人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

24万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

超能力の種類一覧と便利な使い方

スポンサーリンク

超能力

超能力・・・普通の人ではできない超常的な特殊能力のことです。サイキックや神通力と言った呼び方もします。

最近はあまり見かけませんが、実在する人物でも超能力を持った人はしばしばニュースに取り上げられていました。ですがその大半が自称であり手品まがいのトリックだったりします。

でも僕は別に否定はしていません。超能力に対して。なぜなら科学的に証明されていないからです。

超能力があるともないともはっきりしてない、そして僕はまだ見たことありません。だから気にはなります。幽霊も宇宙人もUMAだってそうです。いるかもしれないしいないかもしれない。超能力も同じです。科学的に証明されてないわけだから100%ないとは言い切れません。だから僕の意見としては、ないかもしれないけどあるかもしれないということです。

 

つまり、あるかどうか分からない超能力ですが、どんな超能力があるのか分からない人もいると思います。「もしも超能力が使えたらな~」なんて人もいるのではないでしょうか。

そんな人たちのためにまとめましたので見てください。ではどうぞ。

 

 

超能力一覧

サイコキネシス(念動力)

f:id:iwatako:20170423142943j:plain

念力を用いて、物体を触れずに浮かしたりできる能力です。

おそらく一番メジャーな超能力なのではないでしょうか。

 

有名な超能力者であるユリ・ゲラーのスプーン曲げがサイコキネシスの一種ですね。彼の力が本物かどうかは別として。

 

派生能力

テレキネシス(遠隔念動力)

サイコキネシスは自分の意思で対象物を押したり持ち上げたりする物理的な力に対して、テレキネシスは対象物にエネルギーを送り込んで動かすという力があります。

これを利用して自分にエネルギーを送り込んで空中浮遊できるといった芸当もできるみたいですね。

 

 サイコキネシスの使い方

どれくらいの質量までなら動かせるかにもよりますが、仮に制限はないとしましょう。

そしたら雪崩や土砂崩れ、地震などの被害も防げそうですよね。その場にいれば。

北朝鮮からのミサイルも止めて跳ね返せそうじゃないですか!想像したらかっけー。

このことから サイコキネシスはヒーローになれる超能力だと思います。

 

サイコメトリー(接触感応)

f:id:iwatako:20170423142750j:plain

物体から残留思念を読み取ることができる能力です。

言い換えればその物体の過去を知ることができます。誰が使っていたのか、どういう意図で使われていたのかなど。

土地や人物に触れるだけでも過去の記憶を読んで様々な情報をできます。

 

アメリカではこの力を活用して物体から行方不明者や事件の犯人を捜したりと役立てているみたいです。

 

 サイコメトリーの使い方

もう探偵になりましょう!上で書いたように捜索で使うくらいしか思いつきませんでした。

いろんな情報を読み取って大活躍!これで君もサイコメトリストだ!

 

ですが親しい友人に使いすぎると嫌われる可能性があるのでほどほどにしましょう。女の子のスリーサイズ当てるとかね、やるなよ!絶対やるなよ!

 

テレパシー(精神感応)

f:id:iwatako:20170423142958j:plain

テレパシーには2つの能力があり、相手の心を読む受信、相手に気持ちを伝える送信があります。

話さなくても気持ちを伝えられるというのは便利です。

 

漫画でもよく使われる題材ですが、その強すぎる能力ゆえにボス級キャラクターの能力にされることが多いと思います。相手の心が読めるとかチートですもんね。毎回どうやって倒すんだこいつ!ってなりますもん。

ベタなところでは「く!相手の心が読めても体が追いつかない!」とか、何も考えてない無心状態になってるから心を読めなくて倒されてしまうってのが基本ですよね。あとはね、あれ!能力を無効化する能力とか、チートにはチート能力でしか対応できないみたいなところありますもんね。何の話してるんだって感じですよねすいません。

 

テレパシーの使い方

言葉では伝わらないこともあるんです!ですが思いは伝わります!テレパシーによって!

つまりです!愛するという言葉は実際に言葉にするととても恥ずかしい!恥ずかちい!だからテレパシーで伝えるんです。恋人と喧嘩しても本当の気持ちが伝われば、すぐに仲直りできるかもしれません。

でもテレパシーはどのくらいの範囲まで有効なんですかね。遠距離恋愛でも思いがそのまま伝えられるってそれはもうロマンチックじゃないですか!

「愛してる愛してるあ~愛してるぅ~」

こんなに愛してると脳内に響いてきたらちょっとウザがられるかもしれません。

 

テレポート(瞬間移動)

f:id:iwatako:20170423143018j:plain

ある地点に瞬時に移動することができます。

交通費がいらないんですよ!どこでもいけるんですよ。やばいです。

これは、空間を移動する説と光の速さで見えないスピードで移動している説がありますが、科学的に見た場合光の速さで移動したらハンパない重力がかかってつぶれてしまいますよね。なので空間を移動する説を押します。

 

現実でもテレポートの事例はあるらしいのですが、それらは本人の意思が関わってなく、余りにも常軌を逸した現象のため、何らかの自然現象による力が働いたのだとされています。

 

派生能力

アポート(物体引き寄せ)

物体を遠くから引き寄せることができます。

 

アスポート(物体消滅)

物体を消滅させたり、離れた場所へ転送することができます。

 

テレポートの使い方

これも制限がよくわかりませんね。どのくらいまでの距離を移動できるのか、行ったこともない場所に移動できるのかなど。

行ったこともない場所にも移動できるなら便利すぎますよね。いや、でも僕は別にどこも行きたくないかな・・・家にいたい(ダメ人間)

 

派生能力であるアポートなら使いたいですね。物体を瞬時に取り寄せれるので座ったまま「鼻かみたいなー」って思った時もティッシュ持ってこれるんですよ。

「漫画読みたいなー」って思ったら本棚からアポートさせて持ってくることができます。座ったままで全部持ってこれるって便利ですね!

 

プレコグニション(予知能力)

f:id:iwatako:20170423144346j:plain

未来を見る能力です。

未来の出来事を予言して災厄を未然に防ぐなどの危険予測をしたりできます。

 

現実でも予知能力者はテレビで取り上げられたりしてましたけどけっこうハズレてるような気がします。10回やって1回成功みたいな。それって運じゃん!って思いません?たまたま当たっただけでしょ?って非難殺到ですよ。それで超能力者と言えるのか、疑問に残るところではあります。

宝くじを10枚買って一枚当たったようなものですよね。しかも300円。しょぼっ!

 

ノストラダムスとか流行ったよね、この嘘つき!(੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾

 

虫の知らせ、とかデジャブ、とか予知夢、とか聞いたことありますけどこれも予知能力の一種なのかなあと考えてしまいます。

 

プレコグニションの使い方

予知はすごい能力ですけど「未来がわかってもなあ」ってのが僕の意見です。もし予知したのが自分に対する悪い未来だったら変えるために動くかもしれませんけど、世界規模の戦争が起こる未来だったらどうしようもないですよね。僕みたいな一般人にどうしろと!?・・・まあ止めることは無理でも逃げることくらいはできそうですね。

 

この能力もどこまでの未来が見通せるのかわかりませんが、仮に1億年後まで見通せるのなら見てみてみたいです。人類がどのような進化を遂げているのか。

それとも見ようと思って見れるもんじゃないのか?うーん。

 

クレアボヤンス(透視、千里眼)

f:id:iwatako:20170423143345j:plain

透視と千里眼、両方とも目に関する力で中二心がくすぐられますね。

透視は物体の見えない内部的な面まで見ることができる能力です。一方千里眼は遠く離れた場所でもはっきりと視認することができます。まさに千里先も見渡せる能力ですね。それらを2つ合わせてクレアボヤンスと言われています。

 

千里眼の定義は様々で、一説によると、過去や未来も見えたり、守護霊や天使といったスピリッチュアルな存在も見えるのだとか。

 

クレアボヤンスの使い方

すいませんエロい使い方しか思い浮かばないです。

透視もどこまで透視できるのか気になりますね。例えば人体を服の上から見たら筋肉を通り越して骨まで透けて見えるのかとか、その場合は人体には透視使いたくないですね。ですがもし透視できる範囲を制御できるのでしたらどうでしょうか。どうします?

あ、今女性の裸想像しました?想像しましたか!?このスケベ!

そういうことです。

 

千里眼もさ、よくドラマでストーカーが双眼鏡でマンションの窓を通して着替えシーンを覗いてる場面あるじゃないですか。

うん双眼鏡いらなーい。千里眼さえあればどんなに離れていても見えますから。見つかる心配もありません。

そういうことです。

超便利!

 

パイロキネシス(発火能力)

f:id:iwatako:20170423143733j:plain

火を発生させる能力です。

火は日常生活には必要不可欠なので何かと便利そうですね。加減ができればですが。

 

現実ではパイロキネシスの事件が多いんですよ。しかし、そのほとんどが自身が制御できずに、意図しない形で放火を起こしてしまうという事例が多いです。火の気のないところでの発火現象、原因不明の人体発火現象なんてのもありますが、これも本人がパイロキネシスを制御できずに自身が燃えてしまったというものです。怖いですね~。

 

パイロキネシスの使い方

まず人体発火は起こらないことにしましょう。自分に火が燃え移ることはないと仮定して。

冬は便利そうですよね、周りの人たちが。暖房器具扱いされそうです。

あと虫よけや猛獣を追い払ったりもできそうです。

そうだ!山に住もう!

・・・あ、山燃えるわ。

 

ソートグラフィー(念写)

f:id:iwatako:20170423144440j:plain

心で思ったことを印刷紙などに映し出すことができる能力です。

これは言葉で説明しづらい事柄を写真として表現できるのは便利ですね。

これだけだと他の超能力より少し見劣りしてしまいますけど、この能力のすごいところは未来予知や透視能力の合わせ技ですね。未来で起こる出来事を予知して紙に映し出せばそれだけ鮮明に未来のこと情景が分かります。

 

ソートグラフィーの使い方

僕、念写ってどうしてもポラロイドカメラでフィルムに映し出すってイメージが強いんですけど今の時代そんなものありません、持ってません。デジカメでできるかな。あ、デジカメ壊れてるわ、スマホスマホで念写できる!?ねえ!?

しかし思ったことを映し出すだけだとやっぱ使いずらい能力ですね、他の超能力で応用しないと。

好きなアイドルを想像して何枚も映し出すとか・・・いやいや!思ったことだから実在するものじゃなくてもいいんんですよ、この力ならお手軽に心霊写真とか作れるんじゃないですか!?めちゃめちゃ作りましょう。

それをSNSとかにアップして・・・その・・・人気者だぜ!(やけくそ)

 

まとめ

 超能力を集めてみました。どうでしたか?使いたい超能力はありましたでしょうか?とりあえずパイロキネシスは自分に発火する可能性があるのでいらないなと思いました。

もしもいつか未来で超能力の存在が照明されましたら将来的に僕らも手にできる未来が訪れるかもしれませんね。

でもあれですね、全員が全員超能力を手に入れたら世界はどうなってしまうんでしょうか。

まず瞬間移動があるので交通手段として車や電車は必要なくなりますね。テレパシーが使えれば話す必要もなくなります。サイコキネシスを喧嘩の道具に使ったらもうおしまいですよ。

戦争が起こるか、相手に心が読まれないように全員引きこもってしまうか・・・どちらにしても最悪な未来しか想像できないんですが・・・。

そのころには法律も変わっているでしょうがね。

 

しばしば漫画や小説なんかでも題材にされているテーマですが、こういう超常的な力は魔法として分類されることが多い気がします。(超能力を扱った作品もありますが)

魔法と超能力っってどう違うのかちょっと考えてみました。魔法はよく魔法学校みたいなとこで学んで取得するもので、超能力は先天的に持っているものというイメージです。あと魔法のほうがやれることが多い。だから題材にしやすいんですね。

 

というわけで、漫画、アニメのチート能力者達を知りたい人はこちらからどうぞー。

www.iwako-light.com

 

魔法使いになりたい人はこちらからどうぞー。

www.iwako-light.com