前向きなネガティブブログ

30万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

   
     

いびきがうるさい原因と対策のための防止グッズを紹介する

スポンサーリンク

犬のいびき

どうもiwakoです。

最近僕はいびきをかくみたいなんですよね。びっくりしたんですけど。

だって僕って昔はいびき全くかかなかったじゃないですかー?ねえ。だから最初僕がいびきかいてたって聞いたときは信じられなかったですもん。あと死んだように眠っていると言われていた僕がいびきなんてかくわけないと思いました。

 

いびきをかいているのか確かめてくれるアプリがあるとのことなので試してみました。

いびきラボ - いびき対策アプリ (SnoreLab)
いびきラボ - いびき対策アプリ (SnoreLab)
開発元:Reviva Softworks Ltd
無料
posted withアプリーチ

こちら。寝ている間にいびきを録音してくれるアプリです。

 

めっちゃいびきかいてました。

 

途中、「フガッ・・・フガッ・・・」って無呼吸みたいになってたので死ぬんじゃないかと不安になりましたよね。

 

でも考えていれば僕の父さんもいびきをかいて(2階で寝てて1階にいても聞こえるくらい大きい)母さんが余りのうるささに違う部屋で寝てるくらいなので今頃いびきが遺伝されたのか・・・?

 

いやそんな馬鹿な・・・。

 

なにか原因があるはずです。

 

そんなわけで、いびきの原因と言われていることを書いていきます。

 

 

いびきの主な原因

肥満

いびきの最も多い原因としては太ったからとされています。おそらく僕もこれです。

首についた脂肪が上気道を狭くして呼吸がしにくくなっているんですね。

だから昔は痩せてたのに年齢と共に太ってきた人は要注意ですね。言われてみれば太っている人はいびきが大きいイメージありますもんね。

対策はダイエットするしかないですね。

 

鼻で息ができない

 鼻の病気だったり鼻づまりの人は鼻で呼吸しづらくなるので必然的に口呼吸に移行してしまいます。

口呼吸になっている人は次の日の朝口の中がカラカラになっていたり、口を通して肺に空気を送り込んでいるので外部から細菌が侵入しやすいです。風邪やいろんなアレルギー症状を引き起こす原因になります。気をつけてください。

 

ストレス

 疲労やストレスがたまると自律神経が乱れて呼吸が浅くなってしまいます。だからより多くの酸素を得るために口で呼吸するようになります。

さらにストレスを感じている状態だと、全身の筋肉が緩み軌道を狭くしてしまうので、それもいびきの原因となります。

ストレスで疲れがたまっていていつも以上に休息したいところなのに気道が塞がれてろくに休息できないのでは踏んだり蹴ったりですね。

 

アルコール

お酒が好きな人っていびきがうるさくないですか?

実はそれには理由があり、アルコールには筋肉の膨張を緩める作用があります。したがって、お酒を飲むと喉の気道が狭くなっていびきの原因となります。

また、お酒を飲むと血行が促進されるため鼻腔の粘膜が膨らむので鼻づまりを起こしやすくなります。

さらにいびきが大きくなってしまいますよ。

 

顎が小さい

下顎が上顎よりも引っ込んでいると元々気道が狭くなっています。

また、顎の筋肉が弱いため睡眠時に舌が喉の奥に落ち込んでしまい、気道を塞いでしまうことになります。

これは骨格の問題なので根本的に解決するには下顎を前に出す手術をするしかないんですかね。

だから太っている人だけではなく顔が小さい女性の人もいびきをかきやすいんですよね。

 

睡眠時無呼吸症候群(SAS)は危険!

 睡眠時無呼吸症候群とは睡眠中に息が止まってしまうことが立て続けに起こる病気です。

これそのもので死亡することはありませんが、息が止まるということは体の酸素が減っていき脳や身体に負担をかけてしまい、本人は寝ていると思っていてもあまり休息をとれていないことになります。なので次の日にだるさや集中力の低下、日中に眠くなったり、日常生活に多大な影響を及ぼします。

心臓にも負担をかけることになり、脳卒中や心筋梗塞の危険性もあり、最悪の場合死に至る可能性もある病気です。

原因はのどの上気道が狭くなることにより起こるので、おかしいと思ったらすぐに病院に行き適切なちりょうを受けてください。

 

いびきの防止グッズ

ここでいびき防止のグッズを紹介します。

マウスピース

口にくわえるだけで鼻呼吸へ誘導してくれるので就寝中のいびきや歯ぎしりがひどい人に一番お勧めしたいです。

この商品はお湯につけて柔らかくなったことで噛んで歯形を残すだけで簡単に自分だけのマウスピースが作れますよ。

 

口呼吸防止テープ

口呼吸を防ぐために口にテープを貼って開かないようにしましょう。口から細菌やほこりが入ってくるのも防げます。

汗をかいているときは貼りにくいという欠点があります。

 

鼻孔拡張テープ

こちらは鼻ずまりや鼻の粘膜が塞がっているときに鼻孔を広げて鼻呼吸しやすくなるというものです。

ただ上すぎてもだめだし下すぎてもだめ、ちゃんと塞がっている正しい位置に貼らないと効果がないのが難しいところ。

 

ノーズピン

鼻の穴に入れることで鼻孔を広げてくれます。空気の通り道を確保し正しい鼻呼吸をサポートしてくれます。

ノーズピンはテープと違って水洗いすれば何度でも使えるのが嬉しいですね。

 

ナステント クラシック

こちらは使い捨てですが柔らかいチューブを口蓋垂(のどちんこ)まで挿入することで空気の通り道を作ってあげます。

これは多くの病院で取り扱われている治療器具らしいですが、これ一人ではちょっと怖くてできませんね。

 

顎サポーター

顎を押さえることで口呼吸を軽減してくれます。顔を引き締めてくれるので顎のリフトアップもできます。だから美容にも効果的かもしれませんね。

 

スージーAS快眠枕

仰向けにも横向きにもどんな姿勢でも快適に眠れるという優れもの。

この枕は仰向きに寝ても顎が少しあがるため、口が閉じやすくなり鼻呼吸できます。

また、素材にこだわって、通気性、クッション性と最高の肌障りを実現しています。なので全くストレスを感じずに寝ることができます。

 

いびき防止器

腕時計タイプなので気になりません。この防止器がいびきを検知すると電磁波をだして気道が開く姿勢へ導きます。

電磁波は安全な科学の治療法らしいので安心して使うことができます。副作用はありません。

 

いびき防止リング

小指の中枢神経系を刺激して気道の筋肉を動かしねている間に広げてくれて呼吸がしやすくなります。

効果が出るまでに時間がかかるので最低15日間は必要です。

 

スノアサークル

耳に装着します。そしていびきによる骨伝導と音を識別して、振動を伝達させて鼻孔の筋肉を収縮させてくれます。結果、気道が広がり鼻呼吸できるようになります。

すごい技術ですね。

 

スノアサークル スマートアイマスク

こちらも上と同じ仕組みのアイマスクバージョンです。いびきを認識して音と振動によって気道を広げてくれます。

アイマスクなのでこっちの方がスッキリ眠れるかもしれませんね。

 

いびき軽減バッグパック

仰向けに寝ると下が落ち込み気道が塞がってしまうのでいびきが出やすくなります。このアイテムは仰向きに寝るのを防いでくれるアイテムです。

自然と横向きに寝るのでいびき軽減になります。

 

まとめ

いびきをかくだけで他の人が迷惑かかってしまいます。自分はそんなつもりじゃないのは分かっていますよ。そもそも人から指摘してもらわないと気づけないというのがいびきの痛いところですね。

大きないびきは自分はおろか周りの人も快適な睡眠ができないので気づいたらすぐに対処した方がいいですよ。

結婚して夫婦一緒の部屋に寝てたのにいびきかきはじめたら、うるさいから離れて寝られたり部屋変えられたりしたら僕はすごいショックですよ・・・多分ショックで「そうだ!寝るからいびきをかくんだ!」という結論にいたって寝なくなりそうです。

皆さんもそうならないように、自分に合った方法でいびきを防止してください。

僕はとりあえず・・・痩せよう。

 

サプリだけでいびきを軽減したい人はこちらもお試しください。

 

おならがよくでる人はこちら。

www.iwako-light.com