無気力日誌

女になりたい男が多い理由とは!それは別に病気じゃないよ

どうもiwakoです。

この世の中では男になりたい女よりも女になりたい男の方が多いようです。

生まれ変わったら女に生まれたいって人もいるはずです。人間に生まれ変わるか分からないのに何言ってるんでしょうね。今なお増え続けているミジンコに生まれ変わる確率の方が高いですよ。

僕も女に生まれればよかったと思うことは何度かありました。

というより「男だから〜」みたいに言われるのが嫌で仕方ないんです。

皆さんも一度や二度はあるあずですよ。あるでしょ!?女になりたいとか恥ずかしいから言えないとかなしよ!あるでしょ!?

こういう話自体が気持ち悪いと感じる人はバックでお願いします。

 

そんな感じで今日はなぜ男は女に憧れがあるのか、書いていきます。

 

女になりたい男が多い理由

奢ってもらえる

僕が一番嫌いなことですけどね。でもなんかこういう風潮になってるじゃないですか。

社会がそういう風だから世の中の男は「自分も奢らないといけないのかな?」って感じになっちゃうんですよ。そんな世の中が嫌いです。

だいぶ前ですけど会社の人に「男だったら奢って当たり前だろ!」って言われました。はぁ!?って思いました

女だから奢ってもらえるとかどういうことなんですか?飲み会や合コンでも女の子はお金出さなくてもいいみたいなさ。

まあ女性に好意を持ってもらうためのアプローチの手段なのかもしれませんけどもうね、

羨ましいんだよ!

いいなあ奢ってもらえて!

 

何でもかんでもレディファースト

主には荷物を持ってあげる、ドアを開けてあげる、席を譲るなど。

僕はそんなジェントルマンにはなれないです。僕は基本立場を平等にしたいという考えなので、もし僕がジェントルマンになるんだったら女性にも淑女になることを求めますよ。でもそれを女性に求めるのも酷なので僕はやりません。

女性からすればどう思っているのかは気になります。レディファーストのこと。付き合ってもないのに変に気を遣われるのって嫌ではないんですか?

僕がやられたらそういう気持ちがないわけではないですけどやっぱり嬉しい。やっぱり羨ましいにいきついてしまうんですよね、悲しいことに。

 

何でもかんでも女性優先

レディファーストも度を超えると差別ですよね。なんだよ女性優先て、女性専用車両や一部の飲食店まで女性専用のコーナーがあったりするじゃないですか!

間違えて女性専用車両座ってたときに「あのぅ・・・ここ女性専用でしょ?」と睨まれたことさえあります。

ちょっと日本は女性を甘やかしすぎじゃないですか?

・・・すいません。ただの愚痴になるとこでした。

でも女性からしたら女性優先というのは安心感もありますね。

これは羨ましいというよりも男だったら邪魔者扱いされるという惨めな気持ちにならなくていいという理由があります。

 

化粧で綺麗になれる

男は化粧ができないじゃないですか。できないことはないですけど普通はしませんよね。

でも女性は化粧ができます。化粧ができることが羨ましいのではなくて、化粧をすることによってそこまで顔がよくなくても美人に見えると言うことです。

僕が昔お付き合いしてた子の素顔が光浦靖子に似てましたけど化粧をしたら女優の小雪にそっくりでしたもんね。小雪もめっちゃ美人というわけではないですが(失礼)全然違うじゃないですか。化粧じゃなくて特殊メイクしたのかよ!ってツッコんじゃいましたもん。それともメガネを取ったからか?分からんなあ・・・女って怖い。

男はブスが隠せないけど女はブスが隠せます。化粧落としたときに幻滅されるかもしれませんがそれは置いときまして、だから女はずるいなと思いますよ。

 

周りから優しくされる

レディファーストと似ていますけど女だからという理由だけで優しくされます。特に会社なんかでも上司から可愛がられるのは女ですよ。そして男には厳しいんですよね。パワハラで訴えるぞ!いやうちの会社の話ではないですよ。念のため。

でも女も女ですよ。一度優しくされるとつけあがります。優しくされたら次も優しくされるだろうと思い込む人が多いように感じます。そんでさ、それをしなかったら器が小さいとか言うじゃん?男に優しさを求めるんならイギリスとかいけばいいじゃんと思います。

ってのは男側からの感想ですが、僕も優しく・・・されたいですよ。

カーテンを開いて~♪静かな木洩れ陽の~♪やさしさに包まれたなら~♪きっと~♪目にうつる全てのことは~♪メッセージ~♪ by.やさしさに包まれたなら – 松任谷由実-より

ああ世間の風当たりは強いですね。

 

女だから許される

仕事でミスっても女だったら「次から気をつけてね」ですけど男だったら「そんなこともできんのか!!」って怒られるじゃないですか。偏見ですかね?

女が男をビンタしたら問題じゃないですけど男が女を殴ったりしたら大問題になるじゃないですか。もしそれが会社ならクビになってもおかしくないですよ。それがおかしい。女は男が仕返ししないと思うから手をだすんですよね。そんなん不利じゃじゃないですか。女の思うつぼですよ。だから僕はもしも女に殴られたら同じ力で膝かっくんはしてやろうと思います。

殴るのは・・・うん可愛そう・・・可愛そうって思っちゃうのがやっぱ男だからなのかなあ。

でも許されるなら女になりたいですよね。

 

ロングヘアーができる

僕ね、サラサラのロングヘアーって憧れるんですよ。

でも似合わないのは分かってるし男のロングヘアーってやっぱ女々しいだとか少し不衛生な感じがするじゃないですか。僕なんか特に髪の毛が直毛なんで絶対伸ばすとアフロみたいになると思うんですよ。それはなんか違うなと。サラサラヘアーの男が羨ましいです。

でも男でも逆に坊主になれるという特権はありますけどだから何?という感じです。坊主は坊主でしかないんですよ。ただそれだけです。ロングヘアーにすればポニーテールだったりお団子にしたり髪の毛で遊べるじゃないですか。それはちょっと楽しそうだと思います。ちょっとね。

 

力仕事をやらなくていい

これは仕方ないです。というか男女平等主義者の僕でもこれだけは仕方ないと思います。

男よりも女の方が筋力がないですからね。体のつくりが違うので当然です。男だったら仕事でも力仕事やらされるじゃないですか。僕の力のなさを舐めんじゃねえよ。引越センターのバイトを2日で辞めた男だぜ?

これは僕が男のくせに力なくてひぃひぃ言ってるんでやらなくていい女性がすごく羨ましいんですよ。ほんとに。

 

出産後も働くか仕事を辞めるか選択できる

出産を機に仕事を辞めてもいいというのは大きいですね。仕事を辞める口実が作れるんですから。その分家事はしっかりやらないといけないですけど僕はそっちの方がいいなと思います。

もし旦那さんがすごい稼いでればパートもしなくていいですもんね。仕事嫌いの僕からすればすごく羨ましいです。

ああ年収1000万の奥さん欲し~。

 

女になりたいのは病気じゃないよ

世の中には性同一性障害という病気があります。

僕は昔、金八先生に性同一性障害の女の子役ででてた上戸彩を見て、それから上戸彩のことが好きになりました。かっこかわいいなあと思いました。エグザエルの人と結婚してしまいましたけどそれでも好きです。今でも変わらない可愛さですよね。

でも役ではない上戸彩は地位も名誉もお金もあります。結婚して幸せをつかんでいます。そんな人が「男になりたい」なんて思わないですよね。(よしうまく軌道修正できた!)

でも性同一性障害の人は幼いながらに自分に違和感を持っています。

なぜ自分におちんちんがついているのかわからない、女の子の遊びに興味がある、女の子の格好がしたい、男が好き、そういった症状が小さいころからあれば性同一性障害です。自分を女の子だと思っているわけですからね。おねえと呼ばれる人達はそのタイプなんでしょう。今で言う女装子だったり男の娘とか呼ばれる人達はそういう障害があるか、もしくはただの趣味です。

でも女性が羨ましいと思うことはありますよね。「女だったらよかったのに」と。

それは誰だって持っている感情です。なんら不思議なことじゃないです。病気じゃありません。普通のことです。

もしも趣味で女装をしているのであればこのタイプですね。自分が女性の格好したらかわいいと言ってくれるかも、もしくは男性という役割から解放されたいとう現実逃避もあるかもしれません。

つまり、僕も、この記事を読んでいるそこの君も!もしかしたらそうなっていた可能性があるというわけです。でもそれをしないのは「それをやったらおしまいだ」という感情があるからなんですよね。

一般常識的な考えでいうと男が女の格好をするのはやはりおかしいことなので。

趣味で女装をしている人は周りの目とかそういうことはお構いなしに腹をくくれているからできるんです。否定しているわけではありません。引きもしません。普通にそれは凄いことだなと。外で歩いている人を見るたび思いますよ、普通職務質問されてもおかしくないのに、その命がけともいえる行動に僕は敬意を表します。

うんだから女装は・・・いやなんの話してましたっけ?

あ、

女になりたいのは病気じゃないよ。

 

じゃあ女装してみる?

男性の中には上記の理由ナ他にも女性はこんなかわいい服着てうらやましいなんて思う人もいるはずです。

最近では『男の娘』や『女装子』なんて言葉も目にするようになりイベントや女装バー、女装専門のメイクアップサロンなどもあるので女装に理解がある人ばかり訪れ、そちらで気軽に女装でき、メイク道具、メイクの仕方も丁寧に教えてくれます。そこで写真をとったり女装子同士の交流も図ることができます。今や女装を楽しむところは増えつつあります。

だから女装してもいいんですよ!

 

女装の楽しみ方を考える

では女装の楽しみ方とはなんなんでしょうか。

男性だとばれないスリルを楽しむ

かわいくおしゃれして化粧もして外を出歩きます。そしてばれないぎりぎりの心境を楽しみます。
仕草にも気を付け、女の子らしさをアピールします。

緊張感ありますね。

 

フッションを楽しむ

男の服ってある程度パターンが決まっていますけど女の子の服は種類が豊富です。可愛いフリルがついていたり、ワンピース、それに露出度の高いセクシーな服など、普段男の姿じゃ着れないような服を着て楽しんじゃいましょう。

 

写真を撮る

女装をして外に出るのはさすがに恥ずかしい!そんな人は好きなポーズで自分のかわいい姿を写真に収めちゃいましょう。自宅でしたら誰にも邪魔せれませんし、自分だけの空間で楽しめます。

外に出ればコスプレの撮影スタジオというのがあり、そこで着替えていろんなシチュエーションで撮影することができます。

 

コスプレイベントに出かける

男性が女の子のアニメキャラなどに扮していたらそれは女装なのでこちらも紹介します。

コスプレイベントに行く人は大半が女性ですが男性が行ってもいいじゃないですか!もし美しく女装できていたらカメラマンの人に「写真とっていいですか?」とお願いされるかもしれません。自信がつきます。

いろんなコスプレイヤーの人と交流が持てるのでメイクの勉強もできるかもしれませんよ。

 

これで女の子を存分に楽しめると思います。ただしいくらばれないからと女性のトイレに入ったり、銭湯や温泉など女性用にはいかないようにしましょう。それは犯罪ですよ!
節度ある行動をとって女装を楽しみましょう。

 

女装メイクで必要なもの

必要なものは当然ながら女性用のものがほとんどなので普通にお店に買いに行くとなるとけっこう勇気がいりますよね。ネット通販を活用しましょう。

化粧品

化粧品は100円ショップでも一通りはそろってたりしますが男性は女性よりも隠すところが多いので多少無理してでも良いものをそろえたほうがいいです。
最低限必要な化粧品は化粧下地、ファンデーション、アイシャドウ、女性らしさをだすためにチーク、口紅でしょうか。

 

これはもう気に入ったものを買ってください。
最初は1着のみにして女装に慣れてきたら違うタイプの服に挑戦してみてもいいと思います。

 

ウィッグ

おそらく男性だとほとんどの人が必要になってくると思います。つまりかつらですね。
髪の毛の長さや色で女性の印象はガラッと変わるので慎重に選びましょう。

 

下着

女装の場合はどれを買っても同じなので安いものを買いましょう。個々の判断で胸の大きさはお好みで(笑)
胸に詰めるののはパットでもいいですしタオルを丸めたものでもいいです。

 

本気で女装したいなら!おすすめのサイトを紹介

女になりたい・・・実際に女になることは難しいですが、見た目だけなら変身することは可能です。そんな男の夢を叶えるためのサイトを紹介します。

ウィッグ・エクステ Brightlele

まずは髪型です。これがなければお話になりません。初めから長髪のサラサラヘアーなら問題ないですけど、やっぱここは女の子らしく髪型で遊びたいですよね。

ショートからロングまで、髪色も様々、エクステも販売しています。ものすごい数のウイッグが売っているのでどれにするか迷ってしまいそうですね。これで憧れの女の子に一歩近づけますね。
累計5万個以上激売れウィッグ!「ウィッグ・エクステ Brightlele」

ロリータファッションのユー&ミーキャット

自分のことを可愛く見せたいのならロリータファッションは外せません。森ガール、ゴスロリ、パンクだったり、様々なタイプのロリータファッションが勢ぞろいです。僕もこんなに種類があるとは思わなかったです。

どれも可愛い!服を見るだけでニヤニヤしてしまいます。
ロリータファッションなら【ユー&ミーキャット】

チャイナドレスのDevips.com

お次はチャイナドレスを扱っているお店です。チャイナ・・・エロいですよね。スリットから見える太もも・・・エロいですよね。あ、着る場合はすね毛剃っておいてくださいね。

こちらもカンフー風だったり、民族風だったりチャイナドレスの中で種類が豊富です。
異国情緒が溢れるチャイナドレスは品揃え

カラコン通販アイトルテ

カラコンを主に取り扱っているお店になります。女性は目も重要な要素の一つです。カラコンをつけるだけでだいぶ印象は変わりますよ。

このサイトではカラコンの他にもウイッグ用品や化粧グッズも取り揃えているのがポイント高いです。
コスプレカラコン通販アイトルテ
どうでしたでしょうか。僕が今紹介したサイトで取り揃えれば見た目は完璧な女の子に仕上がりますよ。もしも本気で女の子みたいに可愛くなりたいと思っている男性がいたら検討してみてもいいのではないでしょうか。

 

『女になりたい男が多い理由とは!それは別に病気じゃないよ』まとめ

女性にも苦労はあるのは分かりますよ。化粧品にお金がかかる、ストーカー被害に遭う可能性がある、生理があるなど・・・でもですよ、総合的に考えた結果女性の方がメリットはあるんじゃないですかね。女性側の認識としてもそう考えると思いますけどどうでしょうか?男が女に痴漢したら捕まりますけど女が男に痴漢したら喜ばれるだけとかね。え?それは違う?あ、そう・・・。

「女になりたい男が多い理由」には書かなかったですが、もしも朝起きて女になってたとしたら、とりあえず胸は揉むよね。

そして体中研究するよね!それは仕方ないです。誰しも自分になかった部分が身についたら調べてみたくなるものです。

でも「朝起きてもしも女になってたらどうする?」って質問をしたら可愛い格好して自撮りしたり男を騙して遊びたいという人もいるんじゃないですか?きっと。なぜその人達は自分が可愛くなると思ってるんですかね?すっげえブスになるかもしれないですよ?

どうでもいいですけど。

つまり僕がこの記事で何を言いたかったのかというと、女性の皆さん、男とご飯食べに行った時にお会計時「奢って貰うのが当たり前」だと思って財布を出すそぶりもしないのはやめろよ。

せめて財布を出すそぶりさえしてくれれば「この子は気遣いができる子なんだな」とふわっとした気持ちになります。

女装したおっさんに追いかけられた話もあるよ。

女装したおっさん(ホモ?)に追いかけられた話とゲイの特徴についてどうも、外国のホラー映画は大丈夫だけど日本のホラー映画は夜トイレ行けなくなるiwakoです。 最近ネタがないので過去の記憶をさかの...
男だから、女だからっていう価値観が嫌い!偏見についてもの申すどうもiwakoです。 なんかさー。そういう価値観が嫌いなんですよね皆さんはどう思っているか分かりませんが。少なくとも僕は。 ...
イラストや記事のお仕事募集中です

POSTED COMMENT

  1. mokatrip より:

    うん、とりあえず胸は揉むよ。byモカジロー

  2. 雨音 より:

    男になりたい。女だからってみんな楽に生きれない
    逆に自分は女だから男は楽だなって思うのもあるけど要は自分にとって今の性別が苦痛なら変わってもいいんじゃないかな?って。それは可笑しい事じゃない…し。本気度にもよるけど自分は女になりたい男性を応援するし逆も然り。問題が理解がない人が多いから差別したりされると辛い事。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。