人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

30万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

       

大須にあるふくろうカフェわたど~るに行ったので感想!動物達と触れ合おう!

スポンサーリンク

フクロウ

どうもiwakoです。

僕ね鳥を触るの憧れてたんですよ。

どんな手触りなんでしょうね。ふわふわなのかサラサラなのか。それとも意外とゴツゴツしているのか。

でも飼うとなるとめんどくさそうじゃないですか。飛ばれたりしたら手が付けられなさそう・・・。

 

だから飼いたくはないんです。だけども触りたい。でもその辺のハトと触ろうとしたら逃げやがる。

 

そんなわけで行ってきましたよ。

 

ふくろうカフェ&エキゾチックアニマルカフェ わたど~る

 フクロウって可愛くないですか?目がクリクリっとして。

 でも普段見る機会なんてないじゃないですか。フクロウってどこに生息してるの?

田舎に住んでいた時はコウモリならよく見かけましたけどフクロウってやっぱ山の中にしかいませんよね。

 

そんなフクロウに触れられるカフェが名古屋、大須にあるので行ってきました。

 
f:id:iwatako:20181008114418j:image

店内は入るとこんな感じ。

料金システムは

・30分コース:大人1000円、小・中学生800円

・1時間コース:大人1500円、小・中学生800円

 

1時間コースだとフクロウを腕の上に乗せられるとのことなので1500円は少し高いと思いつつも1時間コースにしました。

 

f:id:iwatako:20181008114630j:image

フクロウのパネルやグッズの販売をしています。机の下のチンパンジーの置物が気になりますね。意味が分かりません。

 

f:id:iwatako:20181008114617j:image

「カフェ」と名がついているので飲み物もコーヒーとかあるのかなと思ったんですけどこの冷蔵庫の中からペットボトルか缶のジュースを好きなものを一つ飲んでいいいということらしいです。やっぱ触れ合いがメインなんですね。

 

荷物はロッカーに預けることができるので手ぶらで見て回ることができますよ。

 

f:id:iwatako:20181008114624j:image

中央のテーブルにフクロウたちが沢山いるではありませんか!そして周りには爬虫類たちも展示されてるんですよー。こちらも後で紹介します。

 

スタッフさんがフクロウを一匹づつ紹介して案内してくれました。

「こういう風に撫でたら喜びますよ~」と触り方も丁寧に教えてくれます。そしてもし手に乗せたいフクロウがいたらスタッフさんに言えば一匹だけ乗せることができるとのことです。

 

まずは見て回るよ

f:id:iwatako:20181008200848j:image

フクロウ以外の鳥もいました。

羽をばたつかせてものすごい勢いで逃げようとしてたのでちょっとびっくりしました。

この鳥は触ることはできないけど腕に乗せることはできるらしいです。

「触ることはできないけど腕に乗せることができる」

え?どううこと?乗せてくれるけど触れはしないということ?


f:id:iwatako:20181008114421j:image

フクロウたちは繋がれていますけどおとなしく木にとまっていますね。

 

f:id:iwatako:20181008200635j:image

名前と性格も後ろの札に書かれていますよ。

え~グリフィスはイケメン君。


f:id:iwatako:20181008200628j:image

クラリスは美人さん。


f:id:iwatako:20181008200638j:image

グウェンはやんちゃっ子。

 

違いがわからん!!

スタッフは名前と見た目で判断できるんですかね。あと性格も。すごいですね。


f:id:iwatako:20181008114425j:image

か~わい~いなあ。

こんな近くでフクロウを見る機会なんてないからとても新鮮です。


f:id:iwatako:20181008114409j:image

!?

おおう・・・。やたらインパクトのあるフクロウを発見。目と口が中心に寄りすぎじゃない?

すげえめっちゃ見てくる・・・微動だにしない。


f:id:iwatako:20181008114520j:image

名前ポセイドンって無駄にかっけえな!

 f:id:iwatako:20181008114355j:image

触らせていただきました。正直最初フクロウに触るのすごく勇気いりましたけど。

おお~すごいふわふわです。気持ちいい!

そして触られても微動だにしないポセイドンは貫禄があります。


f:id:iwatako:20181008114635j:image

寝てる~。可愛いです。



f:id:iwatako:20181008114458j:image

白いフクロウもいます。


f:id:iwatako:20181008114540j:image

こっちも寝てたので「よ~しよしよし」って感じで首元さすってあげました。


f:id:iwatako:20181008114548j:image

いてててててっ!!

おいやめろ!バカやめろ!やばいこいつ指ごとねじ切る気だ!そんな時にでも撮影を欠かさない僕はさすがですね。

爬虫類など他の動物も紹介するよ

f:id:iwatako:20181008114535j:image

ここから他の動物を紹介します。

亀がいます。

 

f:id:iwatako:20181008114525j:image

ヘビまでいますよ。

 

f:id:iwatako:20181008114440j:image

別のヘビに睨まれた。怖っ!


f:id:iwatako:20181008114346j:image

ネズミ!なんで!まさか・・・フクロウの餌?一匹すごい出たそうにしてるけど。

 

f:id:iwatako:20181008114513j:image

イグアナ!でかいっ!


f:id:iwatako:20181008114455j:image

ドラゴンみたいなやついました。なんだこいつ。

 

フクロウを 腕に乗せてみるよ

さて、一匹だけフクロウを上に乗せられるので店内で一番大きなフクロウを選びました。

f:id:iwatako:20181008114350j:image

このように、膝には糞をしたときのための毛布と腕には厚手の手袋をして腕に乗せます。

f:id:iwatako:20181008134202j:plain

写真撮った!めちゃめちゃでかくないですか?そしてすごく重いです。

 

f:id:iwatako:20181008134206j:plain

カメラ目線なフクロウ。きまってるぜ!

f:id:iwatako:20181008205344j:image

初めて知ったんですけどフクロウの目玉って左右上下にきょろきょろっとはしないですけど・・・


f:id:iwatako:20181008205400j:image

ほら?分かります?黒目が小さくなったり大きくなったりするんですよ!不思議ですね~。どういうときに黒目のサイズ変わるんだろう。感情かな?


f:id:iwatako:20181008114412j:image

僕は首から退出時間が書いたタグをぶら下げてるんですけど、フクロウの目を見ている間に足で掴みやがりました。

おい待て、マジかよ。


f:id:iwatako:20181008114501j:image

 引っ張るなああぁ!!

そしてツンツンそれをついばむなああぁ!

くそう引きはがせねえ!こいつ・・・強いぞ!

 

まとめ

そんなこんなでフクロウカフェを後にしました。

客層的には子供連れのお母さんが多かったですね。

おとなしい子達ばかりなので安心して触ることができますよ。でも眠りを妨げたら怒られる可能性もあるので気を付けてください。

でも癒されました~。

実は爬虫類達もスタッフに言えばだして触らせてもらえるらしいです。僕は昔小さいときにヘビを首に巻かされて泣いたトラウマがあるので無理でした。

 

気になった人はぜひ行ってみてください。


f:id:iwatako:20181008134630j:image

帰り、大須で食べた。


f:id:iwatako:20181008134638j:image

大須で飲んだ。

 


店名:わたど~る

住所:愛知県名古屋市中区大須4-1-7 サンポ-トヤバビル 5F

TEL:090-7039-2960

営業時間:12:00~17:00(火・金) 

12:00~20:00 (月・水・木) 

11:00~20:00(土・日・祝日)

定休日:なし