アニメ

面白いマイナー、隠れた名作アニメ30選!

\31日間無料で視聴できる!/
アニメ観るなら<U-NEXT>

どうもiwakoです。

皆さんはアニメが好きでしょうか?僕は好きです。

毎クール毎クールどうしても人気作品ってのは決まってきてしまいます。そんな中、そんなとんでもなく面白いわけではないけど知る人ぞ知る面白い作品ってのはあるわけなんですよね。

 

歴代アニメを観たい人はこちらの記事をご覧ください。

今回懐かしいアニメも中にありますけど、ガチで懐かしさに浸りたい人はこちらの記事をご覧ください。

そんなわけでアニメの隠れた名作を30作品書いていきます。

 

懐かしい!日常系から泣ける隠れ名作まで!そんなアニメ30選

1.艦隊これくしょん -艦これ-

僕は艦コレは全くやったことなかったのですけど最後まで見てしまいました。

原作のゲームでは絵師さんがバラバラですけど、それが統一された絵柄になっていてとても可愛かったです。島風かわいい。主人公もゲームではぱっとしない感じでしたけどアニメではかわいい。ぱっとしないのは同じですが。

あと作画はそれなりに綺麗でした。

ストーリーに関しては・・・正直よく分かりませんでした。ゲームをやっている人たちには理解できているんですかね。

艦これアニメはキャラクターの可愛さと作画を楽しむアニメですね。

OPが頭に残る曲でしたね。

 

2.夜ノヤッターマン

昔懐かしのヤッターマンが最新の技術と最近の作画で蘇りました。しかもリメイクというわけではなくメインキャラクターはドロンボー一味の子孫です。

アイデアの勝利ですよねこれは。僕はどっちかと言ったら悪役を応援してしまうタイプなので期待しながら見てしまいました。

いろいろ突っ込みどころがあり、終盤は駆け足気味だったのが気になりますけど(というか中盤がだらだらしすぎ)まあまあ楽しめました。

最後に初代ドロンジョの声がでてきたのは最高のファンサービスですね。

まさかドロンジョに萌える日が来ることになろうとは!かわいい!

 

3.第95位 コンクリート・レボルティオ〜超人幻想

超人と呼ばれる特殊な能力をもった人たちのはびこる世界の物語。

魔女っ子、幽霊、妖怪、ロボット、怪獣、未来からの来訪者、ヒーローなどいろんな要素を取り込んでいて、見ているだけで楽しくなるアニメです。

昭和ネタがちりばめられているので大人が見るとより楽しめるかもしれません。

途中まではストーリーが掴みにくいですが終盤になるにつれ「あ、あの話は個々に繋がっていたんだと」感心させられることもあります。

何が正義か何が悪か、各々の正義で動いていますが、ちょっと数が多すぎて僕の頭では把握しきれなかったのが残念です。

 

4.アカメが斬る!

主人公が暗殺組織ナイトレイドに加入して帝都の悪に立ち向かっていくお話です。

必殺仕事人みたいな感じで悪者を毎回懲らしめている世界観が好きです。おのおの専用の武器がありかっこいいです。でも結構グロイ。暴力や殺しているシーンがたくさんありますのでそういうのに耐性ある人にはおすすめです。

中盤以降は大きく展開が動き出し面白くなっていきます。

敵味方の思想が良くかけているので感情移入できます。アニメは漫画にはないオリジナルで終わったのですけど個人的にはアニメの終わり方の方が好きですね。

 

5.キズナイーバー

制作会社トリガーが好きなので。

痛みを分け合うことになった5人が協力しながら数々の試練を乗り越えていきます。

シリアスな展開や、ホラーチックな場面もありますが時折入るギャグパートで嫌な気分なく見ることができました。

主人公が回を重ねるごとに感情が強くなってきてるのが成長してるという感じがしていいです。

 

6.繰繰れ! コックリさん

電波少女と狐、狸などの変身動物たちの送るほのぼの日常コメディです。

ひなのは自称人形だけあって棒読みチックなしゃべり方(人形というよりロボット?)と思いきやいきなり美少女の姿になったりとそのギャップが面白いです。

あとこひなの顔のパーツが福笑いみたいにバラバラになる時ありますけど・・・ こひなちゃんって人間だよね?(素朴な疑問)

7.ローリング☆ガールズ

都道府県が独自の発展を遂げた世界で少女4人が旅をしながら面倒ごとに巻き込めれていく青春(?)ストーリーです。

都道府県の自警団同士のバトルは派手で、見ていて爽快です。良く動きます。なのに色合いは可愛く淡い色彩を使っているのでそこがまたいい!主要メンバーはほんとに面倒に巻き込まれていくだけであまり解決にはなっていないのが悲しいところ。

OPがブルーハーツの少女4人が歌っているカバー!EDも挿入歌もブルーハーツのカバー!ブルーハーツ好きな僕としてはすごく嬉しい反面こんなかわいい感じにして大丈夫かと思ってましたけど意外に良かった!

 

8.織田信奈の野望

最近はよく見かける 戦国武将の女性化ですが、当時は珍しい!と思って見始めました。

戦国ものですが重苦しい空気はなくて、というか史実に基づいてないので別物として見た方がいいですね。

ストーリーも面白く何より作画が最高です。

そんな主人公を取り巻く美少女達のハーレムアニメです。

 

9.フリップフラッパーズ

わけのわからないアニメ。というのも世界観が不思議な国のアリスに似ているなと思ったんですよね。

主人公2人が不思議な世界にいき、異形の生物との交流、不思議な体験をする、そして気づいたらいつもの日常に戻っているというまるで夢を見ているかのようなお話です。でもバトル要素もあり、よく動き、飛び回ります。

僕は好きなんですが見る人によってはほんとにわけわからなくてつまらないと感じるかもしれませんが是非最後まで見てほしいものです。

何がやりたいアニメなのか分からなくなってしまいますが、それがだんだん癖になっていき、いつの間にかはまってしまいます。

10.ココロコネクト

ココロコネクトどっきり事件・・・嫌な事件でしたね。

気になる人は調べてください。

でもアニメ自体は好きですよ。

心の入れ替わりや要望解放など不思議な現象が起こる中で仲間達が、友情、恋愛、トラウマや家庭事情と向き合っていくキャラクターの成長的要素があります。

だから心をつなぎ合わせるという意味でのココロコネクトなんでしょうが。

あとエンディングへの入りが上手いです。

 

11.ガンダムビルドファイターズ

ガンダム作品の中でも異色!ガンプラ(ガンダムプラモデル)を題材にした作品です。

友達に勧められて見た本作ですけど、日常パートも多くガンダムの戦争や紛争など重苦しい空気が苦手な人でも(僕がそうです)とても見やすい作品です。

また、今までのガンダムシリーズや、過去作品のパロディネタも随所にちりばめられているのでガンダム好きにはよりいっそう楽しめると思います。

 

12.つり球

釣りにファンタジーを取り入れたアニメです。

青春ものかと思って見てみたら、コミュ障と釣り王子とインド人と宇宙人が釣りで世界を救う話でした!騙された!

主要キャラ4人は個性的というかですね。変なキャラクター達!だから面白いです!

敵もコミカルで映画版クレヨンしんちゃんのようなノリは見ていて飽きさせませんでした。

主人公ユキの成長と、友情物語としても注目です!

 

13.暗殺教室

マッハ20で空を飛ぶ超生物殺センセーを殺すための暗殺教室の物語。

殺す殺されの関係なのに生徒と先生という奇妙な関係に当初ジャンプで新連載始まったときは「面白い漫画始まった!」って度肝を抜かれました。

いろんなタイプの生徒がおり、射撃が得意な生徒、接近戦得意生徒など各々の個性を振り絞って殺しにかかります。そんな中で他の殺し屋達のと戦闘もあり、生徒と先生の絆、E組の生徒達の成長が描かれます。

アニメもしっかりと改変無しで最後までやってくれたのが良かったです。

 

14.ささみさん@がんばらない

神話をモチーフとした日常の中の非日常アニメです。

設定が懲りすぎてて僕の頭では理解するのに時間かかりましたけどそれを差し引いてもキャラクターがかわいい!ささみさんがかわいい!

ずっと顔を隠しているお兄さんもかわいい!よく考えると不気味だけど。

頑張らないのを頑張る、そんなアニメです。

 

15.甘城ブリリアントパーク

潰れかけの遊園地を頭の切れる主人公がいろんな手を使って復興させようと奮起します。

京都アニメーションと言うこともあってキャラクターが可愛い!絵がきれい!これだけで満足です!

マスコットキャラクターのモッフル達は着ぐるみというわけではなく普通に動いて喋っているのが謎ですが可愛いのでよしとしましょう!

でも時にはゲスいことを口走ったり居酒屋でお酒を飲んだり煙草を吸ったりしてます。ギャップにもほどがあるだろ(笑)

 

16.BTOOOM!

爆弾のみで戦うサバイバルゲームをする作品です。知っている人は知っている、あの高橋名人が声優を務めていた作品でもあります。

人間はそれぞれ違うタイプの爆弾を持ってます(タイマータイプや地雷タイプなど)、なのでお互いの爆弾の特性や地の利を生かした心理戦やいつ殺されるか分からない緊張感が見物です。

あとエロいシーンもあります見所です!

 

17.世界征服~謀略のズヴィズダー

僕はこの作品のキャラクター原案をされている黒星紅白さんが大好きなんです。この人の絵が好きなんです。小説『キノの旅』の挿絵やゲーム『サモンナイト』等のキャラクターデザインを手がけた人です。

それでこのアニメを見始めました。

主人公が悪の組織の騒動に巻き込まれて組織の一員となりますが、世界制服を訴えている割にやってることは小さくてなんだか笑ってしまいます。

馬鹿騒ぎしてるだけなのに設定が無駄に凝っていて続きが気になる作りになってました。

結局のところ黒星紅白さんの絵が動いているというだけで僕は満足なんですけどね!

「我らがズヴィズダーの光を、あまねく世界に!」

f:id:iwatako:20160820184558j:plain

 

18.ROBOTICS;NOTES

ロボットを作って戦わせるアニメ。シュタインズゲートと同じ世界戦ということで見始めました。シュタインズゲートには及ばないものの、それなりに楽しく見れました。

女子高生のあきほがムードメーカー的な感じで、可愛くて見てるだけで元気になります。

最初は明るく、これぞ青春!って感じの話でしたけど、話が進むにつれ、主人公達は大きな事件に巻きこまれていきます。

一人一人キャラクターが立っていて、ロボットものは毛嫌いしていて理系じゃないから小難しい話もありましたけど面白く見れました。

 

19.輪廻のラグランジェ

鴨川押しアニメ。やたら押してくる。

ロボットアニメですが、この作品に出てくるロボットデザインは自動車メーカーに依頼したらしく、それもあり今までなかったタイプのロボットです。かっこいい。

物語も日常パートとロボットバトルのメリハリがついてて見やすいです。個人的な意見ですけどバトルばかりはだれるんですよね。日常成分欲しい。

主人公たちの口癖「まるっ!」「わんっ!」「かしこまりっ!」は全くといっていいほど流行らなかったですね。
・・・まあ流行らないよなあ。

 

20.デンキ街の本屋さん

設定から漫画、アニメのネタが多めなのでそっち方面の知識がある人だとよりいっそう楽しめると思います。

カップルがいくつかできそれぞれが青春してるので見守ってあげたくなる僕の心意気!わかる?

じゃあ僕はいつもカメラで写真を撮っているカメ子ちゃんをもらっていきますね。

 

21.魔法少女育成計画

16人の魔法少女達が殺し合うバトルロイヤルアニメ。

ダークな魔法少女アニメということで真っ先に思い浮かぶのは『魔法少女まどか☆マギカ』ですが、あのアニメと比較してしまうとストーリー性、キャラクターについてはあちらの方が断然いいです。こちらがキャラクターが多すぎて主人公も成長という成長をしないので感情移入できにくいのが難点ですね。ただこちらグロイです。残酷な描写が多々あります。血がドバドバでます。そういうのが苦手な人にはあまりおすすめはできません。

先の読めないストーリー展開はそれなりに楽しめました。

僕は原作は見ていないのですが、驚いたのが1クールで一巻分の内容しかやってないということですね。

 

22.荒川アンダーザブリッジ

金星人ってなんなんですかね? そんなことを感じさせてくれるアニメ。 河川敷のメンバーは元軍人だったり元ミュージシャンだったり、えっ何でお前ら川の下でホームレスみたいなことしてんの?って連中ばかりです。

ギャグも突っ込みもキレッキレで面白いですし見ていて和みます。

まっそんなとこ僕は住みたくないんですけどね!

 

23.俺ツインテールになります

いったい何を言っているのかわからないアニメ。(ほめ言葉)

いわゆる性転換ものになるアニメですが、変身した理由がツインテール大好きすぎるから。

最強のツインテール属性を力に変えて戦います。

敵は敵で人々のツインテールを奪って主人公の最強のツインテールも奪いにきて暗躍します。うん何言ってるかわかりませんね!

他にも脚属性や男の娘属性の敵がでてきたりして、残念な感じの敵が多いです。

そんなくだらなさを楽しむアニメですね!

 

24.神様ドォルズ

ロボットアニメというのはだいたい近未来な世界が多いですが、これは現代におけるロボットという感じですね。

ロボットのようなファンタジーの存在と現代の人間社会が上手く融合した作品だと思います。

ギャグありシリアスありちょいグロもあります。日常回があるのはいいですね。ロボットものの中でも群を抜いてのめり込みやすかったです。

でもさあスタッフさん・・・原作も終わったことだし、ここらで一つ・・・2期作って見ませんか?ねえスタッフさんお願いしますよ-。

不完全燃焼なんだろ?そうなんだろ?

 

25.この美術部には問題がある!

問題だらけの美術部アニメ。とにかく宇佐美さんが可愛い!言いたいことはそれだけです。

見た目も好きだし照れてるとこもちょっと淫乱なとこも可愛いです!うん好きです。なぜこんな可愛いのに内巻君はその気持ちに気づかないのか!なぜ二次元嫁にしか興味がないのか!こんなに可愛いのに!・・・すいませんきもいですね。

部員達はみんな個性的でキャラクターの掛け合いも面白いので飽きません。というかまともに美術の絵を描いているのが宇佐美さんだけなんてどういうことだ!

 

26.selector infected WIXOSS

カードゲームアニメです。

3回ウィクロスで勝てば願いが叶うという少女達の物語です。 逆に3回負ければ願いが反転して災いが降りかかります。

ただのカードゲームアニメとして見たらダメですよ。ウィクロスには勝っても負けても恐ろしいことが待ってます。

真実はアニメで確かめてください。

あとカードゲームのルールは一切ありません!バトル中はなんとなく雰囲気を楽しめばいいんです。

f:id:iwatako:20160825214249j:plain

 

27.ゴールデンタイム

記憶をなくした主人公とクラスメート達によるラブコメディです。大学生のラブコメは珍しいかもしれませんね。

主人公とヒロインのバカップルっぷりを見てると終始にやにやしていました。ヒロインは主人公が好きすぎて粘着性の高い性格をしてますけど、これについては賛否両論ありそうですね。たしかにちょっとうっとおしいところはあります。

最初は日常回メインでしたけど、中盤以降は鬱展開になっていき、主人公の葛藤や闇の部分が垣間見えてかなに胸が痛くなりました。

や、ほんとハッピーエンドで終わってよかったですよ。

 

28.それでも町は廻っている

略称はそれ町。

主人公はちょっと頭の抜けた女子高生ですけど舞台は学校でもアルバイトしている喫茶店でもなくて町です。町で起こる、主人公を取り巻く日常を面白おかしく見せてくれます。

日常アニメかと思いきや推理ものチックになったり幽霊などの非現実的な話もあり、いろんな要素が混ざってて楽しく見れました。

 

29.新世界より

1000年後の日本が舞台となっています。でも今よりも世界が退化しているってのが面白いですね、その代わりその時代の人間は呪力という能力が使えます。

他にもモンスターみたいな生物が存在していたり、内容は5人の少年少女達が過酷な冒険をするというダークな世界観になっています。

この作品は最後まで見てよかったなと思う作品です。なぜなら初期から中盤は専門用語とか、何が起こっているのか分からないことが多くて、でも中盤以降に凄い勢いで伏線を回収してくれたので鳥肌立ちましたよ。

主人公達は12歳、14歳26歳と3部構成になっていて、スケールも大きいし、成長するにつれ考え方も変わっていく成長も見所です。

 

30.京騒戯画

時間が止った世界の京都を舞台としたファンタジーアニメ。

ストーリーを追うにつれ世界の謎が明かされていきますけどやっぱ最初はよくわかりません。世界観が独特すぎて。

世界に迷い込んだ主人公の女の子、コトが追いかけられたり戦ったりドタバタしたりします。

キャラデザインは好きだし、登場人物全員個性的だし会話のノリも面白いです。バトルシーンもありますけど勢いがあって激しく熱く、動き回ってるコト(主人公)がかっこよくもあり可愛いし、僕このオープニングめっちゃ好きなんですよね。歌も映像も。毎話見るたびにオープニングは3回くらい繰り返して見てましたよ。

 

まとめ

以上、隠れた名作アニメでした。

知らない作品もあったのではないでしょうか。きっと観てみると「え?こんな作品もあったんだ!」とびっくりするはずです。

中には当時ネット上では低評価だったものもありますが、僕は面白いと思っている作品も入っています。

 

一度観てみてはいかがでしょうか。

イラストや記事のお仕事募集中です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。