人生の生き方

毎日自己嫌悪で苦しい!自信がない人の自分を好きになる方法

どうもiwakoです。

ああ昨日もダメだったけど今日も僕はダメだった・・・きっと明日もダメだろう・・・僕はほんとにダメなやつだ・・・そんな僕が大嫌いだ!

太ってきたしハゲてきた。

出会いがないしお金もない。

スタイルなんていいわけない。

消えてしまえばいいのにと、

思い続けて32年。

結☆婚してー!!

 

でもどうせ僕はダメだから結婚できない・・・。

 

クソが

 

そう、これが自己嫌悪です。

自己嫌悪はネガティブな感情の中でも最もネガティブ、ネガティブ界のエースです。

誰だって一度は自分が嫌になったことがあるはずです。ないって人はきっと聖人ですね。うらやましい限りです。

僕なんてしょっちゅうありますよ。ずっと、毎日、エンドレス。

・もうなんかいろいろミスする→そんな自分が嫌いだ!
・会社辞めたの後悔→そんな自分が嫌いだ!
・忘れっぽい→そんな自分が嫌いだ!
・お酒を飲み過ぎて記憶がなくなった→そんな自分が嫌いだ!
・朝起きたら昼過ぎ→そんな自分が嫌いだ!
・夜いつの間にか寝ていた→そんな自分が嫌いだ!
・でも次の日起きたら昼間だった→そんな自分が嫌いだ!
・LINEをなかなか返せない→そんな自分が嫌いだ!
・やめようやめようと思っているのに買い食いが多い→そんな自分が嫌いだ!
・死んだらどこに行くのだろうと考えてしまう→そんな自分が嫌いだ!
・掃除が出来ない→そんな自分が嫌いだ!
・料理でリアルに砂糖と塩入れ間違えた→そんな自分が嫌いだ!
・つけ麺の良さがわからない→そんな自分が嫌いだ!
・またつまらないものを買ってしまった→そんな自分が嫌いだ!
・合コンが終わった後にズボンを見たらチャックが開いてた!→そんな自分が嫌いだ!
・カップ焼きそばのUFOのお湯を切ったら勢いで麺まで流してしまった!→そんな自分が嫌いだ!
・たけのこの里とキノコの山どっち派か決められない→そんな自分が嫌いだ!
・不細工なのに巨乳だったらつい胸に目がいってしまう→そんな自分が嫌いだ!
・戦争を止められない→そんな自分が嫌いだ!

こんな感じです。

 

自己嫌悪に陥る理由は人によって様々で、時間、場所、関わった人によっても変わってきます。

 

自己嫌悪になりすぎて電話占いもしましたからね。

占いが好きな人にはこの電話占いヴェルニってとこですが。いろんな悩み相談聞いてくれます。占い師さんに言われたこと、僕の経験も含めてこの記事書いていきます。

 

そんなわけで自分が嫌いな人のためのどうやったら自分を好きになれるのか。そんなお話。

大丈夫だよ大丈夫・・・僕も同じだから

 

自己嫌悪に陥る真理!

過去の経験

過去の苦い思い出から自分のことが嫌いになるケースがあります。

失敗や恥ずかしい経験などをして、それを思い出すと大声で叫びたくなったりね。そんなことありませんか?

時が経てば忘れられるというのもありますけど、大きな失敗はそんな簡単に忘れられません。いつまでも心に残り続けます。

穴があったら入りたい症候群ですね。

 

周りと比べてしまう

「あの人はできるのになんで僕はできないのだろう」と。これは僕もよくあります。仕方がありません。人間は不安になりやすい生き物です。

他人と比べて自分の実力がどのくらいなのかを知りたいのです。そして優越感や劣等感という感情が生まれるのですが、どうにもマイナス面ばかり見て自分はダメだと落ち込んでしまうんですよ。

比べるのでしたら自分の方が優れてる面を探しましょう。

 

コンプレックス

内面的、外面的要因による自己嫌悪です。

例えば

  • 太っていいる
  • 小さな頃から病弱
  • 貧乏
  • 胸が小さい

などなど。

そして次第に周りの目が気になります。「きっとこんな自分のことを馬鹿にしているのだろう」と、周りがどう思っていようが本人がそう感じてしまうので、しまいにはそんな自分も嫌いになってしまいます。

 

理想が高い

理想と 現実と差が激しいほど自己嫌悪に陥りやすくなります。成功すると思ったけど失敗した、期待していたのに全く違う結果になった。

自信がありすぎるのも自己嫌悪につながるんですねー。

また、完璧主義者も「完璧じゃないと気が済まない!」という考えなのでいざ失敗したときは落ち込みやすく、自分を責めてしまいます。

ああああああ!ここまで書いて自己嫌悪・・・

 

自己嫌悪に陥るのは自信がないから!

自信がない人の自分を好きになる方法

自分のことをダメだと、自己嫌悪に陥る理由は自分に自信がないからです

やりたいことがあるのに今一歩が踏み出せない、仕事で自分の意見が言えない、そんな人は世の中に少なくないはずです。

自信がないと人前でうまく話せず声が小さくなってしまいます。自信がないと、取引先での交渉もうまくいかずお金が稼げません。自信がないと愛想を尽かされ異性に振られてしまいます。

では自信がない人はどうするべきなのか。

 

自分を受け入れる

当然ですが、自信というのは自分を信じるということです。自信がないとは自分を信じていないというほかなりません。突き詰めればそれは自分のことが嫌いだと言っているものです。

そんな自分を嫌いにならないでそんな自分でもいいと受け入れることが大切です。

つまり自信がないのも僕の一部だと受け入れることです。

「自信ないけど?それがどうした!」と自信がないことに自信を持つことです。

そういう考えでいたら少し気持ちが楽になりませんか?

ただ自信がないだけだと自分のことも嫌いになってあれこれ余計なことを考えてしまいます。行動に起こすことができなくなってしまうんです。

自分を受け入れることで、今自分がなにができてなにができないのか、把握して状況整理もできるので効率よく動くことができます。そしてそれはできることをやることで少しづつ前に前進でき、ゆくゆくは自分に自信がついていますよ。

ダメな方に自信を持つ、自信がないことに自信を持つことによって自信をつけるきっかけを作る・・・これをiwako用語で前向きにネガティブと言います。

世間一般的な言葉で言うとまあ、開き直りですね。ごちゃごちゃわけわかんない言葉ならべましたけど結局そういうことです。

開き直れる人が心に余裕ができ、人生を楽しめますよ。

 

自分を出せるコミュニティに参加する

ブログとかいいんじゃない?いいよやってみなよー。交流ができるはてなブログはおすすめ!

すっげーざっくりですけどそんな感じです。

自信がない人ってのは嫌なことや不安なことを内に隠してしまう内向的な部分があるんです。ね?わかりますよね!?自信がない人諸君。それが内に内にため込んでちっとも癒やされないからさらに深みに入って抜け出せなくなります。どんどん自信がなくて暗い人間になってしまいます。

それを解消するには自分の思いを発散するしかないですが、知り合いに話すのは恥ずかしい!そんな人もいると思います。

ではどうするかと言うと、インターネットですよ。今の時代、SNSやサイトのコミュニティ、ブログなど、見知らぬ人連絡できる手段がいくらでもあります。無料でできるものもたくさんあります。全く便利な世の中になったもんだぜ!

そこで自分が思い悩んでいることをぶちまけてください。当然嘘はなく本音で語ってみましょう。相手は全く知らない他人なので気軽に話せると思いませんか?

ただ2チャンネルは止めといた方がいいかもしれませんね。荒らしとかいますし・・・余計な傷が増えるだけです。

足りなかったのは自分の弱さを受け入れてくれて共感してくれる人です。例えインターネットの向こう側の人でも話を聞いてもらえて受け入れてもらえるというのは自信を持つきっかけになりますよ。

 

コンプレックスを武器にする

自分の顔が嫌だ、声が嫌だ、性格が嫌だと、自信がない人はどこかコンプレックスがあります。

そこまで周りの人は気にしてませんよ?自分だけです。その思い込みが自信をなくしているのだとしたらなんとかしなければいけませんね。

そんな人は逆にコンプレックスを強みに変えればいいのではないでしょうか。これも開き直りといえばそうなのですが自分の新しい個性として大きなアドバンテージになると思います。

簡単なもので羽目を外しすぎる性格が嫌な人は、それは逆にいつも明るくて元気だと言うことです。短所と長所は表裏一体なんですよ。

コンプレックスでネタとして笑いをとりにいったりするのもいいですし、コンプレックスだから気づけることもあるはずです。

人と違うところがあればそれはチャンスです!それこそが自分にしかない武器なんですから!←いいこと言った。

ぶっちゃけコンプレックスなんて年とるとどーでもよくなりますけどね~。

 

自分を好きになる方法

自分を嫌いにならないためには自分を好きになることです。逆のことを言っただけです。簡単なことです。

好きなことを見つける

好きなことを見つけると毎日が充実して楽しくなります。簡単なことです。

好きなことなんかない!って人はいろんなことに目を向けてください。

朝起きてご飯食べて会社に行って帰ってきてテレビ見て風呂入って寝て、休みの日には友達と会って遊んで、時には家事をして・・・自分の行動、会話を自分の中で観察してその中で面白いと思えることを一生懸命やればいいです。きっとどこかで興味のでてくるものは見つかるはずです。でも好きなことはやり続けることに意味があるので諦めずに頑張ってください。

 

好きなものに囲まれる

自分の価値観というのは嫌いなモノに囲まれたら得られません。表情も暗くなってしまいますし、周りからもそういった目を向けられてしまいます。

好きなものというのは何でもいいです。おいしい食べ物、おしゃれな洋服、ぬいぐるみのコレクション、ゲームなど。

すごく気持ちが高ぶります、わくわくします、ドキドキします。そういった感情が自分の存在を引き立ててくれて、自分のことが好きになっていきます。

 

得意なことを見つける

得意なことがあるというのは人を高揚感に満ちあふれさせてくれます。自信がつきますし自慢もできます。ネガティブな感情なんて消し去ってくれます。

ほんとは好きなことが得意なことに変わるのが一番いいのですが嫌いなことが得意になっているパターンもありますよね。走るのが嫌いだけど学生の頃マラソンで一位をとったなど。

そんな思い出や何かをしていて褒められたことを思い出してください。それを今後伸ばしていけばいいんです。きっと成長につながりますよ。

だからといって自身がありすぎるのも逆効果なのでできなくても落ち込まないでください。気持ちを切り替えてまた別のことを探すもよし!周りに負けないように努力するもよしです!頑張ってください!

 

自分を褒める

自分のいいところを探してください。それを褒める!小さな目標を立ててそれが出来たら褒める!

何でもいいです。ゴミ拾いでも家事手伝いでも、誰かに感謝されるようなことをするのがおすすめですけど誰かに感謝されなくてもかまいません。自分が褒めてあげれば。

自分自身を客観的に見て褒めてあげると「自分はできるんだ」とちょっとずつ自分のことが好きになっていきます。これは小さいこどもによく使われる『褒めて伸ばす』ということですね。すくすくと成長していきます。親になった気持ちで自分と接してあげてください。

 

自分のことを分かってくれる友達を見つける

自分のいいところもだめなところもすべて受け入れてくれるような親友を見つけてください。どんな相談もできる親友・・・。それが自分の存在する理由になります。

とは言ってもこれはなかなか難易度が高いと個人的には思います。小さな頃から知った仲ならまだしも信頼できる友達を作れというのは無理な話です。

さらに言うには子供の頃は本音で他人と向き合えても大人になって社会に出るにあたって本音と建前で生きていかなければいけません。その辺が難しいところですよね。

なので少しでも親友になりたい人がいたら自分からどんどん話しかけて喜怒哀楽をはっきりだすことです。

そして自分のことを分かって貰うためには相手のことも分かってあげる努力をしましょう!ギブ&テイクじゃなくてギブ&ギブですよ!

そこから友情は生まれるんです。

 

『自分がダメすぎて嫌になる!自信がない人の自分を好きになる方法』 まとめ

やっぱダメですよ!自己否定ばっかしちゃ。表情も暗くなって周りからも避けられてしまいます。

僕もそうなのでよく分かります。だからイメージしています。失敗してもいい、笑われてもいい、これが僕なんだ。自分を受け入れるとはそういうことです。

そう考えれば妙に安心感が出て少し自分のことが好きになりませんか?

自分を好きになることで成功しやすくなるという話も聞きます。つまり自己嫌悪の人は不安だからやらない。自分が好きな人は自信を持って取り組むことが出きる。0のままとどまるか、1になるかの違いです。

自分を好きになると生きるのが楽しくなってきますよ。

自信がなくなる理由は、過去の失敗によってそれがトラウマになっている、他人と比べてしまうという理由が大きいです。「僕はあの人よりできない」とマイナス思考でいると自信がなくなり何も行動できなくなってしまいます。

だから行動してください!動かなければそんな自分を変えることはできません!勇気を振り絞って行動さえすればきっと道は開けてくるはずです!これは自分にも言い聞かせてますけど皆さんにも言ってますよええ。

その行動が失敗でもいいと思うんですよね僕は。失敗は成功の元って言いますし失敗を積み重ねることで大きな失敗を防ぐこともできます。

動かないと何も始まりません!村の住人Aで終わってしまいます。経験も積めません。モブ中のモブですよ。それでいいんですか?

そこに自分の感情なんてないです。ただ言われたことに対してはいはいと同じことしか繰り返さない人生、それでいいんですか?

ちなみに僕は最初の戦いに巻き込まれた村の住人で、すぐ瓦礫の下敷きとかになって死んじゃう系のボブです。ボブって誰だ、モブです。

だからこれから瓦礫の下から奇跡の生還を果たすためにも自信をつけたいと思います!自己嫌悪しないために!

おすすめなオンラインカウンセリングcotree!不安やストレスの悩みを相談しよう!どうもiwakoです。 世はストレス社会です。人は生きているだけでストレスを感じます。ストレスを感じない人というのはそれはもう心を...
欠点が多い人は生きづらい、コンプレックスが好かれる理由を考えるネガティブ・ライトの真骨頂、ネガティブな記事です。 月曜の朝からテンション下げたくない人はバックすることをおすすめします。 ...
イラストや記事のお仕事募集中です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。