前向きなネガティブブログ

35万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

MENU  

怖い?可愛い?僕の水彩画風イラスト集!絵が苦手な人でも描ける

f:id:iwatako:20190312193546j:plain

どうもiwakoです。

今日はですね。僕が今まで描いた水彩画風のイラストを紹介したいと思います。

「風」と書いたのは、水彩好きでよく使っていたんですけど水彩なのにも関わらず厚塗りしていたり、おそらく間違った塗り方をしちゃっているため「風」としました。てかぶっちゃけアナログの色ぬりが苦手なだけです。その中でも水彩がまだマシなだけです。

水彩って間違えてもぐちゃぐちゃーってして誤魔化しききますしね!その考えが水彩向いてないかもしれませんね!

だからこそ絵が苦手な人でもそれっぽく見えるのではないかとは思います。

 

 

ではどうぞ。

 

 

 僕の水彩画風イラスト集

大きなカブトムシ捕まえた

f:id:iwatako:20190309185724j:plain

大きな大きなカブトムシ。キラキラ輝く黄金のカブトムシを見つけて捕まえようとしているところです。

宇宙のようなイメージで描きました。綺麗です。こんな大きなカブトムシ見つけたら即逃げます。

 

ディズニー風イラスト

f:id:iwatako:20190309185743j:plain

ディズニーオンアイスのポスター風イラストです。僕は水彩でキラキラ星みたいに輝かせるのが好きです。

 

社会不適合者の波

f:id:iwatako:20190309123348j:image

社会の波をイメージしました。グロテスクですね。これはストーリーを見てもらえばわかりますが現代社会を表しています。社会はそんなに甘いものではないということを表しています。 大きな人形の首のようなものはまさに社会そのものでどこに逃げようと大きい目、監視の目からは逃れられません。逃げようとしても無理やり社会で働かされているモルモットもとい社畜たち、社会を乗り越えて上に上に向上心あるモルモットだけが生き残れる世界ですが仕事が出来るモルモットは死ぬまでこき使われ、できない人は首を切られ、蹴落とされ、沈められたあげく社会という荒波に飲まれて社会からも現実からも見放された世界でさまよいます。

そしてそれを登ろうともせずにただただ見ているだけの自分がいます。

 

さくら咲く

f:id:iwatako:20190309123413j:image

頭がお花畑と言うのでしょうか?そんな人を描きたかったんです。 頭がお花畑ってたまに聞きますけどなんなんですかね。 スイーツのことばかり考えてる人?それともメルヘンチックな人?自分のことしか考えてない人? 僕の考えてる頭がお花畑な人はどこまでも能天気な人なんですね。それもこれも春だからです。

 

 

ロボットは友達

f:id:iwatako:20190309123403j:image

 友達との別れは辛いもんです。人でも動物でもたとえそれがロボットでも。 そういうイラストです。 で

も時というのは残酷で、時間がたてば忘れてしまいます。自分は幸せになっているのに忘れたのでは相手も悲しみます。 忘れたら何も残りません。心に残してても残りません。いずれは消えゆく記憶です。 だから出来るだけ記憶が残るようにその目に焼き付けておくんです。覚えている時間が長くなるように記憶に焼き付けるんです。話せなくても話しかけて見えなくなるまで見続けて、触れられなくなるまで触り続けて心の中に刻み込みます。 もしまた会うことがあれば記憶をすぐ呼び戻せるように。そんな感じ。

 

僕は化物だから

f:id:iwatako:20190309123353j:image

人間の醜い部分が化物になって暴れ回ってるというイラストを描きたかったんです。なんでこんなイラスト描きたかったんですかね。きっと頭おかしかったんですよ。

本人も辛いです。人間にはもう戻れないから。だから悪者は悪者らしく、暴れて潔く正義の味方に倒される、それしか道はないんです。

誰かに倒して欲しいと願いながら、悲しみながら、今日も暴れます。

 

寄生虫に侵食された男

f:id:iwatako:20190309123342j:image

 こんな夢を昔見たんです。 おぞましい・・・描きなぐりました。

虫・・・嫌いなんですよ!僕は!すごく!毛虫だけでも発狂ものなんですよ!トラウマなんですよ。

なのに描きました。頑張りました。

 

忙しい忙しい

f:id:iwatako:20190309123408j:image

 仕事に追われてる人を描きたかったです。本が一杯ぐちゃぐちゃぐちゃーってなってます。

片づけられないくらいの仕事量。僕は嫌です。

 

赤ずきんとおばあちゃん

f:id:iwatako:20190309190254j:plain

赤ずきんとおばあちゃん・・・に扮装した狼を描きました。お婆ちゃんを食べて狼はお腹がパンパン、そしてかなり巨体です。

なかなか恐ろしい雰囲気がでたんじゃないでしょうか。

 

 星の光

f:id:iwatako:20190309190008j:plain

 星の光達が集まる部屋。ここでは何が行なわれるんでしょうか。なんか綺麗じゃないですか?なんか。

 

 気分はルンルン

f:id:iwatako:20190309203658j:plain

毎日が楽しい子供です。

 

ホクロウ警察

f:id:iwatako:20190309203712j:plain

ホクロウの警察。悪い子はいないか見回りをします。

 

風を吹かすよ

f:id:iwatako:20190309203720j:plain

風さんがびゅーびゅーと風を吹かしています。

 

月で照らすよ

f:id:iwatako:20190309203733j:plain

ピカピカピカーって夜を照らしてくれる月さんです。

 

朝だよー

f:id:iwatako:20190309203746j:plain

雀たちは朝を知らせてくれます。

 

雨雨ぴちゃぴちゃ楽しいな

f:id:iwatako:20190309203759j:plain

カエルさんの親子は雨が降って楽しそうにはしゃいでいます。

 

猫のおつかい

f:id:iwatako:20190309203823j:plain

猫さんのおつかいです。魚を買うのかな?

 

懐かしいあの頃

f:id:iwatako:20190309123358j:image

たまにはこんなほのぼのとしたイラスト良いですねえ。

純粋な子供をイメージしてだいぶ前描いたものですがかなり時間かけて描いた覚えがありますよ。

笑顔がまぶしい!自分で描いててそう思いましたよ。幼馴染みなんですかね、仲がよろしいことで・・・将来はどんな大人に成長するのでしょう。僕にもこんな時代があったのでしょうか?いやなかったですけどね、言ってみただけです。幼馴染みとかうらやましいですよ・・・漫画みたいに幼馴染みと結婚とかあるんでしょうかねえ。ずっと一緒に居たら逆にもう友人としか見れないとかもあるかもしれませんよね。それはそれでドラマですよね。いいなあ(切実)

 

パパ、ママに愛されていたあの頃

f:id:iwatako:20190309185803j:plain

これも懐かしい記憶、親に愛されて抱きついていたあの頃・・・というのをイメージして描きました。子供の笑顔が素敵です。

なんか描いていたら泣けてきます。

 

まとめ

水彩風イラストをまとめてみました。どれもこれも結構前に描いたイラストばかりなのでほんとに懐かしかったです。

また水彩を使ったアナログなイラスト描いてみたいですね。

 

他のイラスト集はこちら。

www.iwako-light.com