人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

25万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

中国からお掃除ロボットが送られてきたからレビューしてみる 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

どうもiwakoです。

今回はですね、中国の通販サイト GEARBEST様よりレビュー依頼をもらいましたのでレビューさせていただきます。

レビュー内容は「商品何でも好きなものあげるからレビューして」という内容です。

マジで!と思いながら、サイトを眺めていまして財布からスマホ、パソコンなど様々なものを取り扱っているのですが、ルンバが前々から欲しくてですね、いつか買おうと思ってましたけどちょうどいい機会です。本当にくれるのか半信半疑ながらも「この際ルンバっぽいものでもいいや」と思いながら僕は気に入ったお掃除ロボットをいただきました。

 

f:id:iwatako:20180120211225j:plain

その商品がこちらですね。値段が2万円を超えている!これもらうなら代わりに2万欲しい。掃除ロボットとしては高いのか安いのか・・・相場はわかりません。

ほんとにくれるの?大丈夫?後で請求とかこない?

 

でも前もって調べましたけどね、僕は無知なので知らなかったのですが、GEARBEST様はけっこう有名な通販企業みたいですね。何も知らずレビューなんかしてすいません。

Gearbestとは (ギアベストとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

 

f:id:iwatako:20180120212357j:plain

 日本語はところどころおかしいですけど担当者の方もいい人そうです。どうやったら集客効果があがるかも教えてくれましたからね。

 

掃除ロボットが届いたよ

f:id:iwatako:20180120173124j:plain

キター!!大きな箱で到着しました。

Dibeaという掃除機ブランドののD960 Sweeper Robot Vacuum Cleanerという商品です。やたら商品名が長い。

 

中国の製品ですからね、開けたら爆発しないよな?と思いましたね。(イメージです)

 

f:id:iwatako:20180120173331j:plain

丁寧に箱に収められていました。

あ、この状態見たら安心ですね、なんかすごく安心しました。

 

f:id:iwatako:20180121025735j:plain

全体像です。すでにベタベタ触ってしまったので指紋がついておりますが、黒光りに銀色ラインのアクセントがオシャレですね。

 

しかしこういうお掃除ロボットは円盤形をイメージしてたんですけどこんな形もあるんですね。

 

f:id:iwatako:20180120173339j:plain

説明書はもちろん読めません。 

 

f:id:iwatako:20180120180247j:image

PUSHのボタンを押すとゴミが収集されるボックスを取り外すことができます。

 

f:id:iwatako:20180120180306j:image 中にはフィルターが。定期的に掃除した方がよさそうですね

 

f:id:iwatako:20180120173345j:plain

裏はこんな感じ。

 

f:id:iwatako:20180120173352j:plain

付属品の回転ブラシを装着します。このブラシは2つ予備がついています。優しい!

 

f:id:iwatako:20180120173826j:plain

こちらはリモコンです。この時点ではどれがなんのボタンか全く分かりません。なんでストップウォッチみたいな表示があるんだよ。

 

 

f:id:iwatako:20180120173946j:image

充電器ですね。

 

f:id:iwatako:20180120235051j:plain

後ろのこの部分を充電器の銀の部分に当てるように差し込むと充電ができます。

 

f:id:iwatako:20180120173951j:image

これでセッティングは完了です。真ん中のランプが点灯します。充電時間は5時間で満タン、150分稼働するみたいです。

 

f:id:iwatako:20180120235902j:plain

説明書のここだけ読み取れましたよ。

 

そろそろ起動してみようと思ったのですがリモコンのどこを押しても反応がありません。あれ?おかしいなと。

まさか不良品が送られてきたのではないかと不安でいっぱい胸いっぱいでした。

 

f:id:iwatako:20180120174000j:image

と、本体の横にスイッチがありました。こういうとこに気付かないのが僕の浅はかさをよく表しています。

 

f:id:iwatako:20180120173856j:plain

掃除してもらうのは広いけど障害物がたくさんあるこの部屋です。

 

f:id:iwatako:20180120173907j:plain

見て見て~。これ作った。作って地元のお祭りで飾らせて頂きました。

 

f:id:iwatako:20180120173911j:plain

かわいいカボチャ達。

 

さて、関係のない話は置いておきましてほんとに起動したいと思います。やっとですよ、ここまで長かった。

 

しかし写真じゃ分かりにくいので動画を載せようと思います。

いらない広告をばらまいて掃除してくれるのか、やってみました。

 

動かしてみるよ

youtu.be

 

動いてますね~。

壁などの障害物にぶつかろうとするとセンサーが反応して接触を回避してくれますけど、細かいものや小さいものには反応しないでぶつかってしまいますね。

 

f:id:iwatako:20180120180412j:image

・・・なんか取れたんだけど?

 

途中大変なことになってますね。回転ブラシは引っかかると取れるかもしれないので気をつけた方がいいかもしれません。

 

でも綺麗に掃除してくれましたよ。見てみましょうか。

 

f:id:iwatako:20180120180417j:image

ほうら。「もうこれ以上吸えないよ、限界だよ、助けて」ってくらい容量オーバーしてます。ごめんね。

最後らへん吸えてなかったですもんね。そらあんだけ広告落としたらそうなるわ。

 

f:id:iwatako:20180120180421j:image

中身もてんこ盛りです。床のホコリもきちんと拾ってくれていました。

 

で、リモコンを触っているうちに使い方も分かってきたので順番に説明していきます。

 

f:id:iwatako:20180121011327j:plain

まずはこちら、真ん中が起動、停止のボタンになります。それを押せばもう自動運転ですが、壁にあたり斜めに移動、壁にあたり斜めに移動の繰り返しなのでどこに行くのか分かりません。

放っておけばいつかは掃除してくれるだろうという感じです。

 

そして上下左右の矢印は見て分かるとおり、進行方向を自分で操ることができます。先の動画でもなかなか思い通りに掃除してくれないから途中からリモコン操作してましたからね。

でも正直な感想をいいますと、自分で操作して掃除させるくらいなら直接箒とちりとり持って掃除した方が早くね?

 

f:id:iwatako:20180121011333j:plain

こちらのグルグルボタンは内側からだんだん大きく回転しながら掃除してくれます。

 

f:id:iwatako:20180121011338j:plain

ホームボタン。

 

f:id:iwatako:20180120173924j:plain

こちらの充電器がホームベースになっていて、ホームボタンを押せばここに戻ってきてくれます。

 

f:id:iwatako:20180120173951j:plain

ガシーンとね。

 

f:id:iwatako:20180121015336j:plain

本体にある真ん中の家を押しても黄色く点灯して戻ります。

 

しかし遠く離れたとこや障害物がたくさんあるとこででホームボタンを押すと、戻ろうとはしてるんですけど障害物に当たってなかなか戻ってくれません。

 

おい!おい!早く家帰れよと思ってしまうわけです。ホームベースみたいな形してくせによー!と思ってしまうわけです。

最終的に手で持って自分で戻しに行きます。

 

f:id:iwatako:20180121011345j:plain

ついでにこちらも説明しましょうか。

下の表示は普通に時計です。右のボタンでセットすることができます。

上の表示はストップウォッチかと思いきやセットした時間になると自動的にお掃除ロボットが動いてくれます。

実家だと自分がいないときに急に動き出したら親がびっくりしますね。

 

水拭きもできる

f:id:iwatako:20180120174241j:image

実はもう一つあるのですが、こちらは水を溜め込んで拭き掃除までできるんですよ。

 

f:id:iwatako:20180120174244j:image

裏はこんな感じ。水をよく吸いそうな・・・なんでしょうこれは、毛?じゃないな・・・タイルカーペット?いや、あ、赤ちゃんのよだれかけの生地に似てますね。

 

f:id:iwatako:20180120174248j:image

マジックテープでくっついているので剥がれます。画像じゃ分からないと思いますけど小さな穴が空いていてそこから少しずつ水をよだれかけに浸透させてくれます。

 

youtu.be

 

ね!

 

 まとめ

企業さんに頼まれたレビューなのでいいことばかり書いた方がいいのかなと思いましたけどここは正直な感想として、いいところも悪いところも書かさせていただきました。

 

でも自動的に掃除してくれるロボットなんて昔から考えたら信じられないですよね。ドラえもんの世界ですもん。

 

高性能なルンバなんてゴミの場所を判別できたり、稼働する時間や曜日まで細かく設定できるようなものもあるそうです。すごいですよね~。

いやごめんなさい、今日はいただいたお掃除ロボットのレビューですね。僕は他の製品を持っていないので比べようがないですが、買ってよかったなと思えるような商品ではありましたよ。(僕は買ったわけではないですが)

掃除をめんくさくてしない僕には家帰ってきたら掃除されているという状態がどれだけありがたいことか!

やることはボタン押すだけですから!これは簡単!あと掃除機かけるより電気代が使わないんじゃないですかね。掃除機は労力も電気代もかかってしまいますから。

あと動きが見ていて面白いし可愛いから愛着沸いてきますね。ホームベースに戻るとき見てくださいよ!めっちゃ可愛いですから!これを見るためだけに買う価値はありますよ!それはないですねすいません!

 

逆に難点としては部屋をあらかじめ片づけておく必要があるということですかね。動画でご覧頂いたよに障害物ばかりだとお掃除ロボットも掃除しやすいです。

掃除をしないからお掃除ロボットを手に入れたのにお掃除ロボットを使うために部屋を綺麗にするってこれお掃除ロボットの覆うつぼやん!策士め!

あと基本壁はセンサーで接触を避けるので、壁際を掃除できないというのはあります。

 

完璧には掃除できないだろうけど、ぱっと見「うわ綺麗になったな!」と思うくらいには綺麗にしてくれる代物ですよ。

 

f:id:iwatako:20180121034955j:plain

清掃用のブラシもついてるのでつまったゴミなどを掃除しておきましょう。

以上!

 

海外のサイトなので少し敷居は高いかもしれませんが、多くのものを日本じゃもっとお高いんだろうなというようなものも安値で販売しています。

商品も充実していますし送料も無料!どうです?GEARBESTで買い物、してみませんか?

こちらが公式サイトになります。

www.gearbest.com