポテトチップスとは違う優しい味が特徴的ですよね。丸みがあるのでポテチのように口の中を傷つけないのもグッド。子供から大人まで愛される大人気商品です。たまに食べたくなりますよね。サッポロポテトかかっぱえびせんかみたいなとこありますけど。僕はどちらも好きです。そもそもサッポロポテトが作られた当時は札幌オリンピックが開催された年らしく・・・もうサッポロポテトの話はいいですかね終了!

 

あ、僕はコインを使って生ビール頼みましたが写真を取り忘れました。

なんか店内が盛り上がりすぎてて。

なんやかんやで楽しいよ

このバーでは毎週いろんなイベントが開催されています。この日は常連でユーチューバー件シンガーソングライターの方の美しい歌声を聴かせてもらいました。

 

そんなこんなで頼んだ料理が到着!

この日は常連の一人が一日店長として低温調理を振舞ってくれます。(2コイン)

温泉卵もローストビーフもマジでうまいナニコレ。ナニコレ珍百景です。嘘です。珍じゃありません。ほんとおいしい。

飲みながら食べながら両隣の人と話してたんですが、常連さんも気さくに話しかけてくれました。

何が嬉しいって僕がうつ病になったことや発達障害ってことを話しても嫌な顔されないことですね。前の会社だと馬鹿にされたり逃げや言い訳だと言われまくってさらにうつ化が進みましたからね。

そればかりか

常連さん「僕も発達障害って診断されたんですよー」

僕「ほんとですか?」

常連さん「仕事だと言われたことを何回やってもできなくて怒られるじゃないですか、あれって覚えられないんじゃなくて言われたことを忘れてるからできないんですよね~」

僕「分かります~!」

常連さん「じゃあメモ取れって言われますけどメモを取ることも忘れる、メモ取ったはいいけどメモをどこに置いたか忘れるみたいな(笑)」

僕「うんうん♪」

発達障害談議で盛り上がりました。まさかこんなに笑いあって発達障害のこと語り合えるとは思わなかったです。

同じ悩みを抱える仲間がいるのは嬉しいですね。

他の常連さんがシャンパンを持ち込みでお店にプレゼントしてくれました。

 

拍手喝采大喝采です。

 

おいしい(小学生並みの感想)

ボードゲームだってするよ

後半僕はボードゲームに参加させてもらいました。その一部始終の写真は撮ってないです。忘れました。

iwako
iwako
僕の馬鹿!

 

でも盛り上がって楽しかったです!

おわりっ!

終わりません。

 

ボードゲームは店内の棚にしまってありました。勝手に開けて勝手に写真撮りましたごめんなさい著作権侵害で訴えないでください。

 

カードゲームやいろんなおもちゃもあります。

旅カフェ&バー夢portに行くメリット

ここからは『旅カフェ&バー夢port』に通ってよかったことを書いていきます。

友達ができる

これに尽きます。

ここにはいろんな職種の人たちが来店します。ユーチューバー、演歌歌手、シンガーソングライター、探偵、企業の社長など。普段かかわることのない人たちと話せるので自分の知らない世界の話が聞けてとても勉強になりますし、新しい繋がりができます。

人見知りでも必ず話しかけてくれるので寂しい思いはしませんよ。

異業種交流会だと思ってこればかなり有意義な時間を過ごせますよ。知識が吸収されます。僕の場合吸収してもすぐ抜けていきますが。初めて会った人の名前も覚えられませんが。それでもここの人たちは許してくれます。なぜなら理解してくれているから。

僕もLINEを交換して仕事を紹介してもらったり、逆に僕はブログをやっているので同じブロガーの人に知識を与えたりと、こういう繋がりって大切だなと改めて実感しました。

もしかしたら一生の友達に出会えるかもしれませんよ。

発達障害でも問題ない

先に言った通り障害がある人でも通いやすい場所です。うつ病を経験している人も発達障害の人もちらほらいます。同じ発達障害でも種類はいろいろありますが。

障害と言っても見た感じは普通の人ばかりだしみんな面白いです。障害があるということを暴露したとしても気さくに話しかけてくれます。

まずスタッフがそういう傾向の強い方たちばかりなので親近感が沸いて安心できます。

お互いに悩みをぶちまけて情報を共有するのもいいかもしれませんね。

1日店長制度がある

飲み屋で初めて見た制度なんですけど夜の時間帯のみ1日店長制度というのがあります。

これはお客さんでも1日スタッフとして働ける制度です。1日店長になった人が自分の得意料理を作ったり、イベントを開催して店内を盛り上げます。

申告すれば誰でもできるみたいですよ。是非得意料理をお客さんに振舞ってください。

僕もできるならやってみたいですけど料理できないしなあ・・・。「うわあいつが店長かよ」と冷めた目で見られるの嫌だしなあとか脳裏によぎったり。いやこの店に限ってそんなことないと思いますけど。

初来店でドリンク、アルコールを1杯プレゼント

初めてこのお店に訪れた人には公式のLINEを友達追加することによってドリンク、アルコール類を1杯プレゼントされます。

普通はアルコールで2コイン使うのでその分がタダになるのはお得です。さらに2コイン使ってアルコール頼めるわけですからね。

最初だけ行ってみても損はありませんよ。

コンセント指し放題、Wi-Fiもある

コンセントを差しても誰も文句言いません。スマホの充電もできますよ。

Wi-Fiもあるのでコンセントからパソコンつないで作業している人だって中にはいます。インターネットサーフィンもできますよ。

なんて自由なお店なんだ。

ボードゲームやり放題

言った通りボードゲームができます。棚にしまってあるので自由に取って自由に盛り上がれます。

最近はあちこちにボードゲームカフェなるものがありますけどこちらの方がお酒も飲めるし初対面の人とも盛り上がれる気がします。もちろん専門店に行った方がボードゲームの数は多いのでしょうが。

なにより卓を囲めばみんな友達になれます。素晴らしいですね。

ご飯持ち込み可能

なんとこのお店はご飯持ち込み可能なんです。料理にコイン使いたくないなあと言う人はコンビニで安く買って持ってってもいいんですよ。

こんな飲み屋他にないですよ。懐が広すぎるぜ『旅カフェ&バー夢port』!

カフェの時間帯はいろんなイベントもやっている

お昼の時間はカフェもやっていると書きましたが、そこは友達を作る場所ではなく、セミナーや勉強会、カウンセリングなどが適度に行われています。何かを学びたい人はうってつけの場所です。

詳細はお店の壁に貼ってあるのでチェックしてみてください。

「名古屋の『旅カフェ&バー夢port』発達障害の人でも友達ができる場所!」まとめ

お友達ができるお店、『旅カフェ&バー夢port』。どうですか?行きたくなりましたでしょうか?

毎日が仕事で忙しい、会社と自宅の往復の毎日、ストレスたまりっぱなしの人、ここでは全てを忘れさせてくれる癒しの空間です。

発達障害の人もそうですが、ふらっと名古屋に立ち寄った人も一度訪れてみてはいかがでしょうか。


店名:旅カフェ&バー夢port

住所:愛知県名古屋市中区栄4-13-18 栄スパークビル 7階

TEL:080-6351-4628

営業時間:

  • 【バー】 木 10:00〜24:00 月~水、日 18:00~24:00 金土、祝前日 18:00〜26:00
  • 【カフェ】 月〜水、金土日 10:00〜18:00

定休日:カフェのみ木曜日休み

イラストや記事のお仕事募集中です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。