人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

30万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

       

学校でいじめられてた僕が死にたい、自殺したいから解放された対処法を教えます

スポンサーリンク

仲間はずれ

どうもiwakoです。

ついに僕の封印されし記憶を呼び覚まします。僕の中の闇の根源、あの時期がなかったら僕はこんな性格になっていなかった。

 

全てはあの時から始まった。

 

 

僕は中学生の時、2年間いじめられていました。

 

小学校ではあんなに明るかったのに中学校を卒業するときはそれが一転して暗くなってしまいました。

f:id:iwatako:20180917090235j:plain

小学校の卒業写真。自然に笑えてます。

 

f:id:iwatako:20180917090239j:plain

中学校の卒業写真。

見れば分かる通り顔が引きつっていますね。笑顔の作り方を忘れてしまったんです。

 

まずは、小学校から語りましょう。

 

僕の黒歴史

小学生の時はものすごく明るかったです。友達も男子も女子もたくさんいて、外でみんなで大縄跳びしたり、家に集まってファミコンで遊んだり、みんなで作った秘密基地、そこに隠した宝物、暗くなるまで遊んだあの頃、それはそれは楽しかったです。

そして涙の別れ、卒業式。

僕は卒業するのと同時に引っ越すことになります。

親の転勤でした。

小学校の友達はみんな色紙にメッセージを残してくれて嬉しかったです。

 

f:id:iwatako:20180917170201j:plain

 

程なくして引っ越し、僕は中学生になりました。

新しい友達を作るぞと意気込みました。

しかしそのクラスでは小学校からの繋がりでグループができています。

 

一つのグループに溶け込もうと頑張って話します。

でもやっぱ最初のうちは壁があります。

 

ある日事件が起こります。

 

クラスの女子のシャーペンががなくなったそうです。

「ない!」「ない!」「ない!」と叫んでいた記憶があります。

 

周りのクラスメイトがシャーペンを探すも見当たりません。

 

それもそのはず、僕が拾っていたからです。

 

落ちてたから拾って、誰のか分からなかったからとりあえず持っていたんです。

それだけなんです。

 

そして、ここだと思いその子にシャーペンを返しました。

 

 

 

さて皆さん、

 

 

 

大体予想がついている人もいるのではないでしょうか。

 

 

シャーペンを持っていったら・・・

 

 

僕は

 

 

僕は

 

 

僕が盗んだことにされました。

 

 その女子、「ありがとう」ではなく「返せ泥棒!」と言ってきたんです。

 

その言葉に圧倒されましたけど一応説明しました。

 

だけど聞く耳持たなくて盗んだことにされました。

 

他のクラスメイトも何も言わずその場はそこで収まったんです。

 

しばらくしてクラスの様子がおかしいことに気がつきました。

 

話しかけても知らんぷりします。

 

みんなです。クラス全員。

 

無視。

 

目を合わそうともしません。

 

そして僕がシャーペンを返した女子に関しては僕が前を通るだけですごく嫌な顔をします。

 

わざと聞こえるように「あいつは気持ち悪い」みたいな陰口をたたきます。

 

そう、その女子はものすごく性格の悪い子で僕の悪い噂をクラス中にばらまいて無視するように仕向けたんです。

 

そのいじめが始まった当初はなにがなんだか分からなくて僕も頑張って話しに行きますけど無視。

f:id:iwatako:20180917170228j:plain

 

そしてだんだんエスカレートしてきました。

 

他のクラスメイトも肩がぶつかっただけで「うわっ」と言いながら肩を払ったり僕が目の前通ると鼻をつまみながら避けたり・・・。

 

僕はだんだん話に行く元気もなくなって、精神的に疲れている気持ちと怒りが頭の中をぐるぐる回っていました。

 

だから男の子一人に仕返ししてやったんです。

 

上履きの中に画鋲を入れました。とても陰湿だと思いますが、僕なりの精一杯の仕返しです。

 

次の日殴られました。いや正確にはラリアットですね。真横通るついでになにも言わずにラリアット。

あと掃除の時間に何も言わずに箒で足を引っかけられました。

 

手を出されるときにすら僕に話しかけません。

 

僕もうずくまって何も言いません。

 

それ以来僕は何もしないしなにも話しかけません。

 

でもクラスメイトからはずっとそばを通ったら避けるような態度をとります。

 

頭がおかしくなりそうです。

 

僕が仕返しとかやらない限り手をだしてこないので担任の先生もいじめに気づきません。

 

僕も恥ずかしかったので先生に言えないし、先生に言うと親にまで連絡がいくと思ったので言えませんでした。

 

僕の中学校では1年と2年は同じクラスで3年だけクラス替えがありました。

 

2年の後半、僕は憔悴しきっていました。

 

「もう少しでクラス替えだ、それまで我慢だ」とか前向きに考えればよかったのですが、

 

僕が思ったこと、それは

 

「屋上から飛び降りればみんなも気にしてくれるだろう、心配してくれるだろう」

 

苦痛で嫌というよりも、どうすればクラスメイトが僕の方を向いてくれるのかを考えていました。

f:id:iwatako:20180917170251j:plain

 

無視や仲間はずれについて

ここまでで皆さん、無視や仲間はずれにすることはいじめのレベルとしては軽いのでしょうか。

僕は重いいじめだと思います。罵倒されるわけでも殴るわけでもトイレに入ってる時に上からホースで水浴びせられるとかではなくただただ無視。

それもいないもの扱いではなくて気持ち悪いものがクラスの中にあるという状態で無視されていました。

 

僕はいますけど、まるで汚物扱いだったんです。

なぜか分かりません。

 

あの女子にシャーペンを返しただけなのにそれからみんながよそよそしくなって口をきかなくなりました。

ガキ大将みたいなのはいると思いますが、うちのクラスではその女子がまさにそうだったんです。

僕を気持ち悪い物として避けるのも女子特有のいじめですね。今思えば。ねちっこいというか、すごくいやらしいです。

 

挑発したり手を出してくるいじめであれば先生も気づくと思うし、対処方としてはこっちが無視し続けていればつまらないと感じいじめてをやめてくれる可能性があります。そのいじめは反応を見て楽しみたいのが大半なので。

しかし無視をしている相手に無視をしてもなんの効果もありません。

 

もう僕にもどうしていいのか分からなかったんです。

 

それでも不登校にならなかった僕は偉いと思いますけどね。直接暴力を振るわれるわけではないので平気な気でいました。でも毎日毎日少しずつ精神がすり減らされていきます。

 

なぜ僕がこんなことされなきゃいけないのだろう。

 

気持ち悪い・・・気持ち悪いのかな・・・2年生の後半、よく覚えてますよ。休憩中も昼ご飯食べる時も一点を見つめて、ぼーっとして、ゾンビみたいな顔になってたと思います。

 

だから生まれて初めて死にたいと思いました。

 

暴れたら自殺したいという気持ちから解放された

死にたいと思ってからどうなったのか。てかもう見出しで答え書いちゃいましたけどね。

 

僕はクラスの連中に一泡吹かせたいという気持ちもありました。

 

だから暴れたんですよ。人ってすごいですね「この後死ぬんだ」と思えばなんでもできます。

 

休憩時間に僕は突然思いっきり叫びました。叫びました。叫びました。

 

そしてかばんを投げて机を蹴り上げ椅子をクラスメイトに投げつけました。

 

気づいたらカーッとなって人を殴ってた、みたいなこと漫画でもリアルでもあるじゃないですか。僕はその時の記憶がはっきりしてるんですよね。いっそ忘れてたらよかったのに。ブチ切れるというよりもうどうにでもなれという感じです!

 

僕はそその時なんか言いながら暴れてたっけ?忘れました、ただ大声で叫んでいただけかも。泣き叫んでいたのかもしれません。

 

あんなに大暴れしたのは今まで生きてきてあの時だけです。他の椅子も机も蹴飛ばして叫びまくりましたからね。

 

当然女子たちは避けて廊下に逃げます。

 

男の子数人は僕を取り押さえましたね。それでも僕は叫び続けました。

 

そこで先生が何事だとやってきて僕を落ち着かせます。

 

先生との個人面談の始まりです。

 

僕と個人面談をする前に先生はクラスメイトに事情を聞いていたらしく、無視し続けていたことを白状したそうです。

 

僕はそんなに怒られませんでした。

 

普段静かだったから理由もなく暴れたりしないとすごい心配してくれました。

 

何を今さらって思いますよね。今まで気づかなかったくせに。

 

でも泣きました。

こんな憔悴しきっている状態で優しい言葉かけられたら泣きます。

 

それはどんな感情で泣いていたのかわかりません。優しくされたからなのか、僕は何をしてるんだろうという落胆の気持ちか、それともこれから僕はどうなるんだろうという絶望か。

 

いつの間にか気分が落ち着いて死ぬことが怖くなりました。

先生がこれからみんなに注意してくれると言ってくれて安心したのもあったと思います。

 

その後の話

結果的に僕はどうにもなりませんでした。暴れましたけど壁を傷つけたり窓ガラスを割るという事態にはならなかったので。反省文は書かされたかな?

でも先生と一緒にうちへ行き親に事情は説明しました。その時は親も心配そうにしてましたけど以降先生が帰った後ではいじめのことは聞いてこなかったです。

 

次の日学校に行くとクラス全員僕に謝ってきました。

「ごめんねー」「ごめんねー」

僕はそれに対しては返事ができませんでした。どう返せばいいのか分からなかったからです。

 

それで僕が許すと思っているのか?

暴れはしないですが気分が暗いのは変わりません。たまにクラスメイトが話しかけてくれるようになりましたけどやはり仲良くはできません。無視はしませんが。

 

3年にあがってクラス替えしても同じです。休憩時間は寝てるふりして机に突っ伏していました。

 

そんな感じで僕の中学生活は幕を閉じます。

 

まとめ

 ごめんなさいねこんな暗い話になっちゃって。

思いっきり叫んだらストレスが解消されて自殺する気がなくなったという話でした。

オチはしょーもないですが案外こういうものなのかもしれません。いじめの被害者はストレスのぶつけ先がないから自分を殺して解消しようとしている・・・というのも自殺してしまう理由もあると思います。僕の考えですが。

だから一度思いっきり暴れてみてはいかがでしょうか。すっきりはします。それにこれはいじめそのものの対処法にもつながると思います。

 

いじめの原因ってなんでしょうかね。能力が低いから、性格の問題、外見、体系、いろいろあると思います。いずれにしてもいじめるほうが100%悪いです。どんな理由があろうとも。

僕は最後に暴れて終わりましたが、相手が口をきいてくれるのであればこちらも「いじめはやめて」と意思を伝えてください。怖かったらメモでも書いて机の中に忍ばせておけばいいです。

あと、やはり先生か保護者に相談するのがいいと思います。僕は先生と話せてすごく安心しました。こんなことならもっと早くに相談しておくべきだったと思います。

相手にしない、成績を上げて見返すなど考えればやり方は見つかります。

僕はそんな余裕もなかったわけで・・・やっぱ無視されるってのが辛すぎたなあ。

最悪殴ってもいいと思います。暴力です。先にやってきたのはいじめっ子ですから。

先生も分かってくれるはずです。

必要なのは行動する勇気です。

 

ただ、僕の場合は暴れた一件の後、自殺は食い止めましたけど自分に自信がついたとかそういう話はありません。

 僕が高校生にあがってもやはりいじめられてたことは引きずってすごく暗かったです。だから高校1年の時は友達が一人もいませんでしたね。

それは高校2年の時、ある同級生によって僕は立ち直ったのですが、それはまた別の話です。

 

もしもストレスが溜まっているのならうってつけのサプリメントがあります。

予防にも効果があるといわれているトリプトファンというアミノ酸を摂取できて気持ちを安定させてくれるサプリです。よかったらどうぞ(宣伝は忘れない)

 

 

死にたいのに死ねない理由の記事。

www.iwako-light.com