前向きなネガティブブログ

30万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

   
     

Amazonプライム会員に勝手に登録されていた時の解約、返金手続き!

スポンサーリンク

f:id:iwatako:20181006201909j:plain


どうもiwakoです。

Amazonプライムはすごくいいコンテンツですね。Amazonプライムビデオはもちろんのこと、僕はAmazonでよく買い物をするので送料無料はありがたいです。

だけど一つ問題がありましてね「Amazonプライム会員への誘導広告がしつこい」ということですね。

商品を買うたびにAmazonプライムの広告がでてきたり非常に鬱陶しいです。悪くいうと、Amazonプライムに興味ない人にも会員にならせようとするクリック詐欺にも見えてきます。

 

いつのまにかプライム会員になってた!なんて経験がある人もいるのではないでしょうか。

 

一つ言っておきたいことは、

 

勝手に登録されるわけがない。

 

おそらく間違えて間違えて広告をクリックしてしまったんですね。

 

ですがAmazonプライムは30日間は無料なので最初の一ヶ月は請求されません。

これの恐ろしいところは無料期間を過ぎたら自動的に有料会員に更新されてしまうことです。完全に罠です。

だから登録した覚えのないAmazonプライムの請求がきたりするんですよね~。怖い怖い・・・。

 

僕もね、実はその口なんですよ。Amazonプライムは超すげー特典がたくさんあるとかおすすめしといて、僕も最初はいつの間にか会員登録されてました。

しかも登録してから気づいたのが3ヵ月後くらいだったので当然のごとく有料会員になって会費が引き落とされていました。

しかもしかもプライム特典だとは知らずに動画めっちゃ見てましたからね。「あれ?Amazonって無料で動画見れるんだーすげー」

そんなわけがない。

 

結局Amazonプライムの便利さに気づいて今まで利用しちゃってますけどね。

 

でもAmazonをよく利用する人で僕みたいな馬鹿じゃない人は間違えて登録してしまったら早めに気づくはずです。Amazonの右上に「Prime」の文字がでてますからね。

 

有料会員になる前に解約しよう

もし間違えて会員登録してしまってすぐに気づいた場合は無料体験を解除することで請求がくることはありません。

 

Amazon画面の右上、アカウント&リストから「Amazonプライム会員情報」をクリックしてください。

f:id:iwatako:20181012134158j:plain

 

続いて以下の画面が表示されるので「会員資格を終了する」をクリック。これだけで解約することができます。

 

f:id:iwatako:20181012200614j:plain

 

しかしせっかく会員登録をして、30日間は無料なので無料期間内にサービスを活用するのもありだと思います。

もし忘れる可能性があるのでしたら「更新前にお知らせを受ける」をクリックしておけば更新の3日前にお知らせの通知がメールで届き、忘れることもありません。

 

まだサービスを利用していなければ返金は可能

しかし!まだ1回もサービスを利用していないのであれば全額返金してもらえます。

規約にも記載されていました。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonプライム会員登録をキャンセルする、返金を受ける

ただこのような記載があり時点で知らず知らずのうちに会員になっている人が多いということですよね。そこらへんどうなんですかAmazonさん。

上で書いた通り会員情報のページから解約するのですが、その際にサービスを利用していないのであれば返金手続きが行われます。クレジットカードで「-3900」という形で返金されます。

また、少しサービスの利用をしてしまったという場合にも利用分だけの金額が引かれて返金してもらえるそうです。年間プランの3900円であれば月に325円計算になります。

 

Amazonの公式サイトには「返金処理してから実際に返金されるまで時間がかかる場合もある」と書かれています。

もし本当に返金されるか心配な場合はAmazonのカスタマーセンターに連絡してください。

電話だとなんと嬉しい24時間受付可能だそうです。さすがですね、お疲れ様です。僕は夜中に働きたくありません。

例えば2年間プライム会員になってたけど1年目は全くサービス使わなくて2年目からちょくちょく使い始めたけど1年目の会費は返ってくるのかとか、1年目は5回だけ使って2年目は使わなかったりとか、うーん考えるのもめんどくさいですね。まあそんな人がいるのかどうかわかりませんが、この場合でもカスタマーセンターの人に直接聞いたほうがいいですね。

 

更新日を把握しておくのが大事!

 会員情報のページから次の支払いはいつかということが記載されています。無料体験だけサービスを利用しようと思っても更新日を一日でも過ぎたら会費を請求されてしまいます。

有料会員になってからサービスを利用してないなら返金してもらえるといっても一度は引き落としされてしまうのでできるだけそういうことは避けたいですよね。

更新日はしっかりと把握しておいてください。

学生プランの Prime Student(プライムスチューデント)を利用している場合だと無料期間が6ヵ月になります。いいなあ学生。

つまり7ヵ月目に更新となるので間違えないようにしてください。1ヵ月より6ヵ月無料期間のほうが更新日忘れそうですね。

 

だから更新日を忘れないためにも3日前の更新日通知の設定はしておいてください。

 

まとめ 

僕みたいに3日前に更新メールの通知を設定していなかったり、通帳記入をあまりしない人だとプライム会員になったことに気づかず引き落とされる可能性があるので気を付けたいところですね。

でもAmazonプライム自体も右上のプライム表示だけでは分かりづらいのでもっとぱっと見で「プライム会員になってる!」と思わせるような表示がほしいところです。

 

僕はこのお得感を知ってしまったので今更解約はできないですけどね。一度知ってしまったらもう元には戻れない。

 

だってこんなにたくさん特典とメリットがあるんですよ!

 

  • 送料無料
  • お急ぎ便、当日お急ぎ便、お届け日時指定便も無料
  • プライム会員限定セールに参加できる
  • 最短1時間で届く!Amazon Prime Now(アマゾンプライムナウ)
  • アニメ、ドラマも見放題!プライムビデオ
  • 音楽が聞き放題!Prime Music (プライムミュージック)
  • Kindleで毎月1冊書籍が読める!Kindleオーナーライブラリー
  • 900冊ほどの書籍が読み放題!Prime Reading(プライムリーディング)
  • 買った日用品が1箱にまとめて届く!Amazonパントリー
  • 新鮮な食品が最短4時間で届く!Amazonフレッシュ
  • 写真を無制限に保存できる!プライムフォト
  • ママ、パパには嬉しい!Amazonファミリー
  • ワンランク上のAmazonブランド!Wickedly Prime (ウィキッドリープライム)
  • ゲーマーにおすすめ!Twitch Prim(ツイッチプライム)
  • Amazon チャージもプライム会員だとお得に!
  • Amazon Dash Button(アマゾン ダッシュ ボタン)
  • Amazonプライムを家族と共有できる

Amazonプライム会員のメリット、特典を紹介!アニメやドラマも見放題! - 人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

 こんなに年会プランで3900円、月額325円で利用できるのは素晴らしいですよ!

「結局Amazonプライムの勧誘かよ」「やっぱ最後に宣伝するのかよ」

えーえーそんな声もあると思いますけどさせてくださいよ~。しますよ!せっかくだし!

まあ、間違えて登録してしまったとしても無料体験だけでもしてみるのも悪くないんじゃないでしょうか。

 
Amazonプライム会員のメリット、特典を余すことなく大紹介した記事はこちら。