人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

20万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

お酒が飲めない人が酔わない方法とお酒に強くなる方法

スポンサーリンク

お酒とうまい棒

たしかにお酒というのはある程度飲めないと人づきあいすることが難しい場面もありますよね。先輩に飲めと言われて飲めなかったら場の雰囲気を壊すことになりますし周りが酔ってみんな盛り上がっているのに自分だけ飲んでないと楽しめるもんも楽しめません。

ちなみに僕はお酒が弱い方ではないんですが前までビールだけは少し苦手でちょっとずつしか飲めませんでした。でもやはり会社の飲み会とかで頼むのは基本みんなビールが多いので僕も便乗してビールを頼むんですけど「おいどうした飲みががすすんでないぞー!」と先輩に怒られること(?)もしばしば・・・。
たぶん経験あるのは僕だけじゃないはずです。でも最近は練習を重ねてきたのでだんだんと飲めるようにはなってきました!
ビールは苦みがおいしいのとのどごしがいいというのが最近になって分かってきました。のどごしのどごしってみんな言うけどどういうことだろうと思ってたら喉を通るときの爽快感が最高にいいということなんですよね。特にキンキンに冷えたビールは最高です。あ、こういうことかって思いましたねー。
まあビールを苦いと感じる人はそれなりの慣れが必要ですが・・・ビールは味わうのではなくグッと飲むのです!

はい!ビールの素晴らしさを伝えたところでお酒に強くなるためのお話をこれからしたいと思います。

酔いがまわりやすいのには原因がある!

自分はすぐ酔いがまわってすぐ頭がくらくらする、赤くなる、吐き気がするなど、そんな人にはもしかしたら原因があるのかもしれません。もちろん酔いやすい体質だったり天性的な問題もあるかもしれませんが、すぐ酔ってしまう人は以下のことを試してみてください。

 

牛乳を飲む

牛乳に含まれている脂肪が胃に膜を張って、アルコールの吸収を遅くします。

 

水を飲む

水が一番です!お酒と水を交互に飲みましょう!アルコールをうまく中和してくれて酔いにくくなりますよ。

 

胃薬を飲む

お酒を飲むときは胃腸の調子も大事なので、万全を期すために胃薬を飲んで胃腸を整えましょう。

 

ウコンを飲む

言わずと知れた2日酔い対策のウコンですね。アルコールを分解してくれます。

 

食べる

胃の中に何も入っていないとアルコールの吸収を早めてしまうので飲む前には何か食べておくのがいいでし
ょう。そしてお酒を飲んでいる途中も食べながら飲むのがベストです。
一般におつまみと言われているものはアルコールを分解する役割を持った食べ物が多いです。
チーズ→乳製品なので脂肪が胃を守ってくれる
枝豆→タンパク質がアルコールの分解を早めてくれる
など。
それらと一緒にアルコール摂取しましょう。

 

睡眠をとる

自分の体調は大事です。睡眠をとらないと酔いが早くまわってくるので、前日にしっかりと睡眠をとることが大事です。

 

お酒に慣れる方法

毎日ちょっとづつ飲む

正直なところ体質で飲めない人は極端にアルコールに強くなるということはありませんけど、ある程度はアルコールの分解能力を上げて耐性をつけることはできます。
そのためには慣れることです。毎日少しずつ飲みます。
それも最初は水をすごく薄めて飲むんです。最初は2/1、次は3/1、5/1と薄めていってお酒の味に慣れていってください。アルコール度数の高いウイスキーや日本酒を飲むことで最終的にはいろんなお酒を飲むことが出来ます。

 

飲めるお酒を探す

人によって飲みやすいお酒や酔いやすいお酒はあります。例えば僕はワインが大好きですが、焼酎を飲むとすぐに酔ってしまいます。ビールが飲めない人でも日本酒なら一気に飲めたりだとか一つのお酒が飲めなくても諦めないで他のお酒も飲んでみてはいかがでしょうか?
もしかしたら他の味を知らないだけかもしれません。実は意外に他のお酒なら飲めるということもあるかもしれません。
まずは飲みやすいお酒から挑戦してみましょう。
慣れてお酒が美味しいと感じるようになれば他のお酒の味も知りたくなると思います。

 

まとめ

いろいろ書きましたけど結局の所アレですね。
飲み過ぎ注意です!
自分のお酒の限界を知って下さい。一旦のセーブポイントといいますか、もうこれ以上飲んだら倒れる!といとこまできたら一旦飲むのをストップして水を飲んだり食べ物で酔いをごまかしましょう。
お酒に飲まれて潰れたら周りもお世話しなくちゃならないし無理して飲み過ぎてしまっても体調にも悪影響を及ぼしますし自分が辛いだけです。
僕の友人はチューハイを一缶の半分飲んだだけで手のひらから赤い斑点が浮かび上がりもれなく全身にまわっていきぶっ倒れます。こういった元々お酒の弱い人、アレルギー反応のでる人、肝臓の弱い人は特に自分の体調に気をつけて自分のペースで飲めばいいんです。それでいいんです。

ノリで一気飲みすることも会社の飲み会などでは日常茶飯事と言ってもいいくらいあるでしょうがアルコール濃度が上がって一気に酔ってしまうのでなるべく控えましょう。一気飲みした場合でもすぐさま水を飲むのが得策ですよ。

お酒が飲めるようになりたい人、強くなりたい人は無理せず焦らずそれでも持続的に続けていればきっとおいしくお酒を飲めるときがきます。
頑張っていきましょう!