前向きなネガティブブログ

35万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

MENU  

お金がないのに結婚できるのか?幸せな結婚生活を送る方法を考える

結婚

どうもiwakoです。

 

僕は最近彼女ができて思いました。

 

結婚が怖い。

 

歳も歳だから彼女作って結婚しないかんとずっと思ってはいたんですけど彼女できたとたんこれですよ。

 

たまに将来のことについても話すようになって、結婚というのが身近なものになってきたんですね。

 

 

僕が結婚??

 

ほんとに?

 

するの?

 

嘘でしょう?

 

何が怖いってお金がないからです。

 

もしも結婚したらやっていけるのかどうか。

 

不安で不安で仕方がありません。

 

というかですね。

 

ただでさえ少ない貯金を削りたくないという思いがあります。

 

そう考えるとただケチなだけなようにも思いますけど、違うんですよ。

 

皆さん、

 

僕はどうすればいいですか?

 

お金の問題です。

 

このままもし結婚して子供できでもしたら大変なことになりますよね。

 

しかもお互いに料理ができないので餓死するか、破産して首吊るかどっちかの未来が見えてくるんですよ。

 

ダメですね。

 

果たして僕は幸せになれるのか、その件について今日は考えてみようと思います。

 

 

結婚式の必要性を考える

まず普通の新婚夫婦だったらどれくらいの費用がいるのでしょうか。

婚約指輪代+結婚指輪代+結婚式代+新婚旅行代+引っ越し代+生活費・・・こんなとこ?

はいむ~り~。

生活までの道のりが遠すぎますね。こんなん全部お金だしてたら生活できなくなります。生きていけなくなります。

僕としては引っ越し代+生活費以外はばっさり切っちゃってもいいと思うんですよね。だめかなあ。

 

うーんでも婚約指輪と結婚指輪はいるかなあ・・・形だけでも・・・いる?おい彼女、いる?

 

ナットじゃダメ?

プロポーズの言葉は「俺が一生ボルトになってやる」です。

それか「俺のボルトをお前のナットに差してくれ」ですかね。下ネタにも聞こえます。最低ですね。

別の意味で結婚できなくなるのでやめときます。

 

ナットはないにしても指輪は安くてもいいでしょう。だってお金ないんだもん。

 

じゃあ結婚式!結婚式って必要ですか?これはほんとにやらないならやらないでもいいかなと思っています。

お金がないのもありますけど友達が少ないからです。なんか・・・ねえ。例えば新婦の友達がたくさん来てるのに僕のとこ2、3人しか来てなかったらちょっと恥ずかしいじゃないですか。そういうとこ気にしちゃうんですよね。

「新郎の友達少なすぎぃ!」って思われちゃいます。思われないですか?

 

うーん結婚式の必要性ってなんでしょうか。

 やっぱ夫婦になるには結婚式が一種の儀式みたいなところがありますよね。結婚式を挙げなければ正式に夫婦になれないみたいな。

たぶん結婚式というのはリポビタンDなんですよ。何言っているのかわからないと思った人もまあ聞いてください。飲んでも実際に眠気が吹き飛ぶわけではないですけど、眠気が吹き飛んでいる気にはなれるんです。プラシーボ効果ですね。

それと一緒で結婚式を挙げれば夫婦としての意識が高まるような気がするんですよ。自覚が芽生える・・・気がします!

・・・僕はなんでリポビタンDの話を挟んだんでしょうか。

まあいいや。

あとは親孝行にもなるのかなと思います。親からすれば一生に一度の子供の晴れ姿を見たいと言うのはあると思います。それを結婚式を挙げないと言ったら残念がるのではないでしょうか。

結婚式を挙げた方が親も安心できますしね。

 

お金がなくても幸せになる方法を考える

とにかく節約

お金がないなら節約しかないですね。余計なものは買わない!家電など必要なものがあれば新しく買わないで実家などから持ち寄ったり周りから恵んでもらったりしてできるだけ自分たちの使う費用を少なくします。

あと僕結婚したらやってみたいことがあって、家族ぐるみの食事会なんですよね。友達の家に招待されたら一回分の食事代浮くじゃないですか。

 ・・・なんかこじきみたいな考えですね。

 

身の丈に合った結婚式でもいいじゃん?

まあねえ、いろいろ考えたんですけど結婚式は一応した方がいいのかなあって。結局ね。

結婚式しない方が離婚率が高いという話も聞きますし。それは意識の問題だと思いますけどね。籍をいれただけだとカップル感が強く残ってしまって、「別れても次探せばいいや」みたいな感じになってしまいます。

結婚をそんな安直な考えでいていいのか!いいわけありませんね。夫婦としての自覚を持つためにも結婚式はした方がいいのかなと思いました。

最悪写真だけ撮るフォトウェディングもありますし、安くても形だけの式でも挙げられればいいのではないでしょうか。

 

2人でいるだけで幸せじゃん?

結局そう!

なぜ結婚したのかを考えるとお互いに好きだからに決まってますよね。好きじゃなかったら結婚しません。

まあ中にはお金目当てで結婚する女性もいるかもしれませんが、今回はお金がないパターンなので考えません。というかお金しか見てない女性は嫌いです。それで結婚しても長く続くとは思えません。

 

だから男女ともにお金がなくても結婚したいというのはそれだけ愛が強いということです。LOVEです。LOVEエネルギーを力に変えて、どんなに苦しい状況でも2人で乗り越えていけば、それだけで幸せだと僕は思います。

 

まとめ

2人でいるだけで幸せ・・・この結論で間違いないと思います。

ですがここであらたな問題が、3人ならどうなるかという話です。つまり子供ができたらということですね。

終わるよね。

食費は1人分多くかかりますし、子供がもしもできた場合最悪高校まではいかせてやりたいと思います。

どんだけお金かかるねん!!

 

お金がなくても幸せと言いますが、それは最低限の生活ができればの話です。生活できなくなって借金まで背負ったら終わりです。子供も可愛そうです。奥さんと子供に逃げられるかもしれません。嫌です。

 

お金がないなら子供は二の次ですね。それは仕方がありません。将来的に僕がもっと稼げるようになって、彼女がまだ子供産める年齢なら作ればいいと思います。

そうすればもっと幸せになれると思います。

 

早く幸せになりたい。

 

年収300万以下でも結婚できるのかと言う記事はこちら。

www.iwako-light.com