人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

30万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

       

ちょっとしたことで落ち込むのが辛い!非定型うつ病は甘えなのか?

スポンサーリンク

絶望する女性

どうもiwakoです。
何かあるとすぐ落ち込みます。
仕事で怒られた、落ち込む。喧嘩した、落ち込む。誕生日を忘れられた、ハゲてきた、落ち込む。消しゴムがない!隣の人に消しゴム貸してくださいとか言えない、落ち込む。
僕の最近だと体質的に太らないと思ってたけどなんか太ってきた、超落ち込む。
繊細なんですよ繊細。ガラスハート。取り扱い注意です。
 
ネガティブな人の悪いところはただ単に落ち込むわけではなくて、考えすぎて落ち込むんですよね何で怒られたんだろう、もしかしてあの行動がダメだったのでは?いやいやあの言動が直接の原因かもしれない・・・わからない・・・わからない・・・わからなくなって落ち込みます。
しまいには「どうせ僕なんて・・・」「何をやってもダメだ・・・」と一つ失敗しただけで全てダメだと落ち込んでしまいます。
 
そんな性格ゆえに周りの人は困ってしまいます。
ほんとにね、どうやって取り扱っていいのかわからないです。もしも励ますのであれば励まし方にも要注意ですよ!下手なアドバイスは余計なお世話です。「頑張れ」と言われても「頑張ってるわ!」と怒らせてしまいますし、逆に「頑張れ」という励ましの言葉が、「お前は頑張ってない」と捉えられるかもしれません。
 
ネガティブは悪く言えば卑屈な性格をしていて、どーでもいことでもずっと根に持つ傾向にあります。だから一度落ち込んだらしばらくはひきずったままなんですよね。
非常にめんどくさい性格してると思われるかもしれませんが、本人も大変なんですよ。
落ち込んだら体力も精神面でも大きく削れてしまいます。ぼーっと考えて頭の中がぐるぐるしたり息苦しくなります。
昔はひどかったです。中学、高校時代は。落ち込んだらその場にへたりこんでましたからね。重力が僕の周りだけいっきに重くなったような感じがします。動きたくなかったですもん。友達が手を引っ張ろうが何しようがてこでも動かなかった僕は相当うっとおしかったと思いますよ。
今はそこまではありませんが。
 
そして高校の後半からマシになって現在再発しているということです。
 
再発・・・今はあの時とは状況は違うわけで・・・友達と遊んだりする時は楽しいんですよ、ただ外出るまでがほんとにめんどくさい。今エステ通ってますけどその時も「いやだよ〜外でる時間あるならブログ書きたいよ〜」って言いながら外でてますから。
 
そうなんですよね、ブログ書いたり友達と遊ぶのは楽しいんですよ。楽しいことは楽しめます。
 
でも非常に落ち込みやすくなってます。今僕ダイエットしてるじゃないですか。
夜ご飯の米を半分くらいにして食べてたんですよ。ここ最近ね。
でも米を茶碗に入れてるとこを親に見られて、
「あんたなんでご飯そんな少ないのよ!もっと食べなさい!何歳だと思ってんの!!」
31歳です。
 
怒られたと思って茶碗一杯にご飯入れてやりましたよね。
残すとまたお母さんに怒られるかもしれないから綺麗に平らげましたね。
来年32歳になります。
 
こんなことでも落ち込んでしまうんですよ。
 
今はうつで会社を休ませてもらってますけど戻れるか心配になってきましたよ。
 
極限まで落ち込んで暗くなるけど楽しいことは楽しめる。
このことから、どうやら僕は非定型うつ病というやつらしいです。
 

非定型うつ病とは

新型うつとも呼ばれ、最近新しく発見されたうつ病の種類のようです。
落ち込んだ状態が続きますけど楽しいことがあるとそれまでの暗い気分から一転して明るくなるのが特徴です。でもそれも長続きしないのでまたすぐに元気がなくなるとのことです。
非定型うつ病は自分のふがいない姿をさらしたくないからこそ人前で緊張して手が震えたりするみたいです。あと周りからの自分への一言がものすごく気になって、自分に対する評価を気にしてしまう人がなりやすいみたいです。
・著しい体重増加もしくは食欲増進
・過眠(メランコリー型うつ病の場合は不眠が現れるが、それとは逆に眠りすぎる)
・鉛様麻痺(なまりようまひ)(手足が鉛のように重く感じられる)
・社会でのあるいは職場での人間関係を著しく損なうような長期にわたる拒絶過敏性(機嫌が悪い時に限らず拒絶が起こる)

 Wikipediaにはこのような症状がかかれています。

健康体じゃん!まるでうつと正反対です。
でも合ってるな・・・。
この症状を見る限りつまりは会社にいるときだけうつになるってこと?それは都合がいいような気がします。
 

非定型うつ病は甘えなのか?

他の人がどう思ってるかは分かりませんけど、改めて症状を羅列したら甘えてるだけじゃないのかと自分でも思います。
僕がそう思うんだから周りの人はもっと思ってるんじゃないでしょうか。甘えているだとかわがままなだけだとか。だけどそういうことを言われるとさらに症状が悪化して落ち込んでしまうのも事実です。
じゃあ会社行けばいいんですけどそれは怖いんです。またプレッシャーや責任感、少しでも責められたら押しつぶされそうになるから。
まあうつ病は判断が難しいのが問題ですよね。風邪だったら熱を測ればすぐに分かりますがうつ病はそういうわけにもいきません。
医者に行ったところで「うつ病です」と医者が言っているだけですもんね。医者の立場からしたらビジネス的にうつ病の患者が増えることは嬉しいのでうつ病と診断するしかありません。多分ね。精神科をあまり信用していません。
僕が「うつ病」と言ったところで僕が言っているだけなので非定型うつ病もちょっと信用できないかもしれませんが・・・辛いんですよ!人の気持ちが他人から分かるはずもありませんが、気持ちはくんでほしいです。
ぼくは辛い気持ちを忘れたいです。忘れたいから気分転換に外でてみたり、友達とあって気を紛らわしたり、ブログを書きたいんです。でもこの逃げ道さえ奪うというクソ社会ならすぐにでも命を絶つ覚悟はあります。日本も沈没すればいい。
 

まとめ

非定型うつを調べていて気になることがありました。抗うつ剤があまり効かないとのことです。ネットの情報なので本当かどうか分かりませんが、治す方法としては生活習慣の見直しと太陽の光をよく浴びることと書かれていました。
そうすることで脳機能を活性化させて早く治るのだそうです。
それも疑ってますけどね。そんなことで落ち込みやすさが治るのかと・・・。何でも疑ったら治るもんも治らないですかね?
会社をお休み頂いてるのでじっくり治していきたいです。