人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

24万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

そんな簡単に!?楽に死ぬ方法を教えます!イラストを添えて

スポンサーリンク

スポンサーリンク

iwakoです。

なぜこんな記事書いたのか!?

 

気の迷いです。

 

皆さんは死について考えたことがあるでしょうか。

 

死。

 

怖いですよね。恐ろしいですよね。

人は死んだらどこに行くんだろう。天国?地獄?それとも新しい別の何かに生まれ変わるの?

 

死んだ後に残るものは無だ・・・とかデスノートリュークはほざいてましたけど

では無とは何か、そのあとに僕らの感情は?感覚は?何もないってどゆこと?

と、僕はたまに考えてしまいます。

 

考えたらきりがないですよね。

人はいつか死ぬんです。そんな身構えることもないでしょう。楽に生きればいいんです。

 

そう思ったら次に

「あれ?楽に生きられるなら楽に死ねるんじゃね?」って思うわけです。

なんともこじつけがましいですが、思っちゃったもんは仕方ないですよね。

 

こりゃあ記事にするしかないっしょ!(何でそーなる)

 

というわけで楽に死ねる方法を紹介していきますね。

 

といっても死というのはネガティブな表現なので見るのもつらい人はいると思います。

だからイラストを添えて順番に紹介していきます。

イラストは描きますけど長い記事の中にイラストを入れるというのは初めての試みです。

いや大変でした!イラスト考えるのも時間もかかるし今日中に終わるのかなという感じでした。

イラストや漫画メインで記事を書いてる人は改めて感心です。

 

ではいきましょう。楽に死ねる方法です。

※これは自殺を推奨するものではありません。あくまで研究のための記事だと思ってお楽しみください。

 

決定版!楽に、気持ちよく死ねる方法6選!

ドアノブ首吊り

f:id:iwatako:20160718012351j:plain

おそらく首つりは最もメジャーな死に方なんじゃないでしょうか。

首吊りは気道を締め上げると苦しさに悶えてしまいますけど、頸動脈洞を圧迫すればだんだんともうろうとしてきて数秒で気絶します。

そしてそのまま動脈の流れが止まるので脳が酸欠状態になるので死に至ります。

 

柔道で締め上げて『落ちる』という言い方をしますよね。あれです。締め上げられ続けたら間違いなく死にますね・・・柔道って恐ろしい。

 

そんな首吊りの中でも最近のトレンドはドアノブ首吊りですね。裏側のドアノブにロープをくくり、ドアの上を通し自分の首にロープをくくりつけ、足が中に浮くようにします。

 

この方法が一番お手軽で、どこのご家庭でもできますので人気があります。

 

f:id:iwatako:20160718012437j:plain

ヘリウムガスを吸って

f:id:iwatako:20160718012952j:plain

これは二酸化炭素の吸いすぎによる酸欠ですね。

ヘリウムガスでまず思いつくのはあの、東急ハンズとかで売ってる声が変わるやつありますよね。あれだと酸素が混ざっているので死ねません。

やばいのは風船用ですね。酸素が入ってないのですぐに意識をもっていかれます。大量に吸えば死亡しちゃいます。

 

f:id:iwatako:20160718013005j:plain

凍える

f:id:iwatako:20160718012509j:plain

いわゆる凍死です。

凍死は寒さで手足の感覚がなくなってそのうち眠くなって永眠します。

冬の夜に裸になって外で寝れば余裕で死ねますけど、寒い時間が長いので辛いと思います。

あと、もし途中で誰かに見つかったりしたら生きながらえて最悪、凍傷で体の部位が壊死してしまいます。そうなるともう切断とか、死んでおけばよかったという状況になりまねません。

 

凍死で最も適しているとこは誰もいない雪山・・・とかですかね。さらにお酒を飲んで酔っ払い状態だと心はぽかぽかで手足は麻痺して感覚がないので酔いつぶれて寝る感じで死ぬことができるんじゃないでしょうか。

 

f:id:iwatako:20160718012934j:plain

眠るように

f:id:iwatako:20160718013026j:plain

よく言われている睡眠薬大量摂取による死亡です。

一番楽に死ねる方法ですが、一番死ににくい方法でもあります。

なぜなら現在処方されている睡眠薬は安全なのでちょっとやそっと多く飲んだくらいでは死ねません。むしろ、頭痛、吐き気、記憶障害などの後遺症が残る可能性もあるので止めといたほうがいいかと思われます。

胃洗浄とか大変らしいですよ、苦しいらしいですよー。考えただけでうえってなります。

 

うまく死ねれば見た目は一番きれいです。

 

現在睡眠薬で死ぬためには何万錠という錠剤が必要らしいので現実的ではありませんね。

もし睡眠薬を使うなら他の死に方とのコラボレーションする方がいいんじゃないでしょうか。

首つりと睡眠薬、凍死と睡眠薬

頭の回転も弱くなるので恐怖心と言う感情もなくなりそうですね。

 

f:id:iwatako:20160718013037j:plain

練炭

f:id:iwatako:20160718013100j:plain

密室で練炭を燃焼することにより発生する一酸化炭素で中毒になって死にます。

でも濃度が低いとこれも睡眠薬と同じで頭痛やめまいがして死にきれず後遺症が残ったりしてとても危険です。

致死量までに濃度を濃くするためには、場所にもよりますけど3つ4つの練炭は必要なんじゃないでしょうか。

 

定番死にポイントは車の中みたいですよ。

 

f:id:iwatako:20160718013113j:plain

何も食べないで

f:id:iwatako:20160718013212j:plain

餓死です。何も食べません、僕は無理です。

一見苦しい死に方のように思われますが、それは水を飲まなければの話です。水ないと辛いですよやっぱ、なんか苦しみ方が想像できちゃうもん。

水を飲む場合は普通の人だと食べないで一週間ほどで死に至ります。なんか元気な人は1か月くらい生き延びるみたいですね。人間じゃないですね。

 

餓死の最大のメリットは何といっても何もしなくていいということですね。じっとしているだけでいいんです。自分を傷つける必要もありませんし苦しみもないです。

だだ空腹を我慢すればいいんですよ。たぶん3日くらい経ったら空腹であるということも忘れるんじゃないですか?

 

f:id:iwatako:20160718013225j:plain

必要なのは勇気!やれば一瞬で楽になれる方法3選

飛び降り

f:id:iwatako:20160718013243j:plain

そこまで高くない建物や、頭以外から落ちたら運よく生き残ってしまって一生入院生活になりかねません。

確実なのは頭から飛び込むのが安定ですかね。

でも体がぐちゃぐちゃになって見た目が悪いです。

 

バンジージャンプってあるじゃないですか、あれはひもがついてる安心感が少なからずあるので気を保ってられますけど、高いとこからひもなしで落ちた場合、恐怖で気を失うこともあるのでそれで何も感じぬまま死ぬことができるみたいですね。

 

f:id:iwatako:20160718013314j:plain

拳銃でバーン

f:id:iwatako:20160718013302j:plain

頭にバーン!即死です。

頭以外だとこれも痛いです。着弾時、または発砲音によるショック死する場合もありますけど内部が破壊された痛みや失血などでもだえ苦しむかもしれません。

 

問題点は・・・拳銃の入手が困難なことですかね。日本ではもちろん入手はできないわけですけど、というか普通に持ってたらつかまりますけど、入手できるとしたらやくざに売ってもらうことでしょうか。

そのやくざは中国人やロシヤ人などの裏ルートから入手しているみたいです。

 

f:id:iwatako:20160718084124j:plain

電気でビリビリ

f:id:iwatako:20160718013344j:plain

感電死ってやつです。コンセントがささったコードの反対側を導線むき出しにして心臓にあてれば死にます。といっても感電は致死量が低いので家庭用コンセントでは心臓にあてても死ねない可能性があります。

致死量をあげたいなら心臓部を水でぬらすか、電圧をあげるべきです。

 

失敗しても後遺症が残りにくいのがメリットですね。

 

f:id:iwatako:20160718013357j:plain

これは本当?

ユリに抱かれて

f:id:iwatako:20160718013411j:plain

密室でユリを敷き詰めて寝たら安楽死できるというものです。

この噂はもともと知っていて僕は最初信じ切ってたんですけど、調べてみたらどうもデマっぽい感じもするんですよねえ。

なのでこの位置に記しました。

 

ユリから有害物質が発生するとか、植物なので夜は二酸化炭素を吸うので密室状態だと酸欠になって死ぬと言われています。

植物の性質っていうなら別にユリじゃなくてもいいよなあと思ったり。

 

もし実際にこの死に方出来たらロマンチストiwakoって新聞に掲載されないでしょうか。

 

・・・嫌だな。

 

この死に方について知ってる人いたら情報求みます。

 

f:id:iwatako:20160718013426j:plain

 

まとめ

この記事書くにあたって死に方をいろいろ調べたわけですけど・・・気が狂いそうになりましたわ。

首吊り、凍死、飛び降り、飛び込み、リストカット、焼死、窒息死うわあああああああ!!

 

ああああぶないあぶない!

 

楽には死ねるけど簡単に死ぬとなるとそれ相応の準備が必要になったり的確に急所を狙わないといけないものもたくさんありますね。

失敗した時のリスクも考えないといけないですし周りの迷惑も考えなければなりません。

大変ですよもう!

 

死にたいなら楽に死にたい、誰だってそう思います。

一番楽に死ねて、それでいて周りにも迷惑がかからない死に方をあげるとするなら老衰ですね。

寿命です。

たぶん眠ったように死んでいるというのはこういうことなのだと思います。人生を生き抜いて全うしたから安らかに眠れるんだと。

 

だから皆さん!最後に言いたいことは一つだけ・・・

 

まあ、人生いろいろあると思いますけど頑張って生きてください。

 

それでは。

 

 

興味があればこちらの書籍もどうぞ。

 

もしも本当に辛くて苦しいときはこちらの記事を読んでみてください。きっと助けになりますよ。

www.iwako-light.com

 

死にたいけど死ねない理由も書いています。

www.iwako-light.com

 

 

人生を楽に楽しく生きる方法を知りたい人はこちらもどうぞ。

www.iwako-light.com

www.iwako-light.com