無気力日誌

犬山の珍スポット!喫茶店、パブレスト100万ドルに行ってみた

どうも、iwakoです。

先々週くらいに愛知県犬山市には珍しい喫茶店があるとのことなので行ってきたのでレポートをお伝えします。ええ犬山城に行でもなく、リトルワールドに行でもなくそこを目的として行きましたよ。

テレビでも何度か取り上げられたくらい有名な喫茶店らしいのです。

名前はパブレスト100万ドル、名前からではどんなお店なのか分かりにくいですね。

f:id:iwatako:20170218060553j:plain

車からの風景。まさかあれなのか!青と白と赤と、なにやら明るいコントラストが目立つ建物がありました。

しかもこの周り、ほとんど何もありません。

数件家が建っているだけで・・・だから余計に目立つんですよね。一際異彩を放っていました。もうそれしか目に入りませんでしたよ。

f:id:iwatako:20170218062828j:plain

着いた!ってなんじゃこりゃー!!と驚いてみる僕。

まず思ったのが何の店だよ!ってことですね。

いろんな色鮮やかなイラスト、統一性のない言葉の数々・・・もうこの建物自体が一つの芸術作品のようでした。

見えている言葉だけでも

・愛は流星キラキラ光輝く未来

・50周年感謝祭

初音ミク

・2020TOKYO

・聖女純子

・夢で再会

・宝塚

・全国のみなさんありがとう武史

書くのが途中でめんどくさくなるくらいまだまだあります。すごい情報量ですね。ツッコミどころが多すぎて何からツッコんでいいのか分かりません。

人によっては近寄りがたかったり少し不気味に感じられるかもしれませんね。でも僕はこのセンス・・・大好きです。

f:id:iwatako:20170218064509j:plain

駐車場は宝塚の絵がずらり。好きなのだろうか。

f:id:iwatako:20170218065008j:plain

VIPからも来ています。・・・VIPてΣ(・ω・ノ)ノ!

マスターが2ちゃんねらーなのか、店に来た2ちゃんねらーが書いたのか。

f:id:iwatako:20170218065334j:plain

左のYou Tu be の文字が気になるところではありますけど、結婚式の2次会や女子会もできるらしいですよ!ここでするのは結構勇気がいりますね。

f:id:iwatako:20170218073022j:plain

反対側の側面。

なぜブータン国アピールなのか。

f:id:iwatako:20170218073003j:plain

テレビ番組『ナニコレ珍百景』にて大賞を受賞されたみたいです。これはすごいですね。

f:id:iwatako:20170218080539j:plain

さて外観を堪能したところでようやく店内に入ってみましょうか。ドキドキ。こんなに喫茶店に入るのに緊張することあるだろうか。

そして店内へ

f:id:iwatako:20170218073021j:plain

まず入って気になったのが誰も使っていないだろう受付カウンターとグラスの置物。一体何なのだろうか。

店内は演歌が流れています。

そしてマスターらしき人がでてきて席に案内してくれました。

f:id:iwatako:20170218081959j:plain

全体はこんな感じ。

実は入り口は奥のアーチのところから入ってくるんですよね。向こう側からの写真を撮り忘れたため反対側からの写真を載せます。

後でも掲載しますがものすごい量の写真が所々に貼り付けられています。

お客さんは、初めて来たであろう男女のグループと熟年夫婦っぽい人たちがいました。最大で50人収容できるみたいです。

僕が来たのは3時頃なのでこんなもんなんですかね。

f:id:iwatako:20170218082009j:plain

あ、僕が来たよ!ってアピール。コンビニで買ったアメリカンドッグの入っていた袋に絵を描きました。制作時間20秒。どうでもいいですねすいません。

というかメモ帳や紙を持ってこなかったと後悔。ボールペンはカバンの中に入ってたんですけどねえ。ブロガーの風上にもおけないですね。

f:id:iwatako:20170218082047j:plain

自分の座っている席から見た正面がこんな感じです。カラオケ喫茶なのでカラオケとミラーボールと・・・他にもツッコむところ満載です。この写真だけで。

カラオケは1回100円で歌えるそうです。

f:id:iwatako:20170218085306j:plain

気になったのがこれ。従業員とのデュエットはお断りしているみたいです。そうなんだ・・・過去に何かあったのだろうか。

f:id:iwatako:20170218085246j:plain

下はライトアップされています。きれい。

f:id:iwatako:20170218082317j:plain

じゃあ注文しましょうか。メニュー表です。メニューは意外に普通でした。

僕は無難にブレンドコーヒーを頼みました。コーヒー大好き。

コーヒーがでてくるまで暇なのでちょっと写真撮ろうと思い立ち上がりましたよ。

僕が申し訳なさそうに写真を撮っているとマスターが、「この店はフリーだから自由に写真撮っていいよ」と言ってくれました。

めっちゃ撮りましたね。

f:id:iwatako:20170218091021j:plain

しかしほんとに至る所に写真が貼り付けてあるお店ですね。見ていて飽きません。

f:id:iwatako:20170218085940j:plain

写真やイラスト。

f:id:iwatako:20170218092853j:plain

お店が宣伝された広告も。

f:id:iwatako:20170218090053j:plain

僕の席からラ見て右はカウンター席です。

椅子がありますけど食器類を積み重ねているとこをみると、ほぼできた料理をだすためのカウンターですかね。

f:id:iwatako:20170218090102j:plain

正面はこんな感じ。

さすが夜は飲み会もできるだけあってお酒の量は豊富そうですね。

確実にメニューで書かれていたビール、チューハイ、ウイスキー、ワイン以外もありそうなんですがそれは・・・。

コーヒーがでてきたよ!

f:id:iwatako:20170218093157j:plain

待ってたらコーヒーがでてきました。わーい。

f:id:iwatako:20170218093400j:plain

そしてみたらし団子まででてきました。

あの・・・コーヒーしか頼んでないんですが。

マスター「サービスだよ」

これは嬉しいです。気が利くお店ですね。

f:id:iwatako:20170218093414j:plain

しばらくしたらなんかいろいろでてきました。

え?(笑)

マスター「サービスだよ」

サービスすぎですよマスター!

えーと、みたらし団子、おにぎり、どら焼き、大きいシュークリーム、バタークッキーです。

嬉しいんですけどこんなに食べれるかな。昼にがっつり食べてしまったことを後悔しました。

コーヒーしか頼んでないんですけどね!

f:id:iwatako:20170218093423j:plain

食べてたら次は3色団子がでてきました。

あの・・・団子はさっき食べましたよマスター。

f:id:iwatako:20170218093437j:plain

菓子パンまででてきました。

パンは好きですよマスター。

f:id:iwatako:20170218093428j:plain

サンドイッチがでてきました。なかなかお腹がふくれてきましたよ。

もう普通に軽食じゃないですか、先に出して欲しかったですよマスター。

しかしこのサンドイッチ、めちゃめちゃうまいです!

ハムとキュウリしか入ってないのに・・・多分マヨネーズをブレンドしたような味付けがやばいんですよ。正直・・・大げさでも何でなく、今まで食べたサンドイッチの中でもけっこう上位にくるおいしさです。

f:id:iwatako:20170218101104j:plain

そして最後にたこ焼きがでてきました。

サンドイッチで満足しちゃった感じはありますけど頑張って食べますよマスター。

今まででてきたので全部一人分ですよ。2人なら倍あります。

大丈夫?マスター。採算とれてんの?後でお金取ったりしないよね?

何度も言いますけど、

僕コーヒーしか頼んでませんからね!

500円でこの量はやばいです。

途中で突然マスターがカラオケで歌い出しました。

カラオケが始まるとミラーボールがクルクル回り始めます。

f:id:iwatako:20170218110637j:plain

このオシャレコーディネートに身を包んだのがマスターです。

それにしてもこのマスターノリノリである

マスターもでてきたよ!

しばらく店の雰囲気を楽しみつつ、メモを忘れたのでスマホでこの店について箇条書きしていると、

「どこから来たの?」

マスターから話しかけられました。

「名古屋方面からきましたー。」

と、答える僕。

マスターは自分の分のコーヒーを持ってきて隣に座りました。自由すぎますよマスター(笑)

どのみち少しこの店について聞きたいと思っていたのでちょうどよかったです。いろいろ聞いてみることにしました。

普段はもう一人スタッフがいるそうですけど今日は一人なんだとか、え?一人なのに僕の相手して大丈夫ですか?なんか申し訳ない気分になりました。

でもさっきまではマスターも忙しそうにしてましたけど今は落ち着いて余裕ができているみたいでした。

愛と人生の居城、パブレスト100万ドル

そもそもこの店はもともと普通の喫茶店だったらしいですが・・・15年ほど前、奥さんと息子さんがでていったことがきっかけで絵を描くようになったそうです。

f:id:iwatako:20170218113836j:plain f:id:iwatako:20170218113844j:plain

至る所に描かれている純子とゆうきというのは奥さんと息子さんのこと。どれだけ大事にされていたかがわかります。

f:id:iwatako:20170218113323j:plain

こちらが息子さんの絵。一番初めに息子さんの絵を描いたそうです。

絵はすべてペンキで描かれています。昔絵描きを目指していた時代があったらしく、長年絵を描いてなかったですけど久々に絵を描いたところ筆が止まらなくなり次々に絵を描いていったそうです。

f:id:iwatako:20170218090307j:plain

妖精らしいです。すごい、美術館とかに展示してありそう。

f:id:iwatako:20170218090203j:plain

竜の絵。かっこいい。

いろんな絵を描いているうちにお店が流行りだして、ついにナニコレ珍百景で取り上げられてからは全国各地からお客さんが来店するようになったそうです。

それからお客さんが来店したとき記念撮影した写真や家族の写真、お店が取り上げたときの写真などもペタペタ貼りだして今の形になったとのこと。

f:id:iwatako:20170218135602j:plain

天井までびっしりと写真が貼っています。マスターにとってここは思い出の詰まった居城というわけですね。

途中、マスターがマシンガントークすぎてなかなか言い出せなかったのですが我慢の限界がきたので言いました。

「あの・・・ちょっとトイレ行ってきていいすか!!」

そりゃあね、言うよね。男の子だもん。

f:id:iwatako:20170218135618j:plain

トイレにまでイラストや写真が。

f:id:iwatako:20170218135625j:plain

家族とはいったい・・・平成28年て去年じゃん!

お手洗いから戻る途中の導線上なんですが、

f:id:iwatako:20170218141348j:plain

謎の初音ミク押し!

いや気になっていましたよ?ちょくちょくボーカロイド的なやつ貼ってましたもんね。

気になったから聞きましたよ。

どうやら前に痛車(アニメ、漫画、ゲームなどのキャラクターのステッカーや塗装をした車)のお客さんが来店した記念して初音ミク関連のイラストとか張り出したみたいです。

あ、そうそう外壁に描かれてあったこのキャラクター(?)

f:id:iwatako:20170218142258j:plain

なんと初音ミクらしいです。

え?

f:id:iwatako:20170218210844j:plain

ああ色合いとか・・・ですかね。

このセンスやっぱ好きです。

イラストはお客さんに触発されることもあるようです。

サービスについて

サービスしてコーヒー以外にもだしてもらいましたけど、サービスしてもらったのはもちろん僕だけではありません。

全員に同じようなサービスをしています。

6人の男女のグループにバタークッキーのお菓子を6箱山積みで持って行ったときはそのグループから笑い声が。それを見ていた僕も笑いそうになりました。

常連っぽい女性が2人が後から入ってきたのですが、その人たちにはフルーツのたくさん入ったデザートまでだしていました。

このサービスについてマスターは

「調子に乗ってだしすぎるとたまに食材なくなっちゃうんだよなあ」

だよね!こんだけだしてたらね!なくなるよね!

「でも喜んでくれるからねえ」とマスター。

マスターは人が喜んでる顔を見るのが好き、そして人と話すのが大好きなんだという印象でした。

気さくで人当たりがいいマスターだからこそこの店が成り立っているのだと思います。

そろそろ帰るよ!

f:id:iwatako:20170218213507j:plain

ごちそうさまでしたマスター。

結構食べましたよー、バタークッキーとシュークリームは余ったのでマスターに袋を貰い入れて持ち帰ることにしました。

ではそろそろ帰ります。

この店ともお別れです。

マスターともお別れです。

最後にマスターとの記念撮影してもらいました。

f:id:iwatako:20170218205359j:plain

左が僕ですね。右がマスター、優しい笑顔が印象的です。

f:id:iwatako:20170218205433j:plain

外でも撮ってもらいました。

※ブログへの掲載許可は頂いてます

マスター、今日は一人で運営していていてお忙しい中,本当にありがとうございました。

僕はマスターと固い握手を交わしお別れしました。

『犬山の珍スポット!喫茶店、パブレスト100万ドルに行ってみた』まとめ

以上、少し変わったカラオケ喫茶、パブレスト100万ドルの情報をお届けしました。

最初はお化け屋敷に感覚で恐る恐る入りましたが、マスターの人のよさ、サービスのよさもあってゆっくりくつろぐことができました。時間にして2時間半くらいはいたのではないでしょうか。

500円のコーヒー頼んだだけで

・コーヒー1杯

・おにぎり1個

・どら焼き1個

・シュークリーム1個

・バタークッキーのお菓子1箱

・みたらし団子1本

・三色団子1本

・菓子パン一個

・サンドイッチ4切れ

・たこ焼き3個

でてきました。

サービスは日によって、またマスターの気分によっても変わるかもしれませんが、 皆さんも犬山に行った際は是非立ち寄ってみてください!


店名:パブレスト100万ドル

住所:愛知県犬山市大字犬山字瑞泉寺31-1

TEL:0568-62-3336

営業時間:11:00~21:00(夜のみ予約制)

定休日:不定休(マスターの気分次第?)

信じる?口コミでもよく当たると評判の名古屋占いカフェに行ってきた今日の運勢はよかったら信じる、悪かったら信じないのiwakoです。 占いを信じるか信じないかは置いといて、心理テストは嫌いじゃない...
イラストや記事のお仕事募集中です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。