人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

自分が進む道は自分でつくらなきゃいけません。それが人生の物語です。人生に迷わないように生活での悩み、恋愛の悩み、会社での悩み、辛いことなどなど!そんな悩みを解決へ導き、趣味などに打ち込んで心を照らしましょう!人生の物語を自分自身で作っていくのです。そんなブログです。

家族とあまり会話をしなくなったので家族の絆を取り戻す方法を考えてみる

無気力日誌 無気力日誌-雑記

 

家族

いやーこの記事を書くまでにだいぶ時間がかかってしまった・・・ネタを考えて考えてタイトルまで考えたはいいが記事書くの時間かかりそうだなあとやめて保存しての繰り返し・・・現在下書きのタイトルのみが5つほどたまっております。これで記事ネタの在庫ができたぜ!

というわけで時間がないので簡単に書ける記事。

 

そう、家族とあまり会話がないんですよね。いや別に全く話さないというわけではありませんよ。仲悪いわけでもありません。ただあまり話さない。

なぜだろう?なんでそんな風になってしまったのか。

 

家族の絆とは

会話、しますけどね。

家族の絆を取り戻すとか大層な記事タイトルにしちゃったけど絆、ありますからね。毎晩夕食は作ってくれるし、母の日、父の日にはプレゼントも渡します。どこにでもある普通の家庭です。

でもそれだけなんですよ。なんか家族ってもっと深いところでつながっていると思うんですよね。心がつながってるというか。遠く離れていても身内が危機的状況ならテレパス的なアレで感づいたりね。そういうことです。

絆って大切にしたいんですよね。一度出会った人との繋がりは。特に家族という存在は切っても切れない金魚の糞のように一生ついて回るものですから大切にしたい・・・いや大切にしなければ未来に助け合えなくなってしまいます。

そうならないように家族の絆は取り戻した方がいいのです。

 

家族の紹介

僕の家族構成です。興味ない人はスルーで。

現在と昔の比較です。ここでいう昔とは僕が小学生の頃、約15年前ですね。

 

母 マシンガンおばさん

現在

しゃべるしゃべるめっちゃしゃべるマシンガンおばさん。ワインが好き。まだ家族としてなり立っているのはこの人のおかげかも。うちのムードメーカー。

 

しゃべるしゃべるめっちゃしゃべるマシンガンおばさん。自分の友達の話とか誕生日パーティを企画してくれたりと話すのが楽しかったし、楽しませてくれました。

ゲームのコントローラーよく隠されたけど。

 

父 ハゲ

現在

父もよくしゃべるほうですが母のトークについて行けなくなってしまって逆にだんまりになってあまりしゃべらない様にしているみたいです。ワイン好き。

 

息子大好きな父親でした。息子三人ともに変なあだ名つけられました。ほっぺにキスさせられました。

父親の昔の彼女の話を酔った勢いで楽しそうに話してました。全くもってやめてほしかったです。

インベーダーゲームを一緒にやってたのがいい思い出です。

 

次男 引きこもりネットゲーマー

現在

弟一号。

やばいこいつはやばい。スカイプで毎日笑ってるしネットゲームばっかしてるし・・・引きこもりといっても派遣の仕事はしてるみたいなんですけどね。家にいるときは引きこもってます。

ネットゲームって何が楽しいんですか!

 

兄弟の中で一番明るく、母親に次いで家族のムードメーカー的存在・・・でした。友達もたくさんいて毎日楽しそうでしたね。

どうしてこうなった。

 

三男 どっか行った

現在

弟二号。

唯一実家にいない。

いつの間にか大阪行ったと思ったら突然帰ってきたときは髪の毛が真っ白になってました。色素を抜いてるみたいですね。あんなに白くなるもんだとびっくりしました。

彼女もいるみたいですしまあ楽しそうで何よりです。

今何してるのだろう。父親が唯一連絡取れる状態です。

 

たぶん三男とは家族で一番仲良かったです。遊戯王カードとかやりました。

俺らは芸人になるんだ!とか言って2人でネタを考えてました。2日で解散しました。

 

トイプードル4匹

かわいい。家族の癒やし。

 

f:id:iwatako:20161007230245j:plain

 

 

f:id:iwatako:20161007234101j:plain

f:id:iwatako:20161007233904j:plain

 

 

ああ・・・あの頃に戻りたい。楽しかったあの頃に。いつかそう思うようになりましたよね。

 

そんな時にはこの記事だ!ひゅー。

 

www.iwako-light.com

 

 

別に家庭崩壊起こしてるとかそんなんじゃないんですけどね。親には感謝していることもあります。きっと弟達も思っているはずです。

ただ昔みたいな家族の一体感というのはなくなりましたよね。

 

そういう家庭は多いようで、中睦まじい夫婦が時が経つにつれ2人の仲が冷めてきたりね。

かわいげがあった子供達がいつしか金くれとしか言わなかったりね。そりゃ絆なんてものはなくなりますよね。

 

僕の場合弟とあまり話さなくなったのが将来的に不安で不安でたまらないんですよね。

 

なぜ家族が話さなくなってしまったか

おそらく話す時間がないからでしょうね。これはよくあるパターンです。みんなそれぞれ起きる時間食事する時間、寝る時間が違うから。

自然に会話量も減りますよね。

特に次男なんか昼夜逆転の生活をしているので家族とあまり会話する時間がありません。僕はあいつの姿もう3日くらい見てない気がしますよ。

姿は見せず夜中になると笑い声だけこだまする恐怖。

 

家族の絆を取り戻すのは一緒にいる時間を作ること

当然のことですね。みんな分かっていることで、それをどうやって作るのかが問題なんですけど。

 

どうやって作るんでしょうね?

 

僕自身ちょっと怖いところもあって、家族で飲みに行こうって行ったらみんな了承してくれるのだろうか・・・弟は嫌だ嫌だいいそうですけど。

親ですら飲みに行こう焼き肉行こうって言っても家で飲める家でも焼き肉できると言いそうなんだよなあ。

そもそも一緒に飲みに行ける時間がとれるなら家でもできるしなあと思いながらもう旅行しかねえと思いました。

 

バラバラになりつつある家族の絆を取り戻すには旅行しかありません。昔は年2回くらいはナガシマスパーランド行ってたのになあ。むしろナガシマスパーランド以外の遊園地に行ったことないレベルです。オンリーです。でも楽しかった。

 

旅行をすれば昔のように結託も深まるし、もっとお互い心を開かせることができると思うんですよね。弟達とも向き合って話すこともできると思うんですよ。

 

あー北海道とかいいかもしれませんねー。広大な白い大地がすさんだ心を清めてくれそう。

 

さてと、じゃあまずは家族の合意を得てから旅行プランを決めてから宿泊先予約して特急列車のチケットとって代金を払っ・・・

 

え?俺が全部計画すんの?めんどくさっ!

スポンサーリンク