人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

自分が進む道は自分でつくらなきゃいけません。それが人生の物語です。人生に迷わないように生活での悩み、恋愛の悩み、会社での悩み、辛いことなどなど!そんな悩みを解決へ導き、趣味などに打ち込んで心を照らしましょう!人生の物語を自分自身で作っていくのです。そんなブログです。

落ちるという言葉に縁がある僕は落ちる人生なんだと腑に落ちる

無気力日誌 無気力日誌-雑記

f:id:iwatako:20161024231255j:plain

どうもー頭の中はもやもやだらけなiwakoです。

 

今日は日記です。ただただ日記。普通の日記。

 

先日久々に夢を見たんですよ。自転車をものすごいスピードでこいでる夢。

超スピード、血迷ったかのように焦ってこいでましたね。

 

しかも道ががたがた、砂利より大きめの石がゴロゴロ転がっています。そんな中一人で誰もいない地平線をこいでいました。

 

そしてようやく終わりが見えたと思ったら崖でしたね。斜め上にえぐれてる崖。

 

そこをスピードを落とすことなく走って走って

 

大ジャンプ!!

 

 

飛びましたよ。

 

ちょっとはね。

 

ですがそのまま自転車ごと真っ逆さま、夢だからといって自転車に翼が生えて大空に飛び立つということはありませんでした。

 

そのまま下の見えない奈落へと落ちてゆくのでした。

 

 

おしまい。

 

 

ここで起床

 

 

めっちゃ汗かいてました。

 

 

 

いやーほんと久々に夢見ました。それも落ちる夢。

 

 

昔はけっこう同じような夢見てたんですけどね。ジェットコースターに乗ってたけど安全バーがおりてなくて勢いで振り落とされたりね。

 

怖いですよね。起きたときでんぐり返しになってましたもんね。ヨガみたいな格好してた・・・。

 

思えば昔から落ちることが多かった僕です。

 

ほんとにね、縁があるのですよ。

 

落ちる人生

トイレに落ちる

大学生の時

ボットンでもない和式便所に落ちました。

学校に行く途中ものすごくお腹が痛くなった時がありました。緊急でしたね。

学校までまだ距離があり乗り換えもあるのでさあ大変。立ち上がって歩くのも限界です。

もう我慢の限界だった僕は途中の駅で降りてトイレに駆け込みました。和式でした。

 

なぜか便器周りに水がびちょびちょでしたけど慌て便器に腰を据えようとしたところ

 

トゥるン

 

滑りましたよ水で。

 

そのまま足を滑らせたので片足が便器の中にズボッって入りました。

 

無我夢中でしたからね。焦るといいことないですね。

 

片足トイレの水を吸ってかなり気持ち悪かったです。

 

あ、もらしてません。

 

川に落ちる

これも大学生時友達同士で花見をしながらバーベキューをしていたときのお話です。

堤防沿いの川で友達と落とすフリみたいなことしあってふざけてました。アホですね。

 

その時は夜なんですよね。けっこう暗かったです。

川は堤防の下から階段になっていて川につながってるんですけど僕は別に何をするでもなく階段を降りていって川に近づいていきました。魚でもいるかたしかめたかったのかな?

 

 

で、

 

川に落ちました。

 

何が起こったのか分かりませんでした。階段降りてたらいきなり川にズボッて落ちたんですもんね。

 

一緒にいた友達は唖然。落とすフリしてただけなのに自分から落ちやがった的な顔してました。

 

腰あたりまで水に浸かりました。友達に手を引いてもらい慌てて階段に手をかけよじ登りました。

他のバーベキューやってた友達も一瞬固まりましたけど、もう大爆笑。いい笑いものです。

 

ネタばらしすると川の水に桜がびっしりと浮いてたんですよね。綺麗に。暗くてわかりにくかったので僕はそれを階段かと思って足を乗っけたわけですよ。つまり階段がもう一段あるかと錯覚してたんです。

 

で、落ちました。

 

この下手な説明でわかりますかね?イラスト描いた方がいいですよね・・・そうだよね。

 

時間ないからやーめた。

 

そんな感じでパンツのままびしょ濡れになった僕は外で下半身まるだしにして(周りには僕ら以外誰もいなかったのが幸いです。)パンツとズボンを絞りました。

 

まあ履くものそれしかないのでびちょびちょズボンで電車乗って帰りました。もんのっすごい気持ち悪かったです。

 

もう8年くらい前の話ですけど今でもネタにされます。思い出話として笑えるネタなんでいいですけどね。

 

面接に落ちる

大学試験にたくさん落ちて岡崎の大学行きましたけど、今ではあの大学でよかったと思っています。

そして大学で就職を探さなかった僕は卒業してから4年後、就職活動しました。今でこそ就職してますけど。すごい落ちた、とにかく落ちた。年齢も年齢でしたしね。そりゃ若い方が有利ですよ。資格も特技もないやつとらないですよ。

 

溝に落ちる

よくぼーっとしてるのでよく道路の脇にある・・・排水溝?に落ちます。

一回落ちたときにヘビがいました。こんな都会にヘビ!?ってびっくりしましたね。初めて生でヘビ見ました。

 

溝に落とす

鍵とかね・・・排水溝に2回くらい落としたことあります。ふたしてあったら取り出すのに苦労しますよね。

 

深い溝に落ちかける

去年の話です。友達3人と飛騨高山に旅行行きました。楽しかったです。飛騨牛おいしかった。

 

そんな話は置いといて、古い町並みみたいなとこあるじゃないですか・・・あそこ道の脇に排水溝よりも深い溝があるんですよね。

 

友達が落ちました。

 

足すりむいてすごく痛そうでした。

 

なぜ落ちたのかというとマップを見ながら歩いていたからです。下が見えていなかったんですね。

ちなみに僕もマップを見ながら歩いていたので僕も落ちる可能性がありました。溝のことなどこれっぽっちも見てなかったんで。

その友達は僕の前を歩いていたから落ちただけなので、普通なら僕が落ちるところを友達は身を挺して守ってくれたんだなと解釈しております。

 

ありがとう・・・君のことは忘れないよ・・・先週遊んだけど。

 

インターネットがよく落ちる

ナンデ!インターネットナンデ!新しいパソコンなのに!

デザインソフトとかブログで使う画像とかデスクトップに入ってるから重いのかなあ。

 

ちなみに会社でCADという設計ソフトを使っているのですが僕の周りの席の人たちはよく落ちるそうです。僕は落ちなーい!

 

罠に落ちかける

昔リアルの架空請求に引っかかりそうになって焦りました。どこで携帯番号知ったのかめっちゃ電話かかってきました。

そんなとき友達がかかってきた電話にでてくれて一喝してくれました。

惚れてまうやろ~。

 

恋に落ちる

一目惚れをしやすい僕です。ついこそこそ後をつけてしまいます。嘘です。

 

目から鱗が落ちる

世の中驚くことがたくさんありますね!

 

 

 

こんな感じで僕はいろんなとこで落ちていきます。今までも、そしてこれからも。

 

死んだら地獄にも落ちるのかなあと思ってしまう僕はやっぱネガティブなんだと思いました。

 

ああ深い眠りに落ちたい。

スポンサーリンク