人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

24万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

お話-たかしとカーチャンJ( 'ー`)しは白い世界から現実に戻りたい-

スポンサーリンク

スポンサーリンク

血を血で洗う戦場カメラマン

戦場・・・ここはそういった場所だ

国を取り合い、人が殺しあい

多くのものを犠牲にしている

僕もその一人だ

父さんみたいに強くなく

姉さんみたいに統率力もない

いつもみたいに部屋にいれば・・・

でしゃばって外にでるから・・・

こういう事態が起こるんだ

 

僕はただ、写真を撮りたかっただけなんだ

一人の戦場カメラマンとして

だっておかしいだろ

カメラマンのくせに戦争が怖くて引きこもってるなんて

その結果がこれか

結局こうなるのか

 

体から血がしたたり…流れる

この記録を永遠に残したかったんだ

あぁ死ぬのか…

父さんみたいに強ければ

後ろからの銃弾をかわせたら

血を見ることもなかったのに

・・・誰かいる・・・数人

姉さん?友達?誰?

意識が遠のいてきたよく見えない

悲しんでくれてるの?

それとも哀れんでいるの?

どっちでもいいや

どっちでも・・・

 

でも

でも…言っておきたい

最後にこれだけは…

誰でもいい

伝えたい

 

頭が

くらくらする

吐いた血反吐を

飲み込んででも

伝えたい

たとえ頭を打ち抜かれても

たとえ目ん玉潰されてても

たとえ右足なくなっても

それでも手は

まだ動く

それでも口は

まだ動く

目の前にいる人達…

 

知り合いでもそうでなくても

 

カメラを

 

この写真を伝えて欲しい

 

きっと

 

明日は

「明日はきっと平和だよ。よかったね!」

 

戦争は

終わる

 

白い世界へ

そこに男の子はいました。

何もない真っ白な世界に

ただただ広く 何もない世界に

体が切り裂かれていない

心臓が痛くない

夢?

いや、

「戦場で僕は死んだんだっけ」

男の子は言いました

「まるで妄想だね 中学生の作文のようなお話だ」
誰かは言いました

「中学生だからね」
男の子は言いました

「君は戦場なんかで死んでない ただの病気さ 部屋で引きこもってるからそうなるんだ たかし」

誰かは言いました

「僕の名前を知ってるんだね」
「僕は戦場にいたよ いたんだ ずっと戦っていた」

男の子は言いました

「君のお母さんは悲しんでるよ」
誰かは言いました

「どうでもいいよ そんなこと」
男の子は言いました

「たかし・・・」

誰かと声を交わしたのはそれだけです

「ここはどこ?」

「きみは誰?」

「何でここにいるの?」

誰かは何も答えてくれません

誰かはずっとそばにいます

誰かはずっとそばいるのに、

誰かは誰にも見えません

「僕しかいないんだけどね」

「ほんとは君もいないのかもしれない。」

「・・・」

男の子は独り言のように言いました

返事はありません

ここが地獄でも構わない

何もない世界が僕にとっての地獄だというならそれで構わない

この子が死神でも構わない

誰もいないはずのこの子が死神だというならそれで構わない

「戦いたい・・・」

何もやることがない

出口もわからない

入口もわからない

永遠に真っ白な大地

男の子は考えました

もしかしたら考えたふりをしているのかもしれません

「ハラ・・・減ったなあ ポテトチップスとピザが食べたい」

これが戦場を生きてきた僕に対する仕打ちなのか

なら生きてみよう

この何もない世界で

「決めた!誰かが来るのを待つことにするよ 君以外の誰かが まずはそれからだね」
誰かは何も答えません

男の子はずっと待ち続けます

ここが次の戦場だと

太った男の子のイラスト

現実と真実

たかしご飯できたわよー

たかしお風呂湧いたわよー

 

たかしは返事しない

 

呼んでも呼んでも

 

部屋の前に置いたごはん

手をつけてない食器

ほらたかし、また残して

好き嫌いが多いんだから

 

 

J( ‘ー`)し

 

 

冷めちゃったね

 

たかしゲームばっかしてちゃだめよ

たかし明日は学校行くんだよ

早起きしてね

おやすみたかし

 

 

またご飯をムダにしたのかい?

 

夫が帰ってきた

 

ムダじゃないわ

たかしのために

 

いないよ

たかしはいない

 

たかしは病気で・・・

 

いるよ

たかしはいる

 

いつも引きこもってて

いつも糞ババアと罵って

ご飯もろくに食べないで

ポテトチップスが大好きで

ゲームが大好きで

学校も不登校

 

でも優しいのよ

 

優しい子なの

 

愛してる

 

わたしのたかし

 

カーチャンはずっと待ってるよ

返事してくれるそのひまで

2女の人の後ろ姿のイラスト

 

 

 

 

 

 

余談-このお話について-

実は3つのお話しが合体してるんですよ。言われればとくぎられてるとこわかると思いますけど戦場、白い世界、たかしとカーチャンその3つです。3つとも話が短すぎて、かつ起承転結がしていなかったため合わせました!無理やり!すごいぶっちゃけたこといいましたけど。全部にたかしを登場させてつなげました。うまくつながっているかわかりません僕にも!
とりあえずカーチャンのことを思うと胸が張り裂けそうです。たかしー!!