人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

自分が進む道は自分でつくらなきゃいけません。それが人生の物語です。人生に迷わないように生活での悩み、恋愛の悩み、会社での悩み、辛いことなどなど!そんな悩みを解決へ導き、趣味などに打ち込んで心を照らしましょう!人生の物語を自分自身で作っていくのです。そんなブログです。

初心者からのルールを守って楽しくサバゲー!装備を整えて戦場へ!

f:id:iwatako:20160722225017j:plain

鯖ゲェェ!

いやサバゲーです。今日の趣味紹介はこれに決めました。

 

何でこんな誰も興味なさそうなこと書くのかというとこれがたまたま目に入ったからです。たまたま。

 

f:id:iwatako:20160722212022j:plain

家です。本棚です。

そうです。昔やってたんですよエアガン。中学生くらいのとき、今ではずっとあの位置に固定されててほんとに中学のとき遊んだっきり中身だしてないです。

けっこう体力いるんですよ。走り回ったり逃げ回ったり・・・今はもう無理ですね、

重力が重く感じますもん!最近ね。

あーもう動けない!これ以上一歩も動けない、動きたくないiwakoですどうぞよろしく。

 

あ、隣の和服人形は気にしないでください。一つだけ首長いのも気にしないでください。

おばあちゃんの形見です。

 

サバゲーサバイバルゲームの略なんですけどエアガンとBB弾を使って遊ぶゲームです。

 

エアガンの種類

エアガンの種類と言ってもいろいろあるのです。共通しているのは何らかの方法でBB弾を飛ばすということですね。

興味ない人も我慢して聞いてね。

エアガン

バネの力でBB弾を飛ばす。

王道で使いやすいエアガンです。後に紹介する電気やガスもいらずに簡単に撃てます。

あと安い。僕はこのタイプしか持ってなかったです。リボルバーが欲しかった。

 

ガスガン

ガスの力BB弾を飛ばす。

別売りのガスをブシャーって中に入れてガスの圧力で発射します。撃った感覚がリアルでハマるとヤバいです。泥沼に落ちます。

昔すごい欲しかったんだけど親に止められました。

 

電動ガン

電気の力でBB弾を飛ばす。

充電したバッテリーを入れて撃ちます。なんとこれは連射も可能です。

昔はこんなのなかったと思うんですけどねえ。

時代は進化しているのですね。

 

では次に、どんな遊び方があるか説明しましょう。

 

これがサバイバルゲームの遊び方。

基本的にはチーム対チーム一回弾に当たれば死亡。ゲームに参加できません。

 

ゲームルールは以下がわかりやすいです。

 

1. フラッグ戦

サバイバルゲームのゲーム種類でもっともベーシックなルール。
お互いの陣地に設置したフラッグに向かって攻め込み、先にフラッグを奪ったチームの勝ち。フラッグは自軍にも設置されているため、相手チームのフラッグ奪取するだけでなく自軍のフラッグを守る守備も重要。前線を意識しつつ、自軍フラッグに向かってくる敵チームを掃討しフラッグを守ります。重要なのは、交戦地域に対してラインが守られているかを意識すると良いでしょう。

2. 全滅戦

ルールは単純で、敵チームを倒し全滅させれば勝ちというゲーム。
フラッグ戦と違い守備の必要がありません。いち早く交戦地域に移動し、敵チームを全滅することに専念できる。このゲームは前線ラインをできるだけ押し上げることが重要です。チームを大きく2つに分けておくと展開しやすいでしょう。

3. 大将戦

チーム内に1人だけ決められた大将のみが、敵のフラッグを奪可能なフラッグ戦。
大将以外の人がヒットされても直接勝敗に関係がない。そのため大将をどう守るかになります。大将をいかに防衛しつつ前線を移動させるかのチームワークが勝敗の鍵。同じ場所で守り固めるのか、フィールド内を移動しながら攻撃を避けるのか、自由度が高いだけに迷いどころも多くなるルール。

4. 復活戦

復活戦は1チームにつき規定回数分ゲームに復活参加できるゲーム。
ヒットされたプレーヤーは自軍のフラッグに戻り、そこに設置してある復活カードや復活カウンターを使用すれば復活し、再び戦線に参加することができる。
一人のプレーヤーが何度復活してもよい。規定復活回数が無くなった後はヒットされたプレーヤーは戦線離脱。それ以外はフラッグ戦と同じ。
フラッグ戦は1度ヒットされると次回ゲームまで待機しないといけないが、復活戦は復活回数まで生き返れるので攻撃も激しくなる。どんどん前線に出て攻撃をすることが勝利につながります。

5. メディック戦

両チームにメディックと呼ばれる衛生兵を1~2名決め、ヒットされたプレーヤーは「メディック!!」と叫んでメディック役を呼び、メディック役はそのプレーヤーまで移動して復活させることができる。
メディックがヒットされた場合メディックは即退場。仲間の復活はできなくなる。
メディック役は後塵から全体を把握して自チームを救護します。メディック役を守ることも重要です。

6. スパイ戦

ゲーム開始前にあらかじめチームメンバーにわからないように数名が敵チームのスパイとなる。ゲーム開始して特定時間後にスパイ活動を開始。自軍に有利になるように活動する。誰がスパイなのか疑心になるゲームです。

7. 攻守戦

2チームが攻撃側と防御側に別れ、攻防をおこなう。
守り側のチームはフラッグ周辺の一定エリア以上に移動できない。
制限時間内に攻撃チームがフラッグを取れば攻撃チームの勝利。逆に防御チームがフラッグを守りきれば防御チームの勝ち。どちらかのチームが全滅すればそこでゲーム終了。比較的守りチームが優勢なので、攻めチームはフルオート(連射)、守りチームはセミオート(単発)などハンデをつけると良いでしょう。

8. キツネ狩り

1~3名のキツネ対全員のゲーム。
キツネは先にフィールドインして、数分後に全員がキツネを追う。
制限時間内にキツネが生き残ればキツネの勝ち。キツネを退治すれば追うチームの勝ち。キツネ役は逃げ回るので体力がある人を選抜すると良いです。追う側はラインを守ってキツネを探すと良いでしょう。

9. リアルカウント戦

実銃と同じ弾数をマガジンに装填して戦うゲーム。
弾数が制限されるので撃ち方を考えながら戦わなくてはいけません。自分が何発撃ったのかを覚えておかないと弾切れになります。マガジンチェンジのテクニックが求められるので練習をしておきましょう。

10. ハンドガン戦

ハンドガンのみ使用可能なゲーム。
装弾数や飛距離がライフルよりも劣るので接近戦が多くなり、正確な射撃が求められる。敵チームにわからないように背後に回ったり、出来るだけ接近することが必要です。

 サバイバルゲームNO9公式ブログより抜粋

 

はいちょっと読むのめんどくさいですよね。

僕もあんま読んでないです。

だいたい友達とかと遊ぶときってオリジナルルールとかあったりするのでざっくり、こんな遊び方があるんだよーくらいの認識でいいと思います。

 

サバゲーの注意事項

しかと聞くのだ!

ゴーグルはちゃんとする

BB弾が飛んでくる速度で目の中に入ったらそりゃあもうやばいですよ。失明必死!

なので目を保護するゴーグルをつけましょう。

専用のものがあります。

 

厚着をする

弾が当たったら痛いです。

ダウンとかいいんじゃないですか。暑いですけど。

戦いをするのならそれ相応の戦闘服を用意しましょう。

ハンドガンショップにいけばそれっぽい迷彩服も売ってますよ。ただゲーム外でサバゲー用の格好してると目立ちますしいろいろ誤解されかねないので控えましょうね。

 

改造はほどほどに

改造してエアガンの威力を上げる人もいます。

しかしある一定以上の威力は法律に違反するそうなので捕まりますよ。

改造エアガンとか怖いわあ。

 

当たったら当たったとちゃんと言おう

嘘はダメ絶対。

言わないとまた狙われますよ。痛いですよいいんですか?僕は嫌です。

 

暴言を吐かない

「お前のかーちゃんでーべーそー!」

精神攻撃は止めてください。僕に効きます。効果抜群。

精神攻撃で弱らせたところをエアガンで撃つとかもってのほかです。

 

ゲームの外でエアガンを人に向けない

家の中ならまだしも見知らぬ一般人に銃口向けるとかサイコパスですか!

クレイジーな行動は控えましょう。

 

まとめ

こんな趣味もあるんですよ、楽しめる人は楽しいんですよって紹介したんですけ興味ない人は興味ないだろうなあ。

実際僕も興味ないですもん。

昔はね、友達がたくさんいた青春時代はたまに集まってやったりもしましたけど今はできないですねー。

もうあの頃は帰ってこないんだ!戻って!こないんだ!

 

仲間と一緒に趣味を興じるというのは楽しいものです。

 

皆さんも良かったら、

ルールを守って楽しくサバゲー!!

 


こんな人におすすめ

・エアガンが好きな人

・仲間と何かをしたい人

・勝利を味わいたい人

スポンサーリンク