人間関係の悩み

人を信用できない!嘘をつく心理と嘘を見抜く方法

世の中は嘘だらけです。嘘にまみれているから人を信用できない人がでてきますね。お金にのみ執着したり、人の言うことにいちいち反抗したくなったり、褒められても褒められた気がしません。

僕はというと、人を信じないとまではいきませんが疑りぶかい性格ではあります。

昔は純粋でかわいい子供だったのになぜこうなった!

きっと闇に葬られたはずの中学時代の記憶、嘘をたくさんつかれたせいでもありますね。高校生時代に架空請求に3万だまし取られたこともありました。僕の人生はハートフルボッコファンタジーですよ。

だから顔色を疑ってしまうんですよ。おかけでなんとなく「こいつ嘘ついてるな」というのがわかるようになってきたので後で嘘を見抜く方法でも書いておきます。

まず初めに、なんで嘘をつくのか・・・ほんとにねえ、なんでなん?

 

マッチングアプリで知り合った女の話

長くなりますがます聞いてください。

男女が恋人欲しさに出会うマッチングアプリってありますよね。

そこで、1人の女性と出会いました。

出会って1日目

初めて会った印象としてはちゃんと働いていると言っていたし、しっかりしていると思いました。

ただまあ会うなり「浮気とかしない人ですか?」と聞いてきたのは少し気になりましたけど将来のことを考えるなら大事なことです。もちろん肯定をしてカフェでいろんな話をして仲良くなりました。

出会って2日目

付き合いました。

早いと思われるかもしれませんが、相手から「手を繋いでいい?」と言ってきたので僕も好意を持たれていると思っちゃったんですね。

2日目にして勢いで告白したらOKもらいました。青春だね。

出会って3日目

別れました。

早いと思われるかもしれませんが、彼女は基本化粧しない子なんです。だから「化粧したとこも見せてよ」という僕の何気ない一言が嫌だったらしいです。強要されてるみたいで。

だから「やっぱ付き合えない」と言われて別れました。

1週間で別れると言う最短記録を更新しました。

でも付き合いました。

家に帰って僕は彼女にラインで謝り倒して、そしたら電話がかかってきたのです。

「私・・・化粧しないといけないほど不細工かなあ?」

気にしていたみたいです。

そんなことはない、すっぴんでも好きだからと必死に弁解をしました。

そしてなんとかもう一度付き合ってもらうことになりました。

ここで別れておけばよかったんです。

この時は、まさかあんな真実があるとは、知る由もありませんでした。

出会って4日目

彼女と話すのは楽しいし、一緒にいて安心できます。

ただ、彼女と仲良くなればなるほど彼女のバックグラウンドが見えてきます。

・5人姉妹の長女

・妹達は全員家をでているが、2人だけ行方が分からない

・友達が全くいない

・元々一人暮らししていたけど今は訳あって母親と同居している

・父親は離婚していていない

・母親は働いていない

・母親は訳あって住むところを転々としていた

・母親と同居しているが仲悪くあまり話さない

・ご飯は作らず毎日自分の分だけの弁当を買って食べている

・母親がどうやって食事をしているのか知らない

・母親に洗濯機を取られたとかで服はコインランドリーで洗っている(どういうこと!?)

出会って4日目にしてこれだけの情報量がでました。突っ込んでいいのかどうかも分かりません。

なにやら家庭環境は悪いようですが、そんなこと僕らが付き合っていることとは無関係なのでそこまで気にしません。いや気にしないフリをしていました。

出会って5日目

何度も言いますけど彼女と話すのは楽しいですよ。

彼女はそんな可愛くありませんが不細工でもありません。普通です。あ、笑った顔は可愛らしいと思います。

お互いに支えが必要としています。彼女は彼女で「そばにいたい」と寄り添ってくれます。甘酸っぱい恋ですね。

ですが時折彼女は妙なことを聞いてきます。

「私嘘つく人ほんとダメで・・・○○君は嘘つかないでね?」

まあ人間だし嘘つくことはもしかしたらあるかもしれませんが、そこは「つかないよ」と言い切りました。

家庭環境もあるのかもしれませんが、彼女は彼女で何か過去、男がらみでトラウマがあるのかもしれません。

僕はそんなことを思っていました。

出会って6日目

そろそろイケるんじゃないかと思ったんですよねえ。

まだ早いかな?どうかな?と思ったんですけど・・・ホテルに誘いました。

いや別にそれだけが目的じゃないんですけどね、やっぱ愛し合うにはそういうことも必要なんですようん。

必要なことなんですよ。

で、

その時の彼女の反応は、

「・・・私、結婚してるけどいいの?」

は??

という感じです。一瞬なにを言われたのか分かりませんでした。

ケッコン?

ケッコンシテルッテナニ・・・?

「結婚しています、黙っていてごめんなさい」

どういうことかと問い詰めると、彼女は話し始めました。

実は結婚していて別居中とのことです。理由は旦那がいろんな人と浮気したから。でも離婚してくれないらしく精神的に辛いから誰かに癒してもらいたかったらしいです。

と、話しながら泣き始めました。

いや大嘘つきじゃねえか!

「嘘つく人ダメで・・・」とか言っといて自分嘘ついてるじゃねえか!なんなの?

泣いて許されると思ってんの?これはね、そんな次元の話ではないですよ。

結婚してるとか言われたら・・・これ以上無理じゃないですか。

6日間!6日間も会ったんだぞ!しかも結構な距離運転して会いに行ったんだぞ!お金と時間を返せよ!

しかもマッチングアプリのプロフィールにはそんなこと匂わすようなこと書いていませんでした。というか結婚してたらやったらダメだろ・・・契約違反じゃねえか。

そんなん真剣に恋活、婚活している人に対して失礼だ。

さすがの僕も、

ふざけんなよ

と、言ってしまいました。怒鳴ってはいませんが怒りますよね。

無理、無理だ無理。

これ以上会うのは無理。もし離婚してバツイチになったとしてもそんな大嘘つく人とこれ以上一緒にいたくありません。

一気に冷めました。

僕はもう帰りましたよ。

マジで時間の無駄でした。何のために会っていたのか分かりません。

彼女がこの先、僕とどのような関係を築いていきたかったのか、今はもう知る由もありません。

とまあそんなことがありました。

付き合った女が実は結婚していた。

そんなことありますか?ありえますか?

僕は自分で言うのもあれですけど優しいと思います。ちょっとの嘘なら許してたかもしれません。

しかしこれは・・・僕の受け入れられる限界を超えてしまっています。流石に許容できません。

なぜそんなことをするのだろう、なぜ女は平気で嘘をつくのか・・・その心理を書いていきます。

 

特に女は嘘をつく!その心理は

自分をよく見せたい

自分の本当の姿を偽ります。マッチングアプリで言うと最初の最初、まず顔写真を加工しまくって偽ってたりね。そんなん会ったらバレるって分からないんですかね。

そして「私はこんなことができる」と自慢げに話したり、おそらくですけど自分がこうなりたい理想を話してるんだと思うんですよね。それがあたかも実際のことのように話します。

なんでしょうね、プライドが高いんです。プライドが高いが故にそれが嘘だと分かっていても、罪悪感があったとしても、嘘がバレたくないというプライドからさらに嘘をついてしまいます。

不安にさせたくない

例えば実際はそんなに思っていないけど「私はカッコイイと思ってるよ」とか言ってくれたり、実際ダサい服着てても「センスがいいね」と褒めてくれたり。

分かりますかね?自分を偽るための嘘ではなくて、本当のことを言うと相手が傷ついてしまうから不安な思いをさせないための、相手を思いやる嘘です。

この嘘だけは紹介した中で唯一いい嘘ですね。

優しい嘘。優しい女の子なんですよ。

構ってほしい

構ってほしいから嘘をつきます。

疲れてないのに「疲れたー」とか、凄く精神的に辛いアピールしてきたり。別に聞いてもいないどうでもいい嘘をつくんですね。無意味な嘘。

あれですよ、仕事でそんなに忙しくないのに「あー忙しい忙しい」って言ってる人みたいな。

そしてそれを相手するこっちが疲れるパターンね。そして彼氏が疲れてるってことに気がつかないで相手してあげてるからか調子に乗って無意味な嘘を重ねるって言うね。何度か経験ありますよ。

メンヘラ女にありがちですね。

でもこれはまだ可愛い嘘だと思いますよ。まだね。

隠したい

隠したいことや何かしら知られてまずいこと、後ろめたいことがあるから嘘をつきます。

その背景には「嫌われたくない」という感情もありますが、僕からすればそれはいつかバレる嘘であり、1番悪い嘘です。お互いに将来とか考えてるのであればそれだけ長く一緒にいるということで、いつかボロがでますよ。そして真実を知った時の男性の気持ちを考えてくださいよ。よく嘘をつき通せますよね。

だから隠したい嘘とは、付き合い始めで、どこまで受け入れてもらえるか分からないから嘘をつくというのが多いのではないでしょうか。

受け入れてもらえないならしょうがないですよ。でもお互いの人生に関わることなら早めに言ってもらいたいです。

騙したい

確信犯です。

何か目的があってあえて嘘をつきます。気をつけてください。お金を巻き上げられるかもしれません。

こういう人は嘘をつくのは慣れています。罪悪感も感じていません。

だから余計に嘘を見破るのが難しいです。

大きな被害を受けないためにも、少しでも怪しいと思ったら距離を取るのが懸命ですね。

嘘をついている自覚がない

1番厄介なタイプです。

いわゆる虚言編です。息を吐くように嘘をつくので誰にも止められません。自分ではもちろん気づいてないので止められないし、誰かが注意しても、嘘をつくことが癖になっているのでまた繰り返してしまいます。

そんな人がいたら病院をおすすめしてください。

 

目をじーっと見つめてきたら嘘だと思え!

これは後から気づいたんですけど。

男は嘘つく時な目をそらしたりしますけど、女の場合は逆に目を合わせてくるんですよね。

これは「私は嘘ついてませんよ」って言うアピールのために必要以上に目を見てきます。

また、嘘がバレていないかどうか、相手の視線や動きを見て観察しようとします。そういうとこが女は怖いんですね。ねちねちねちねち。

男は妄想主義、女は現実主義って言いませんか?

男は現実逃避するために目をそらしますけど、女は真実を確かめたいから目を見てきます。

僕の時もそうでした。すごく目を見つめてきます。でも僕はあまり人の目を見れないので目をそらしてばっかいたんです。

そしたら彼女が「すぐ目をそらすよねー、なんかやましいことでもあるの?」と聞いてきたことがあります。今思えばどの口が言ってたんだって話ですよね。

彼女からすればそれを言うことで自分の潔癖さをアピールしていたのかもしれません。全くやらしい女だぜ!

 

嘘つきについて感じること

とは言うものの誰だって嘘はついたことあると思います。僕だって嘘ついたことありますよ。

でも・・・すぐばれちゃうんですよね。昔から。自分でもわかりますけど嘘つくと目の下あたりがピクピクってなります。あと言葉の節々がなんかおかしいことがあります。前後で脈絡がないというか・・・言葉に勢いがなくなりますね、あからさまに。

例えばですよ、僕に彼女ができたとします。婚活パーティで出会った彼女だとしますよ。

彼女を婚活パーティで知り合ったとかちょっと恥ずかしくないですか?え?そんなことない?

友達「彼女とどこで知り合ったの?」

僕「んー(考えながら)友達に誘われて行った・・・なんとかパーティ?うん・・・そこで気が合ってね。」

おそらくですが、婚活パーティでもしも彼女ができた場合、嘘をついて答えるならこんな感じになってしまいます。

なんとかパーティってなんだ!

びびるわ~、適当すぎてびびるわ~。物事を考えてしゃべれとはこのことですね。びびるわ~。

普通に友達の紹介って言えば言いものを難しく考えすぎるからまとまらないままで言葉にしてしまいます。僕の悪い癖ですね。

「何のパーティに行ったの?」って聞かれたらなんて答える気なんでしょうねほんとにもう!

「・・・結婚したい人の集まり・・・」

婚活パーティじゃねえか!ってね。

こうなりますよ。嘘がわかりやすいゆえ、自分からばらしていくスタイルです。

結局ばれるのでしょーもない嘘はつかないようにしています。

たまに意味のない嘘をつく人いますよね。誰も得しない嘘。

学校で朝来て「俺1時間しか寝てないしー(本当は6時間)」

学校のテスト当日「あー全然勉強してないわー(本当はめっちゃ勉強した)」

だから何だよ。

なぜそんな嘘をついたのかわからない・・・。

 

男女共通、嘘をつく心理

傷つきたくない

一種の防衛本能ですね。本当のことを言ってしまうと非難されて自分が傷つくから、それが怖いから嘘をつきます。

子供のころに親や先生に怒られてばかりだったり、いじめ被害にあってたりしたら、自分を守るための嘘をつきやすくなってしまいます。

かまってほしい

先ほど例に挙げた「1時間しか寝てない」などの意味のない嘘。これらにはかまってほしいという深層心理があります。

目立ちたい人もいれば「大丈夫?」と心配されたい人もいます。周に少しでも自分を印象付けようと必死です。寂しがり屋なんですね。

自慢したい

かまってほしいがエスカレートすれば自慢したいに変わります。

周りからすごいと思われたい、よくしてもらいたい。

「俺の武勇伝を聞かせてやろう」

誰も聞いてないのにね。

このタイプの厄介なところは自分の都合のいいように自分の記憶を書き換えてしまうことですね。

だから記憶にずれがあったとしても本人ですら気が付きません。嘘だとわかりづらく本人も自信満々で話すところが本当に厄介ですね。

めんどくさい

嘘をつくくらいめんどくさいんでしょうね。友達とのご飯を断ったり。

僕としては別にありだと思います。何べんも嘘をついて断るのはいただけませんが気が乗らない時はあるものです。

すごい絡んでくる人に対して嘘をついて引き離したり・・・これは防衛本能にちかいですね。

それだけ人望(?)があるということなので好感は持てますけどね。

ただ仕事がめんどくさいから嘘ついて断るというのは信頼に関わるのでやめておきましょう。仕事関連は正直に話したほうがいいです。

「そのプランニング、めんどくさいからやりません」

ダメか!

社交辞令

この嘘はいい嘘ですね。化粧でけばいだけの人に「今日もお綺麗ですね」とか服を褒めたり。

喜んでくれますもんね。正直に言うと傷つけてしまうため相手を喜ばせるために嘘をつきます。

空気の読める良い人ですね。

いい嘘をつける人は人間関係も円滑に進められるし世渡り上手だと思います。

 

嘘を見抜く方法

目をそらす

定番ですが目をそらすと嘘をついている可能性が高いです。

心理学的見ると、左上に視線をそらした場合は想像力を働かしているということなので、ありもしない嘘をついていることになります。

ちなみに

左上は過去を思い出し、右下は身体的な痛みをイメージし、左下は声などをイメージしてるらしいです。おもしろいですね。

動作でごまかす

表情を悟られないために手を目元口元を隠したり、腕を組んだり足を組んだり、どうにも動きが不自然になります。

あと急に髪の毛をくるんくるんしだした時も怪しいです。あれ、ナルシストがよくやるやつです。

嘘をごまかすために相手の視線の注意を惹かせる意味合いもあります。注意を惹かせたのが裏目に出て怪しまれること請け合いですね。

話題をすり替える

これは説明するまでもないですね。聞いてほしくないことだったから即座に別の話題に切り替えます。

うまい人だと流れる川のようにさーっと自然に切り替えることができるでしょうが、そう簡単にうまくいくでしょうか。

軌道修正されたら逃げられません。

話のリズムがおかしい

急に早口になったり 声が大きくなったりします。これはいつばれるかわからない緊張から起こります。

いつばれるかわからないのなら初めから嘘なんかつくんじゃありません。

あとごまかすときに噛んだり、言い直しが多いのも特徴です。ごまかし方下手なんですね。

「あ、ごめん今の違う!」ってごまかすときに言ってしまったことがあります。

違うじゃねーよ。

怪しさ120%。

ぎこちない

口は笑っているのに目が笑ってなかったりとか。

嘘をついて緊張で固くなっているんですよね。

あと体全体で見ても動きがないのが特徴です。本当のことを言っているのなら身振り手振りで表現してもいいものをそれがありません。

少しでも動けばぼろが出るとでも思っているんでしょうかね。

会話に前置きがある

「えーと」「あのね」「実はさ」などなど嘘の言葉に前置きがつきます。

これは前置きの時間に話すことを考えているんですね。慎重に言葉を選んで話さなければばれますから。

「これ言っていいのかなー、言っちゃうよ?言っていい?言っていい?」

早く言えよ。

前置きが長いと相手にイライラを与えてしまいます。

肝心なところは覚えていない

「あの日何してた?」と聞かれても「えー覚えてないなあ」とごまかします。しかも肝心なとこだけ。

覚えてねーわけねーだろ!

たとえそう言われたとして「酔ってたからなあ」と無理にでも覚えていないということを突き通します。

それで「あ、思い出した」とまた別の嘘をついたらさらに怪しまれてしまうので。

『人を信用できない!嘘をつく心理と嘘を見抜く方法』まとめ

嘘は絶対仕草や表情に表れますから!注意してください。

嘘をつくことがすべて悪いわけではありませんけどね。社交辞令の例のようにいい嘘だってありますし、当人のエゴでしかないですが、嘘によってストレスが解消されるなら嘘をついて発散するでしょう。ストレス解消のために嘘をつくのはどうかとは思いますけど、ストレスがたまって死ぬのを回避できるのなら嘘つきますよね。あと「嘘ついてきたら100万あげる」と言われたら嘘つきますよね。これは絶対悪い商売だからやめておきましょうね。

また、嘘をつかれる人視点で見た場合は、仕方がないです。そういう人もいるんだとあきらめるしかありません。うまく関わっていくか、避けれるようなら避けるしか方法はありません。

結局のところ嘘をつかなくてもいいような話し相手に巡り合えるのが一番いいんですけどね。

信用できない女のセリフ集!結婚するなら信じられる女性がいいよねどうもiwakoです。 最近少し女性不信気味です。 なんかねー。分かんないんですけど。怖いですよ女の人が。 僕はエステ...
イラストや記事のお仕事募集中です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。