人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

24万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

人生に疲れた消えたいもう死にたい時の対処法20選

スポンサーリンク

スポンサーリンク

死にたい

僕には記事を書くにあたって自分の中で禁止しているテーマがあります。

いきなり何を言い出すんだバカなのかな?って思った人も少しお付き合い願います。

 

一つ目はエロい記事

これはね。たぶん書けば見に来てくれる人はいると思うんですよ。検索もキーワードさえしっかり考えれば引っかかってくれると思います。

 

成人男性の90%はエロいですからね。

 

しかしあまり過激な内容はブログ自体の存続に関わってしまうので、どこまでが許容範囲なのかが分からないので書かないようにはしています。

ブログで知り合った誰々と○○したという出会いの記事ももちろんNGですね。

出会い系アフェリエイトというのがあるのをこないだ初めて知りました。

 

もう一つは『死』『殺す』などの表現。

ネタで書くのならいいんですけどね。笑えるならいいんですけどまじめな話で書くのは止めていました。

この記事に欲しい情報が詰まっているなら見に来てくれる人もいるでしょう。

しかし逆に「うわーこんな話もするんだー」と今まで見てくれていた人が離れていってしまうんじゃないかという不安があります。

ポジティブな言葉じゃないですからね。

 

でも、もういいかな。

 

ネガティブなのは今に始まったことじゃないし、最近自分の後ろ向きな性格をアピールすることに快感を覚えている自分がいます。

 

これが話すと楽になると言うことなんですね!

 

いっそのこと死んで楽になりたいですけどね!

 

というわけで無理矢理方向転換、記事の内容に戻します。

 

皆さんは死にたいと思ったことがありますか?僕はあります。いつも思ってます。

でも自殺するのは怖いです。

痛そうだもん。やだよ。

 

だから正式には自分以外の誰かに殺して欲しい、もしくは自然災害などの事故で死にたいです。誰にも迷惑かかりませんもんね。

 

・誰かに恨まれて殺されたい

・2階から突き落とされて死にたい

・像に踏まれて死にたい

・通り魔に刺されたい

・車にひかれたい

・雷に撃たれて死にたい

・会社に暴漢が押し寄せてこないだろうか、僕だけは助からない

・会社の工場に大型トラックが突っ込んでこないだろうか、運悪く僕だけは助からない

地震があってうちの会社ごとつぶれないだろうか、僕だけは助からない

・むしろ会社つぶれないだろうか、僕は路頭に迷って死ぬ

 

こんなことを普段から考えています。

殺されるまでは空元気で頑張って生きてます。

 

たぶんうつ病なんですよ僕。

病院行ってないけど。

親にまで精神科行ってこいって言われた気持ちが分かりますか?たまったもんじゃないですよ。親にすら見放されたと思いました。

まあ、いいんですけど。

 

だいたいうつ病ってどうやって診断するんですか?知らないですけどたぶん簡単な問診票なんか記入させられて、全部ネガティブなとこにチェックつければそれで「はい!あなたうつ病ね!」ってなるんじゃないですか?

そんなの元気な人が嘘ついてネガティブにチェックつけてもうつ病になるじゃないですか!

信用できませんよねーほんとにうつ病なのかどうか分かりません。

だから病院には行きません!

 

・・・行った方がいいのかな・・・一回くらい。

 

そんな話は置いといて、僕みたいに死にたい、殺されたいと思っている人は世の中にたくさんいるはずです。

 

そんな時はどうすればいいのか!対処法をお伝えします。

 

死にたいと悩んだ時!20の対処法!

 

1.ゆっくり休む

大事大事!特に仕事で疲れてるならしばらく休んだ方がいいです。

心を落ち着かせてください。

人生疲れたら無理しないで休むのがいいです。そしてまたいつか歩き出せばいいんですから。

 

2.生活リズムを整える

これね!うつ病の人や病んでる人は眠れなかったり食事が喉を通らなかったりと生活リズムが崩れている傾向にあります。するとさらに心のバランスも乱れてしまいます。

まずは食事の時間!睡眠時間を決めましょう!頑張って食べてください寝てください。

病院にいけば寝れる薬とかもらえるんじゃないですかねえ。

 

生活リズムを改善すれば、心身も楽になり活動的な性格になる・・・かもしれませんよ。

 

3.死んだら周りがどんな気持ちになるのか考える

友達はいますか?家族はいますか?死んだらどう思うでしょうね。

悲しむ人はいます。哀れむ人もいます。自分の死んだ後のことなど知ったこっちゃないかもしれませんけどよく考えてみてください。

少しきつい言い方をすれば、自分が死ねば少なからず人に迷惑がかかるということです。家族の心に傷を負わせることになるかもしれませんし、『後追い自殺』という言葉もあります。

そう考えれば死にたいという気持ちも抑えられませんか?

 

ちなみに僕が思うのは死んだらお墓のお金結構するよなあ、そこはちょっと親に申し訳ないなあ・・・くらいです。

 

4.信頼できる人に打ち明ける

それは親友でもいいですし、恋人でもいいです。生まれてからずっと一番近くにいる家族にでもいいです。打ち明けてみてください。あまり親しい人じゃないとしっかりと話を聞いてくれない可能性もあります。下手すると自分の悩みが周りに広められるかもしれません。嫌ですよね。

なので親しい人に思っていることを話しましょう。

自分で頑張っているつもりでも、結局人は支えられて生きているんです。一人で抱え込んでしまっては身も心も持ちませんよ。

解決はしなくとも聞いてもらえるだけでも随分とすっきりしますよ。

 

5.悩み相談室に聞いてみる

誰かに打ち明けるのが気が楽になる方法としてはいいんですけどなかなか死にたいなんて気持ち伝えられないですよね。冗談で済まされるか頭おかしいと思われる可能性もあります。

インターネットで調べれば悩み相談なんていくらでも出てきますのでそこで相談するのもいいです。

また、中には電話相談をやっているところもあります。電話だと声だけのやりとりなので、面と向かって話すよりは話しやすいと思うので試してみてはどうでしょうか。

 

6.自分の気持ちを正直に文章に書き出す

書いて書いて書きまくれ!楽になるまで書きまくれ!

そういうことです。

ストレスが溜まりすぎると自暴自棄になり心も、もしかしたら体も傷つけてしまうかもしれません。

なので溜まりきったストレスは吐き出さないと行けません。話を聞いて貰ったり愚痴を言うのは相手がいないとできないので、この解決法は一人でできます。

辛い気持ちを紙などに書き出すことで気持ちが安定したり、なぜ嫌なのか、客観的にネガティブな気持ちを見つめ直すこともできます。

 

7.叫ぶ

ストレスを解消するには叫ぶのが一番です。思い溜まっていることをぶちまけましょう!山の頂上から叫んでもいいです。海から地平線に向かって叫んでもいいです。あの輝かしい夕日に向かって叫んでもいいです!なるべく人がいないところがいいですね。

人の目が気になる場合は、叫んでも問題ないところ・・・おすすめはカラオケやスポーツ観戦ですね。楽しみながら大声を出しストレスが発散できます。

ちなみに『大声健康法』というのがありまして、大声を出すことによりすっきりできるだけではなく血流もよくなりストレスが溜まりにくくなりますよ。

 

8.泣く

こちらもストレス解消方法の一つ。

辛いときは泣けばいいんです。そもそも涙とはため込んだ辛い気持ちを癒すために流します。

なので涙を多く出す人ほどストレスは溜まらないと言われています。

泣くのを我慢すればするほどストレスは溜まります。

泣くだけでリラックスでき、落ち着けるので問題を整理して考えるという余裕も生まれます。

頭の中がごちゃごちゃでパニックになっているならとりあえず思いっきり泣いていったん溜め込んだものを洗い流しましょう!

 

9.安心できる場所を探す

あなたの安心できる場所はどこですか?自分の家?近くの公園?トイレの中だったりしますか?そういった自分が安心できる場所を見つけてください。自分の居場所です。

場所ではなくとも友達や家族と話すと落ち着く、音楽を聴いていると気分が休まるというのはありますよね。人によって様々ですがそういう自分だけの空間を見つけることができれば死にたいなんて思えるはずありません。きっと「生きててよかった!また明日から頑張ろう」という気になるはずです。

 

10.旅に出る

旅行は気分転換出来て気持ちをリフレッシュすることができます。

新しい土地、新鮮な空気、きれいな景色、おいしい食べ物、そのいつもの日常とは違った空気感が嫌なことを忘れさせてくれます。

旅をする中で新しい発見もあったり自分探しをするのにもぴったりですよ。

 

11.有酸素運動をしてみる

ジョギングや水泳など体を動かす運動ですね。運動をするとスッキリし、気持ちが高ぶります。この気持ちが続くと意欲的になり、前向きになることができます。

この方法はストレス解消にも繋がり、医学的にも認められた鬱予防対策なのだそうです。

 

 

12.自分のいいところを探す

勉強はダメ、仕事もダメ、恋愛もダメ、友人関係もダメ、でも、そんな自分でもいいところは一つくらいあるんじゃないですか~。どうなんですか~?あるでしょ~?

大切なのは自分を認めてあげることです。こんな自分にもこんなことができるんだと。

そんなに卑屈にならないで!

 

13.嫌なことの後は、楽しい、嬉しいと思える行動をする

ご褒美を設定するのが一番いいですね。辛い仕事の後はおいしいもんをたくさん食べたり嫌なことがあればその代償として自分にプレゼントを買ったりとか。

嬉しいことのために辛いことをしているのだとやる気がでるようになります。

 

怒られて殴られる・・・これを嬉しいご褒美だと思えるドM思考もありだと思いますよ。

 

14.過去を悔いない

過去は自分が生きてきた証です。それを否定してしまうといつまで経っても辛い記憶から抜け出せないままです。

他の人が自分のやったことに対して否定的でも、自分だけはその行いを正しいことをしたんだと認めてあげてください。

そうすれば少しずつ未来に向かって歩けるようになりますから。

 

 

15.過去を見直す

上で書いたこととは矛盾してしまいますが、別パターンの対処法だと思って聞いてください。

なぜ自分がネガティブになってしまったのかを過去をさかのぼって考えてみてください。どこで間違ったのか、必ずどこかに分岐点があるはずです。

「あの時間違えなかったら・・・」と考えると「じゃあ次は間違えないようにしよう」となるはずです。過去は取り消せませんが、過去から学ぶことはできます。

そうやって一つずつ問題を処理していきましょう。

少しは前向きになれるはずですよ。

 

16.好きなことをする

疲れるのは縛られているからですよ。会社にも家族にも。一度それらを突き放して自由に生きてみてはどうですか?趣味などに没頭して忘れるということですね。

好きなことの1つや2つ、3つや4つ、ないですか?インドアなら音楽鑑賞や映画鑑賞、こつこつできるプラモデルなんかもいいですね。アウトドアならテニスや山登り、バイクでツーリングなんてどうですか?自分が楽しめることを本気で楽しんでください。心が晴れやかになって気分もすっきりしますよ。

そんな簡単に忘れられないかもしれません。それは一時的なものかもしれません。ダメなら戻ってくればいい。それで心が救われるなら別の生き方を探せばいいんです。

ファイト!

www.iwako-light.com

 

17.何もしない

人生疲れたのなら何もしない、何かをしたくなるまで何もしないでおきましょう。

「このままじゃいけない」「変わらなければいけない」と躍起になっても自分がさらに苦しむ結果になるだけかもしれません。自分を追い込んでしまうだけです。

それならば何もしない方がいいです。

もっと力抜いて生きてください!

 

18.おかしくなる

「あっひゃっひゃひゃ!もうだめだ俺はだめなんだー!ひゃっひゃひゃひゃ!死、死んでやるー死んでやるぅ!!」

大声で叫びましょう好きなところで叫びましょう。今!自分が!思っていることを全て吐き出すんです。八つ当たりしてもいいです。キーボードクラッシャーしてもいいです。

 

捕まっても僕は責任持ちませんけど、すべて言い終えた時にはスッキリして、死にたい気もちなんてどーでもよくなってますよ。叫び疲れて気持ちよく眠ってるかもしれませんね。

泣き疲れて眠る赤ちゃんと同じですね(笑)

 

19.現実逃避

無理に現実にとらわれる必要なんてないですよ。死にたいなら死ねばいいんです。

この世界でのあなたは死にました。はい死んだー!

別の世界戦のあなたを想像してみましょう。そこではあなたはかっこよく、またはかわいく成績優秀、慕われモテモテ、何でもできる、まるでハーレムアニメの主人公ですね!今日からそこで暮らしていってください。

 

・・・でもたまには現実に戻らないと心配する人もいますよ。ほどほどに。

www.iwako-light.com

 

20.ヤフー知恵袋を見てみる

こんなアホな悩みを抱えてる人達もいるんです。お馬鹿な質問にまじめに答えていたり、質問も答えもかみ合ってなかったりとても笑えますよ。

中にはすごくためになるものも。

これみて元気を出してください(露骨な宣伝)

www.iwako-light.com

 

 

 

まとめ

どうでしたでしょうか。

人生や周りの環境は人それぞれ、性格も当然人によって違います。なので対処法も人によって変わってくると思うので多めに設定させていただきました。最後らへんはおかしくなっていますが(笑)

 

まあ、ね。

ほんとに死にたいと思っている人は何も言わずに死にます。自殺はそういうのが多い気がします。

もし誰かに死にたいと相談したり、精神科に行く気力があるのなら、心のどこかでは生きたい、助けてほしいと思っているんです。

かすかに生きたいと思う気持ちがあるのなら最後まで希望を捨てないでください。

 

 

死ぬ方法も書いています。しかし自殺を推奨しているわけではなく、「こんな死に方もあるんだー」という軽い気持ちで見てください。

www.iwako-light.com

 

死にたいけど死ねない理由も書いていますよ。

www.iwako-light.com