その他

坊主にするのは勇気がいるけど薄毛におすすめ!心理状態も解説します

どうもiwakoです。

先週髪の毛を思い切って剃りました。丸狩りです。こんなに髪の毛切ったのは生まれて初めてです。残っている毛がわずか1mmですから。

僕は髪の毛切る時はバッサリいきますけどさすがにここまではないです。

マジ外でるの恥ずかしい・・・外出る時もう帽子被ってますから。深々と。いやほんと剃るの勇気いりましたよ。床屋の前で10分くらい入るかどうか悩んでましたから。最初は父親のバリカンで剃ろうかと思いましたけどさすがにそんな勇気ないです。失敗したら怖い・・・。

悩んだ末床屋に入り、坊主でも短い部類に入る1mmで注文しました。(一番短くて0.5mm)

そしたらね、店主がなんとバリカンを持ち出すんですよ。「僕、これから剃られるんだ・・・」って思いましたね。まるでこれから貞操を奪われる気分

まずは真ん中からいかされました。それはまるで落ち武者のようになりましたね。もうこれで後戻りはできません。心の中でずっと(ああああああぁ!剃られてるうううぅぅ!!)と叫んでいました。

 

でも事後、僕はなんだかスッキリとした気分になりました。あんなに躊躇していたのが嘘のように。

帽子は被りますけど。

 

ではなぜ僕が髪の毛を剃ることになったのか、別に罰ゲームではありません。野球少年になって青春を謳歌したいわけでもありません。それは、ある心理的状態が働いたからなんです。

 

なぜ急に坊主にするのか、その理由を書いていきます。

 

男が坊主にする心理

けじめと覚悟

僕の場合はこれですね。

先ほど罰ではないと言いましたけど、僕の坊主は誰に言われたわけでもない、自分自身に対するけじめとして坊主にしたというのはあります。

いままでやりたいことも何もなく、ふらふらしてた自分への戒めとして坊主にしました。

これは失敗への懺悔というよりは前に進むための覚悟なんですよ。けじめと覚悟はイコールで結べると思うんですよね。けじめで頭を丸めるから気持ちを切り替えて「これからは頑張るぞ!」っていう覚悟が決まります。

僕も一年間は定職に就かずにやりたいこと、好きなことでお金を稼ぐという覚悟を決めたわけです。

あと・・・僕は社会人時代休みの日女子に会おうとするんですよ。これは僕がモテるからじゃなくて女の子と喋りたいからいろんな女の子にアプローチかけるんです。

こんなんじゃダメだ・・・うんダメだ。そんな思いもあり、じゃあ女子と会うには恥ずかしい髪型にしてしまえば会おうとする気持ちも薄れるんじゃないか!そういう覚悟も込められているわけですね。

 

ハゲ隠し

これもあるでしょう。

僕もあります。理由の一つです。いわゆるM字ハゲというやつですね。僕の生え際はどんどん後退していきます。誰か助けてください。

急に髪の毛剃る人はこのパターンも多いんじゃないですかね。ハゲ散らかってる髪の毛だと恥ずかしいし見た目も汚らしいからいっそのこと剃っちゃえばいいじゃんって!

コンプレックスが一つ消えるわけですからね。

逆に頭バーコードや落ち武者みたいになってる人はなぜ剃らないのか疑問なんですよね。絶対剃った方が見た目は好印象だと思うんですけどね。プライドなのか、自分の髪の毛に対して相当な思い入れがあるのか。でも、「その思い出、抜け落ちてますよ?」って言いたくなります。申し訳ないですけど。

 

失恋

これは男性だけではなく女性もあるのではないでしょうか。片思いの相手に振られたから、または付き合ってた恋人と別れてしまった・・・だから気持ちを切り替える意味で髪の毛をバッサリと切ってしまうこと。さすがに女性が坊主にすることなんてそうそうないと思いますが。女性がしたら少し引いてしまいますね。いつぞやの某アイドルがしたみたいに。

過去の未練を断ち切りたいんですよね。今まで相手の好みの髪型にしていたけれど、その必要がもうなくなったから髪型を変えるというのもあると思います。

逆に言うと急に髪型が変わった女性がいたならそれはアプローチするチャンスですよ皆さん!でも前の恋の傷がいえてない可能性もあるのでそこは慎重に動いてください。

なんかね、自己満足でしかないんですけどやっぱ髪型変えるとスッキリするんですよ。気持ちを切り替えて続き進めるような気分になります。なっているように自分で暗示をかけているんですよ。髪を剃るというのはそういうことでもあります。

 

洗うのと乾かすのが楽

坊主のメリットの一つとして手入れをしなくていいのと髪の毛を洗うのが楽ってのがありますね。乾かすのも自然乾燥ですぐ乾きます。

僕も最初ビックリしました。こんな楽なもんかと!ドライヤーが必要ないっていいですよね。タオルでささっと拭くだけで終わりです。そのまま寝ても寝ぐせが立つことありませんから。というか寝ぐせ立ってるかどうかが分かりません。髪の毛の手入れが必要ないんですよね。

僕の父親がそのタイプですね。完全にスキンヘッドなんですけどただ単に髪の毛を洗うのがめんどくさいという理由で坊主にしています。シャンプーもいりません。石鹸洗いで済ましてしまいます。元々は禿げてる人ではないんですよ。でも2、3に1回は剃ってますからね。少しでも髪の毛生えるのが気になるんでしょうね。

余談ですけど今はそんな父親と並んで歩きたくないです。「ハゲ親子が歩いてる!」って後ろ指指されそうだから。

 

髪型が変わりやすい人は情緒不安定?

髪型がよく変わる人は情緒不安定だと言われているみたいです。心理学的に言えば普段からストレスが溜まりやすく、そして溜め込みやすく、自分の中でいっぱいいっぱいになっていきなりブチ切れたりします。と思ったら急におとなしくなったり、パニックになりやすかったり、そんな自分を抑制するために髪型を変えてストレスを発散するのだとか。髪型をよく変える人によってはそれが一種の精神安定剤の役割してるんですよね。

そんでもってそういう人は自分に自信がありません。自信がないがゆえに溜め込みやすく、どこかで自分を変えたいという思いもあるんです。そうしたこともあって髪型を変えますけど納得しなければまた髪型を変え、その繰り返しです。

てな話もありますけど結局は何かきっかけはあると思いますよ。先ほどの失恋の話もそうですし、社内問題、人間関係など理由は人それぞれです。もしもよく髪型変わる人が身近にいて、しかもいきなり坊主にしちゃったら間違いなく何かありますよ。何か悩み事や困りごとがあるかもしれないのでその時は親身に寄り添ってあげてください。

 

坊主はモテる?

坊主はモテるんですかね。ハゲって言ったら言葉悪いですけど坊主って言ったらそこまで悪い意味には聞こえませんしね。少なからず坊主が好きな女性はいます。それは清潔感とか男らしさ、清潔感があるというのもポイント高いと思います。

男らしさって言ったら外国人の俳優さんって坊主の人みんなかっこよくないですか?男らしさで言ったら同じ坊主でも日本人より外人の方が高いと思います。「ハゲ」とは言えないです。やっぱ「坊主」なんですよ。なんでですかね。体つきが日本人よりもがっしりしているからかな。

いや彫りが深くておでこがでていて単純に似合っているんですよね。外国人は坊主でも様になってるっていうか・・・かっこいいです。

男の憧れですね、もしも加齢とともにハゲてきたとしてもあんなかっこいい大人になりたい。

僕は坊主にしましたけどモテますか?どうなんですか?ブルース・ウィリスに見えますか?ハリウッド行けますか?

いやいや、多分、いやおそらく、いや絶対、

 

※ただしイケメンに限る

 

『坊主にするのは勇気がいるけど薄毛におすすめ!心理状態も解説します』まとめ

僕が髪の毛剃った当初はすっきりしたといっても違和感はありました。いつもある髪の毛がほとんどないですからね。服とか着替えるときザラザラチクチクして1mmの髪の毛が引っ掛かってうまく着れなかったりしました。

でも1週間経った今感じておりますよ。

今がちょうどいい。

ちょうどいい感じで生えてきています。てかやっぱ僕髪の毛伸びるの早いわ。両デコ以外。すごくサラサラふわふわで触ったら気持ちいんです。1週間も経てば髪型にも慣れてくるもんで別にこの髪型でもいいなとか思ったったりもします。まあ分かりませんが。

以上!男が坊主にする心理的状態でした!

欠点が多い人は生きづらい、コンプレックスが好かれる理由を考えるネガティブ・ライトの真骨頂、ネガティブな記事です。 月曜の朝からテンション下げたくない人はバックすることをおすすめします。 ...
イラストや記事のお仕事募集中です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。