人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

24万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

40歳独身女性が結婚できない理由と恋愛する方法とは

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:iwatako:20170604151745j:plain

40代女性で結婚してない人皆さんどう思いますか?

ババアですよババア!今は女子高生が大学生のこと見てもババアって言ってますからねー怖いですねーJK怖い!ほんとにもー冬場もスカートとか、寒くないのか!っつってね。

 

はいそんなわけでネガティブ・ライト、初めて行きたいと思いますけれども・・・あ、ババアのくだりは僕の言葉じゃないですから!

会社で女の子の後輩と話してたんですよね。

「私、女性として花が散りつつあると思うんですよね」

一瞬何を言っているのかわかりませんでしたけど、華やかさとかの話をしてるんですかね。

僕は思いましたよ。というか実際に言ったんですけど。

「おいまだ18だろ!むしろまだ咲いてねえよ!」

 

したらその後輩

「いや、満開は17歳ですねー。18になると花びら少しづつ散り始めますからね」

 

・・・まじかよ・・・最近の女の子の寿命短すぎだろ・・・輝き一瞬じゃねえか。

 

「そら30になったらどうなるんだよ」

聞いてみる僕。

 

「茎しか残ってません」

答えるJK上がり。

 

「40は?」

恐る恐る聞いてみる僕。

 

「枯れてます!もうババアですね」

答えるJK上がりのギャルもどき。

 

やだこの子怖い・・・。

50になったら溶けてそうですね。

40歳で結婚してない女性もうちの会社にいるんですけどねえ・・・まあその話は置いときまして。

僕もそうならないとは限らないのであまり悪くは言えません。男性はまだいいんですけどね。40代結婚とか今の時代はざらです。

 

しかし女性の場合出産のことを考えたら40代では遅いですね。子供がほしい男性はそら相手が若いほうがいいですよ。

 

世の中には40歳になっても結婚できていない女性もいるわけですよ。その理由を解明していきましょう。

 

 

40歳で結婚できない理由

仕事に没頭

確かに仕事ができる女性というのは女性の魅力の一つかもしれません。キャリアウーマンって響きがいいよね。でも恋愛よりも仕事を優先してしまうと、男性からすればつまらなく感じてしまいますし、なかなか恋愛が発展しません。

仕事しか見てない女性というのはたとえ結婚できたとしても子供の面倒を見きれなかったりと、あまり家にいることができずに、ダメな主婦になる典型的なパターンです。

また、仕事熱心な女性にとっては時として恋愛は、男性以上に障害になりえます。仕事中でも相手のことやデートのことを考えてしまい・・・そんなことになるくらいなら恋愛はしないとずるずる引きずって結婚できません。

 

仕事ができるというできる女アピールをしているのだとしても、それで恋愛できなければ本末転倒です。仕事できる女性はかっこいいとは思いますけど、真剣な恋愛をするならなら仕事の合間にも会ってくれるような心優しい女性になることだと思います。

 

 遊びすぎてた

彼氏を作ったら遊ぶ時間が無くなる。そんな考えのもと、今まで趣味にお金をつぎ込んだりして恋愛を今まで放棄していたんですね。40代ともなれば収入もそれなりにあるはずです。気軽に一人旅を楽しんだり好きなものもたくさん買えると思います。結婚した後のことなんて何も考えずにお金を消費してしまいます。

正直やばいですよ。

でもこの気持ちはわかりますよ。今の僕がそうです、恋愛したらブログを書く時間がなくなるってね。

ですが自分でもわかっていますが、そんなのは結婚ができない言い訳にしかなっていません。趣味の時間がほしいなんて言ってられない年齢にまでなってしまったんです。

すべて自分の責任です。気づいたら行き遅れてたとはこのことですね。

恋愛したいならしてください!

 

 理想が高い

理想が高すぎる女性は結婚できないと思うんですよね。若くて性格もよく高学歴、イケメンで年収1000万の男性が世の中にどれだけいるんですか。

そんなパーフェクト超人と付き合えるなんて現実的ではありません。

付きあって結婚できそうな時でも「ひょっとしたらもっといい人がいるかもしれない」と別れてしまいます。ひどいこと言うとその男性から逃げてしまっているんですよ。

うちの会社の40歳女性がおそらくそのタイプです。一度だけ恋愛の話をしたことありますけど、その女性はこんなことを言います。

「私ぃ、何回も付き合って結婚も申し込まれたことあるけどぉ、もっといろんな人と出会いたいじゃんねえ。だから別れちゃったんだわ。」

 

・・・

お前そんなこと言える年じゃねーだろ!

って思うわけですね。

だから行き遅れるんだよ。

自分の人生で優先順位を決めれば、それにあわせて希望の男性を選べばいいんじゃないでしょうか。

理想ばっか追い求めてないで、現実を見てください。

 

「男が奢るのは当たり前」という危険思想

危ない考えですねこれは。40歳で奢ってもらうこと期待してんじゃねーよ!!

そもそも何で奢ってもらおうとするんですか?男性のほうがたくさん食べるから?女性はなにかとお金がかかるから?

そんなもの言い訳だと思うんですよ。男性がたくさん食べるというのは人によると思うし、化粧ってそんなにお金かかるもんなんですかねえ・・・よく知りませんが。

ネイルやらピアス、カバンまできたら個人の問題じゃないですか。ちょっと自分に払う金額を抑えてデート代くらい出せるんじゃないですか?そういうのを自己中と言うんですよ。

自分のことしか考えていないというか・・・若ければ多少は多めにみますよ。彼女がフリーターで自分が社会人だとしたら奢りますよ。自分のほうが多く稼いでますもんね。

でも自分より多く稼いでいる女性が奢らせるというのは一体何を考えているんでしょうね。

・・・すいません奢らせるというのは大袈裟でしたね。

財布をだす素振りすらみせないというのは、男性からすれば奢ってもらう気満々かと思ってしまいます。

だから付き合っても男性が離れて行ってしまいます。もし結婚しても男性がかわいそうだとさえ思います。

いつまでたってもそんな価値観でいたら結婚できませんよ。

奢ってもらえる時は奢ってもらうくらいの気構えでいたほうがいいです。

 

諦めている

諦めちゃったらしょうがないですね。出会いがないのは当たり前です。行動しなければ恋愛できないし結婚できません。

 

40歳でも恋愛できる方法

子供いらない男性を探す

40歳で出産はかなりきついですよ。体力的にも限界ですよね。その年で子供を授かるとなると年齢的にも疲れます。子供の体力についていけなくなったり、子供の同級生の親よりも年を取っていることで劣等感を感じるかもしれません。子供もからかわれるかもしれませんね。

だから子供を持たなくても幸せだという男性に巡り合いましょう。そういう男性を探したほうが出会いの確立があがります。

でも・・・これはほんと個人的なことなんですが子供を持たないのなら結婚する意味はないのかと。家庭を築くために結婚するのであって、結婚しなくても恋愛はできます。子供を作らないなら同棲すればいいですし、2人で好きなところに遊ぶに行くことだってできます。子供作らないのに

結婚する意味はあるのでしょうか・・・と僕は考えます。

これに関しては人それぞれ意見があると思うので僕が言うことではないんですけどね。

 

理想を下げる

収入や容姿などの理想は捨てましょう。

誰でもいいとまでは言いませんけ男性の、結婚できない理由として年入が低すぎることがあげられます。逆に、そういったモテない男性をターゲットにしぼったたほうが出会えます。

優れている男性はどうしても若い女性に取られてしまいます。それは仕方ないですよ。

 

僕だって上戸彩似の子と付き合いたいですよ!

会社の人に「どんな子と付き合いたいの?」って聞かれた時に「んー上戸彩に似た子ですかねえ」って答えたら、「ほざくな」って言われましたからね。

現実には無理なんですよ。釣り合いがとれないですもんね。あくまでそれは理想に過ぎません。

ただのOLが、ジャニーズ系の高収入社長と釣り合いとれますかね。相手にされると思いますか?

だから現実を見て自分のスペックにあっている人を探すようにしましょう。

顔がタイプじゃないから、収入が低いからではなくてプラスの面を見ていけるといいですね。

 

理想を下げると恋愛の幅はぐっと広くなりますよ。

 

先入観を捨てる

「ここに行っても出会いなんかない」「どうせ自分なんか恋愛できない」決めつけはよくないです。

そんなこと言ってたらどんどん自分の恋愛の範囲が狭くなってしまいます。

例えば、血液型占いとかありますよね。自分の血液型と相手の血液型の相性が悪そうだと思ったら好きにならないんですか?

それも勝手な決めつけですよね。相性なんて実際に何回か会わないとわからないじゃないですか。

結婚間近に迫っても「この人よりもっといい人がいるかもしれない」となるのはやはりそういった先入観に縛られているからなんですよね。

だからそんな考えを捨てましょう。もう少し自分の見える範囲、行動できる範囲を増やせば恋愛できますよ。

 

熟女好き、または年の差なんて気にしない人を見つける

世の中にはいろんな趣味嗜好がありますからねえ。中にはいると思います。

こういう男性を見つけることができれば、相手が若くても恋愛することができます。

実は様々なメリットがあります。男性は、年上に主導権を握ってもらう方が楽であり、経済的にも余裕が持てます。女性は、自分が年老いた時にも相手がまだ若いため支えてくれるなど。

若い柔軟な発想力と、大人としての意見や経験を生かした考え方は意外と相性がいいんですよね。

年の差カップルは周囲の目が気になったりもしますけど、本当に好きなら周りなんか気にせず、お互いの気持ちを大切にして下さい。

 

出会いを見つける

出会いを見つけなければ始まりません。

でも合コンに参加するような年ではないですよね。

じゃあどうやって出会えばいいかというと、行きつけのバーで意気投合したり、社会人サークルで趣味が共通する人を探すのもいいですね。

婚活パーティーやSNSなど、年齢は関係なしに、出会いの場は広がっています。

問題は行動できる勇気があるかないかです。

40歳ともなると恋愛に臆病になり、なかなか恋愛に一歩踏み出せない状況が続きます。

そんなんじゃいつまでたっても恋愛できません。まずは行動することが大事だと思います。

行動力さえあれば40代限定の婚活パーティや結婚相談所もたくさんあるので活用してみてください。

 

www.iwako-light.com

 

まとめ

40代でも諦めなければ希望はあります。

20代の頃はドキドキする恋愛がしたくても、年齢がたつにつれ安心する恋愛を求めるようになるようです。

そして安心する恋愛のほうが長続きします。

そこにいて当然だという安心感。何があっても信頼できるし守ってくれるという安心感。だからこそずっとそばにいたいと思うわけです。

そんな男性を見つけることができたら素敵ですね。

頑張ってください。

 

 

その他の恋愛系記事もどうぞ。

www.iwako-light.com

 

www.iwako-light.com

 

こちらは30歳男性に対しての記事です。

www.iwako-light.com