人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

25万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

抜け毛!?薄毛!?ハゲる人の原因と予防方法

スポンサーリンク

スポンサーリンク

禿げのイラスト

解決しようじゃありませんか!

僕はハゲてないけど!!

調べれば調べるほどでてきますよね~。

-ハゲを半年で治す方法-

-薄毛が気になるあなたへ-

などなど

こういったものは、全部が全部じゃないですがだいたいサプリメント育毛剤をを紹介しています。

ネットの情報に踊らされていろいろ試した人はいると思います。中には悪徳商法で高い育毛剤を買わされたり、
眉毛が濃くなるサプリメントだったり、笑い話にもなりませんよね。悩んでいる人にとっては本気なんですから。
【本物】にあたるまでどれだけの時間とお金をつぎ込めばいいのだろうか・・・そんな人も多いと思います。

なのでここで育毛剤を紹介したとしても信用してもらえるかはわかりません。

うーんもっともだ。

・・・・どうしよう。

とりあえず原因から見ていきましょうか!原因が分かればきっと解決策も見えてくるはずです!
僕は禿げてないけど!

ハゲる原因

まずはハゲる原因を知っときましょう。ハゲらないために!手遅れな人もこれ以上ハゲらないために!

遺伝

どうしようもありません、逃れられないですねこれは。ただ確立が高いだけなのではげないことを祈りましょう。

 

頭皮の血管不良

興奮すると血圧が上がり血管が収縮します。すると頭皮まで血管不良になり新しい毛が育たなくなります。
原因は主に

ストレス

これはよくききますよね。ハゲの定番です。定期的にストレスを感じている人はそれでハゲるというわけですね。

 

辛いものをばかり摂取

興奮しますはげます。

 

酒の飲みすぎ

テンションあがります。はげます。

 

タバコ

これはニコチンの作用で血管が収縮して栄養が頭皮まで届かなくなります。

 

睡眠不足

髪の毛は寝ている間に育ちますのであまり寝ない人は髪の毛も元気がない感じになります。結果抜け毛の原因になるんですよね。

 

シャンプー

刺激が強いものを使うと髪の毛が痛んではげます。

 

蒸れたまま放置

頭皮が蒸れていると湿気によって微生物や菌が繁殖しやすいです。ふけやかゆみの原因になったり、菌が毛根の栄養を食べてしまうこともあるので抜け毛の原因になります。
・風呂上り髪を乾かさず放置
・帽子を長時間かぶ
・汗をかく
以上が原因になりやすいです。

 

確実性があるハゲ対策

てことでお手軽にできてお金も使わない方法を紹介したいと思います。あくまで確実性のあるなので信用しすぎるのもだめですよー。また、これをすることで毛が生えてくるわけではありません。あくまで対策です。
まあ試してみる価値はあると思います。

シャンプーでの洗い方

入浴時はシャンプーで髪の毛になじませながらマッサージするように洗います。温度が高すぎると刺激が強いのでまあまあの温度で。洗い流すときはシャンプーが残らないようにしてください。たまに水で洗い流してやると血行が良くなり毛根が元気になりますよ。やさしさの心を忘れないでください。

 

食生活の見直し

肉が嫌いな人はあまりいないと思います。ですが脂っこいものばかり食べてると頭皮が脂っこくなります。ベタつきます。毛穴が詰まったりするので魚、野菜も食べましょう。

 

睡眠をしっかりとる

髪の毛は寝ている間に育つという話はしました。主に22時~2時が一番育つ時間なので12時には寝るように心がけましょう。

 

ストレスを溜めない

趣味の時間を作る、友人と遊びに行くなど、ストレスを軽減できるような環境をつくることが大事です。

 

適度な運動をする

めんどくさいですよねそうですよね。でも一番大事です。まずは皮脂の分泌をします。運動することで成長ホルモンの分泌が促され、皮脂の分泌も活発になって頭皮が元気になります。ついでにお肌もピチピチです。
あと、有酸素運動をすることで、心肺機能が高まるので血行が良くなり、毛根に栄養がいきどどきます。
ストレス解消にもなり嫌なことを汗と一緒に洗い流しましょう。家に帰ったらシャワーを忘れずに。

 

まとめ

どうでしたか?治りそうですか?ハゲ。結論的には規則正しい生活習慣を送っていればハゲないということですが、それでもダメ、お金を積んででも治したい!そういった方は、ネットの情報に流される前に医師に相談してください。体、頭皮に合ったサプリメントや今の技術、自毛植毛という自分の毛を植え替えるという方法や人工毛植毛という人口の毛を植えるというやり方もあるそうです。こちらはデメリットもけっこうあるそうなのでそのへんは医師とよく相談して決めてください。きっと適切な処置をしてくれるはずです。

頭皮のマッサージやエステも重要ですよ。

対策を取るのは当然ながらハゲる前にしといたほうがいいです。早すぎるということはないので。ハゲてきた人はこれ以上減らさないために!一本一本大事にしてください。

髪の毛が一日でも長く守られることを願っています。
 
こちらはロングセラー商品の育毛剤です。人気育毛剤ランキング第一位!生えなかったら全額返してくれます。

 
コンプレックスで悩んでいる人はこちら。

www.iwako-light.com