人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

30万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

       

うつ?涙がでるくらい辛い、寂しくてたまらない時の対処法

スポンサーリンク

寂しい

どうもiwakoです。

最近僕はある特技を身につけたんですよ。それが不安なことを考えるだけで涙を流せるという特技です。

 

クソいらねえ特技・・・。

 

いやほんとにね、会社でも別に怒られてるわけでもないのに、普通の会話してるだけなのに目に涙がたまったりします。頭の中で不安なことを考えてしまうからです。

 

だからさ、正直に言うと誰にも会いたくないし話したくない、そう思っています。余計なこと考えてしまうから。嫌なんですよ。

 

そんなことばっか考えてたら今度は孤独感を感じて涙が出てきます。

 

だからこそ誰かと話したい。

 

そうなんですよ僕は。このまま誰とも話さなかったら本当に一人になってしまう、気持ちに押しつぶされてしまう・・・それはもっと嫌です。だから逆に誰かと会うようにしています。ブロガーとかね。

 

人と話す→涙が出てくる→誰とも会いたくない→寂しくなる→涙が出てくる→誰かと会う→以下ループ

 

怖くね?

 

 不安なことを考えなければ楽しいんですけどね。みんなとワイワイするのとかは好きですよ。でも輪に溶け込めないとそれはそれで孤独感を味わうことになります。

 

僕は寂しがり屋なんですよ。寂しがり屋だから人一倍人がどう思ってるのかが気になって涙がでてきてしまうんですね。

僕は自分で一体どうしてしまったんだと言いたいです。そんなやつだったのか!?そんな心が弱いやつだったのかお前は!?

 

一人でも寂しい、人といても寂しいとかどうしようもないですね。

 

じゃあどうしたもんかということで、対処法を書いていきます。

 

寂しくてたまらない時の対処法

運動をする

寂しくなるのはじっとしてるからですよ。動かないとボーっとしてしまいます。ボーっとしてしまうということは考えことしてしまいます。

だから寂しくなって悲しくなります。そんな時は体を動かすことです。

特に一定のリズムで動く運動・・・ジョギングや水泳などの有酸素運動はセロトニンを増やす働きがあると言われています。セロトニンの不足することによってうつ病などの精神的な病気を引き起こしたりします。

だから運動をすることによって不安感を取り除いて前向きな気持ちになれるんですよね。抗うつ剤のような副作用もないのでおすすめですよ。

運動するとか余計疲れるだけじゃんとか言わないで1回やってみてくださいよ。動きもしないで判断してはいけません。

走って走って走って崖の上から「バカヤロー!!」って叫びます。青春ですね。これで不安や悩みが吹き飛ぶはずです。多分!

 

部屋を掃除する

寂しいのはストレスがたまってるからなんですよ。心理学では「部屋の乱れは小これの乱れ」と言われてるくらいですからね。

ストレス解消法としてお手軽にできるのが部屋の掃除です。

まず心の中を綺麗にしたいのなら部屋から綺麗にしないといけません。

汚い部屋みると嫌な気分になりませんか?余計なものは捨ててください。断捨離断捨離!

一気に掃除するのがめんどくさい人は毎日一つ捨てる、または一箇所だけ片付けることを実践してみてください。そういう自分の中でルールを作ることで習慣化されて片付けも億劫にならずにすみます。そしたらいつの間にか部屋も心もすっきりしていますよ。

部屋の掃除もできて気分もスッキリして一石二鳥ですね。

 

旅に出る

旅は一人の方がいいんじゃないでしょうか。一人旅をする方が寂しいイメージがあると思います。どこか孤独を楽しんでいるんじゃないかとか。違うんですよ。自由を楽しむために旅はあるんです。どこ行こうが何しようが自由ですよ。人の目を気にしなくていいというのは大きなポイントですね。

あとは美しい景色や広大な自然に触れることですね。大いなる自然のパワーに圧倒されることで「なんでこんなちっぽけなことで悩んでたんだ」と、悩みなんか吹き飛びますよ。その時に涙はこぼれるかもしれませんがそれは感動の涙です。悲しい涙ではないんです。その時は思いっきり泣いてください。

 

旅をするときはネットから離れるのもいいかもしれませんね。TwitterなどのSNSや友達への連絡など、緊急連絡する時以外は使わないようにしてください。

ネット環境がね、人をダメにするんですよ。科学は発展すればするほど人類は衰退していくばかりです。

だからいったんそれらから離れることによって束縛から解放された気分になれます。本当の自由をつかみ取れるんですよ!

 

旅は疲れた心を癒やしてくれますよ。

www.iwako-light.com

 

日記を書く

日記として思ったことを残しておきましょう。別に日記だからって毎日書く必要ありませんよ。毎日書こう書こうと力を入れて書くことが目的になったらダメなんですよ。またそれでストレスがたまってしまいます。

不安なことや悲しいことがあったら書いてください。気持ちを溜め込むのではなくて文字にして書き残すことですっきりします。

人と話すときでもSNSでもどうしても自分を偽る時もあります。日記だと自分の正直な気持ちが書けます。

人にはその日記見せないでくださいね。自分だけの日記です。だから何書いてもいいんですよ。頭がもやもやしっぱなしだったら何をやっても上手くいかないんですよ。それは僕が一番よく分かっています。

もやもやした気持ちを文章化することで頭の中が整理されて自分が今何がしたいのか、何を求めているのかが明確に分かります。

 

そして何より自分が成長したときに見返して過去を振り返ることもできます。日記は成長の証として一生の宝物になりますよ。家宝にでもしましょうか。

 

バラエティ番組を見る

本を読んだりドラマを見たりというのは寂しい時にというのはおすすめしません。

昔ね、ほんと孤独で落ち込んでた時に漫画の「ONE PIECE」あるじゃないですか。読んでたんですよ。

したら独り言のように「いいなあ・・・仲間っていいなあ」って泣きましたもん。いやマジでで。人って漫画でこんなになけるんだと自分で関心しましたから。孤独さに拍車がかかったというかね、ズーンと突き刺さるものがありました。

だから気持ちが沈んでる時にストーリーある創作物見たらダメなんですよ。感情がいつもより入ってしまうんで。

バラエティはおすすめですよ。何も考えずに見れるので。

自然と笑顔が溢れて元気がでます。心に余韻が残って頭の中が楽しくなってしまいます。こりゃ泣いてなんていられませんね!

あとバラエティ番組って大体単発ものじゃないですか。ストーリーがないのでずっと続けて同じものを見る必要ありません。別のバラエティ見たい時は1話見てすぐ切り替えられます。

そんなわけでアメトーク見ましょ!

 

まとめ

 ずーっと寂しい気持ちのままでは負の感情がどんどんたまっていき、いつか精神が壊れてしまいます。そうなる前に早めに対処しといた方がいいですね。

人によって寂しいときの対処法は様々だと思いますよ。それこそ人に合った話した方がいいというひともいれば、SNSに悩みを投稿して皆と辛さを共有したり、それはいいですよ。自分が気分転換できる方法でやるのが一番いいです。

ですが、上にあげた5つの対処法だったら僕は間違いないですよ。是非試してみてください。

誰にだって、どんな恵まれた環境で育った人だって寂しいと感じることだってあります。泣くこともあります。

自分一人だけが寂しいんじゃないんですよ。

もう少し心にゆとりをもって楽しく生きてみてはどうでしょうか。

 

ちなみに僕は最近手を繋いでるカップル見ると泣きそうになります。

 

一人でも寂しくない過ごし方はこちら。

www.iwako-light.com