人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

30万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

       

サプリや薬を飲み過ぎて僕は死ぬかも・・・肝臓に悪いって本当?

スポンサーリンク

薬

どうもiwakoです。

サプリや薬漬けの毎日を送っています。飲みすぎるとどうかならないですか?僕は大丈夫ですか?死なない?

 

少し最近心配になってきました。

もちろん毎日決められた分量をのんでるんですけどね、量が多いんですよ。

 

f:id:iwatako:20180929133002j:image

これね。

夜だけ飲めばいいものや朝昼晩飲まなきゃいけないものもありますけどザッとこれだけ毎日飲んでます。

 

f:id:iwatako:20180930232732j:image

まず健康補助食品として、

・カーボカット・・・6粒

炭水化物の吸収率を高めてくれます。

 

・ファットカット・・・4粒

カロリーの吸収を抑えてくれます。

 

・ググルファットスルー・・・4粒

脂肪の燃焼力をアップしてくれます。

 

・クルクミン・・・4粒

抗酸化作用を持ち皮膚や粘膜を健康に保ちます。

 


f:id:iwatako:20180930232751j:image

・ サインバルタ・・・3粒

抗うつ薬です。

1粒じゃ効果がなかったので病院の先生に言ったら、

「じゃあ3粒いっときましょうか」

一回で3粒飲む羽目になりました。・・・この時点で大丈夫か?

 

f:id:iwatako:20180930232737j:image

・ザイゼル・・・1粒

アレルギー性疾患治療剤です。

アレルギーによって引き起こされる症状を改善します。


f:id:iwatako:20180930232745j:image

アレルケア・・・2粒

L-92という珍しい乳酸菌が詰まっているらしいです。

体の中からバランスを整えてくれて乾燥したお肌を改善してくれます。



f:id:iwatako:20180930232742j:image

・すっぽんコラーゲン・・・1粒

すっぽんはお肌に潤いをもたらしカロリーの吸収率を高めてくれるとのことなので最近購入。


f:id:iwatako:20180930232749j:image

・マッスルCOA

粉状のもので水に混ぜて飲みます。

筋肉の主原料といわれるBCAAとグルタミンにHMBを配合しているらしく、つまり筋肉がつきやすくなります。

ポカリスエットみたいな味で飲みやすいです。

 

僕ってねすごくめんどくさがりなんですよね。皆さん知らないでしょうけど実はすごいめんどくさがりなんですよ。

僕はこのマッスルCOAで、

上で紹介した粒の薬とサプリを一回で飲んでます。

 

流し込むように!

 

時間分けて飲むのめんどくさいんですよ。

でもサプリは食前に飲まないといけないので抗うつ薬とかもまとめてその時に飲んでしまいます。抗うつ薬はいつ飲んでもいいですからね。

 

f:id:iwatako:20181003002643j:image

そして最後にこちら。


f:id:iwatako:20180930232740j:image

・ダイエットミール黒糖きなこ味

クソまずい。

これも粉なので水に混ぜて飲みますけどクソまずい。たんぱく質などの栄養素がたくさん入っていて食事の代わりに飲みます。

チョコ味とか抹茶味なら分かるけどきな粉味て。

これは週1で飲んでるんですけどクソまずい。

 

僕死なないですかね?

 

こんなたくさん飲んで。

 

実際たまに気分が悪くなる時があるんですよね。大丈夫ですか?

それなら分けて飲めよって思うじゃん?思うじゃんねえ。

 

飲み忘れるんだよ。

だって僕だから。

 

あとめんどくさいんだよ。

だって僕だもん。

 

ていうかサプリ効いてるの!?ねえ!未だに効果あるのかよくわからないんだけど!健康補助のサプリはエステでもらったやつですけどそれぞれ定価が1万以上するんですけど!効いてるのかなあ!

 

そして飲みすぎて僕はどうなるの?死ぬの?

 

って冗談っぽく書きましたけどね。最近あることを聞きました。

 

薬やサプリを飲み過ぎると肝臓に悪い

おいおい嘘だろそんな馬鹿なと思って調べましたよ。

マジだった・・・。

 

薬を飲みすぎるとどうなるのか

薬剤性肝障害という病気があるそうです。字面だけみると精神面に支障をきたしそうな病気ですね。

薬剤は投与すると肝臓から取り込まれますけど薬剤を一定以上取り込むと肝臓に支障をきたすとのことです。

これはどんな薬剤でも起こりうる可能性はあり障害を予測することは難しいですけど、原因として多いのは抗生物質、鎮痛薬、精神神経、麻酔薬、市販の薬に含まれているアセトアミノフェンにも注意が必要だということです。

症状としてはだるさ、吐き気、食欲不足、発熱、嘔吐など。

アレルギー体質の人がかかりやすいとのことです。

まずいやん!

 

サプリを飲みすぎるとどうなるのか

サプリも基本肝臓によって分解されます。

サプリメントは天然と化学合成2つに分かれています。天然のものは高価なものが多いですが食品に近いので吸収は胃や腸によって行われ体に取り込みやすいです。対して化学合成のサプリは粒やカプセルなど飲みやすいですが石油系の成分が入っているので肝臓に負担がかかってしまうというわけです。

脂溶性ビタミンのサプリメントというのを過剰摂取しても肝臓に悪いみたいです。

結果として体内のバランスを崩し体調が悪くなります。

 

サプリというのは元々健康じゃない人が飲むのに効果的で予防のために飲むのは間違いらしいです。

身体の不足している部分を補うためのものなので、健康的な人が飲むと過剰に栄養を与えてしまうことになるのであまりよくないとのことでした。

 

まとめ

薬もサプリもどちらも飲みすぎは肝臓に悪いんですね。なんだよ脂溶性ビタミンのサプリメントって。いちいちそんな成分なんて調べてねえよ。

ええ~、死にはしないけど過剰摂取はやっぱダメだということですね。

健康になるために飲んでるのに健康を害することになったら元も子もないですね。バカみたいじゃないですか。

一つの薬の使用上限を守っていたとしてもいろんな薬を飲んだら成分が重複する可能性があるから考えたほうがいいかもしれませんね。

皆さんも気を付けてください。