人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

30万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

       

アジカンの名曲、リライトの意味不明な歌詞はブロガーのテーマなんじゃないかと思う

スポンサーリンク

f:id:iwatako:20180618153421j:plain

どうも、iwakoです。今日はちょっと思ったことを書きます。

ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアン・カンフー・ジェネレーション)、通称アジカンと呼ばれるロックバンドを知っていますか?バンドとしてはとても安定感があります。どれもかっこよくて勢いがあるんですよ。だから数々のアニメのOPにも起用されたりしています。「遥か彼方」とか好きですよ。

僕は音楽に興味ありません。というか歌手に興味ありません。でもいくら音楽に疎い僕でも「あ、これアジカンかな」ってわかりますもんね。そんくらいには好きです。

アジカンの曲の歌詞ってどれも抽象的で意味がよくわからなかったりするんですけど、その勢いとテンポがかっこよくてつい聞き入ってしまいます。意味は分かりませんけど。

その中でもリライトって曲知ってますか?アニメ鋼の錬金術師のOPにもなっている名曲です。アジカンは知らないけどリライトは知ってるという人も多いのではないでしょうか。

この曲なんですけど、

 

リライトはブロガーのテーマなんじゃないかと思う

そうです。

ブログを始めて検索上位に表示するためにはリライトが必要と言いますね。いらない文章を消して、必要な文章を増やしてリライトする・・・消して・・・リライト・・・?

消してえええええ!リライトしてええええええ!!

アジカンの曲が頭の中をよぎった人もいるのではないでしょうか。いやふざけているわけではなくてね。

 

まずはリライトの歌詞を見てみましょうか。

作詞・作曲/後藤正文

軋んだ想いを吐き出したいのは

存在の証明が他にないから
掴んだはずの僕の未来は

「尊厳」と「自由」で矛盾してるよ

 

歪んだ残像を消し去りたいのは

自分の限界をそこに見るから
自意識過剰な僕の窓には

去年のカレンダー 日付がないよ

 

消してリライトして
くだらない超幻想
忘られぬ存在感を

 

起死回生

リライトして
意味のない想像も君を成す原動力
全身全霊をくれよ

 

芽生えてた感情切って泣いて
所詮ただ凡庸知って泣いて

 

腐った心を
薄汚い嘘を
消してリライトして
くだらない超幻想
忘られぬ存在感を

 

起死回生

リライトして
意味のない想像も君を成す原動力
全身全霊をくれよ

 意味不明ですね。

「自意識過剰な僕の窓には 去年のカレンダー 日付がないよ」

どゆこと?

「リライト」自体もブログやネットで記事書いたり広告関連の仕事している人以外は意味が分からないんじゃないですかね。

リライトとは直訳すると文章を書き直す、書き換えると言う意味になります。

それをタイトルにする大胆さ!すごいですよね。馬鹿にしているわけじゃありません。

 

リライトの歌詞は意味は分からなくてもフレーズごとに頭に残りやすいワードになっています。

リライト部分の文章だけでなく、全体的に見ても、これ、ブロガーをイメージしてる曲なんじゃないかな?って思いますよ。

 

リライト(ブロガー翻訳)

軋んだ想い(ストレス)を吐き出したいのは

存在の証明が(ブログの)他にないから
掴んだはずの(アドセンスの審査に通った)僕の未来は

「尊厳(禁止事項)」と「自由(好きに書けるということ)」で矛盾してるよ

 

歪んだ残像(いらない記事)を消し去りたいのは

自分の限界(ネタ切れ)をそこに見るから
自意識過剰な(他人の評価ばかり気にしてる)僕の窓(穴が開いている心)には

去年のカレンダー 日付がないよ(いつの話か忘れた)

 

消してリライトして
くだらない超幻想(ブログで生活するために)
忘られぬ存在感を(検索上位にあった時みたいに)

 

起死回生

リライトして
意味のない想像(自分の考え)も君を成す(アクセス増やす)原動力
全身全霊(知識)をくれよ

 

芽生えてた感情(簡単に稼げると思いあがった思考)切って泣いて
所詮ただ凡庸(自分には才能がないと)知って泣いて

 

腐った心(他の記事パクったこと)を
薄汚い嘘(話を盛ったこと)を
消してリライトして
くだらない超幻想(人気ブロガーになるために)
忘られぬ存在感を(ツイッターで拡散された時みたいに)

 

起死回生
リライトして
意味のない想像(日常生活)も君を成す(ネタになる)原動力
全身全霊(やる気)をくれよ

 

ね。

ところどころでブロガーの思想みたいなのが感じ取れるんですよね。気のせいですか?

 

まとめ

解読が難解なアジカンの歌詞ですが、歌詞についての説明がされてないことから「各々考えてください」ということだと思います。本当の意味は作詞の後藤さんにしか分からないのだとは思いますけど、意味を考えるのって楽しくないですか?

きっと曲の印象も解釈する人によって変わってきますよ。

リライトは・・・ブログとか考えなければ思春期の葛藤が垣間見える歌詞なのかなと思います。

自分なりの解釈でこの曲を楽しんでください!