人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

25万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

ネガティブ人生はあるあるだらけ!〜第2話.優しくされても裏があるんじゃないかと考えてしまう〜

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:iwatako:20180210115435j:plain

f:id:iwatako:20180210115442j:plain

f:id:iwatako:20180210115448j:plain

f:id:iwatako:20180211095057j:plain

 

優しくされる照れ隠しなのかも

友達になるのにも一苦労ですよ。なぜならネガティブだから。

皆さんはこのようなことありませんかね。

いつも悪い風に考えていると、いざ周りから優しくされても何か裏があるんじゃないかと思います。

行きすぎると優しい言葉でさえ罵倒に聞こえたりします。 

一回それで「めんどくさい性格してるなお前」と言われたことありますけど、その通りですね。こんなめんどくさいやつと友達になんてなりたくないと思っているからこそ、友達になってくれた人に対して嬉しい反面、「どうして僕なんかと友達になってくれたんだ?」と勘ぐってしまいます。

他には女の子に好意を向けられると「僕なんか好きになる要素あるの?」ってね。思ってしまいます。僕がモテるわけないじゃないですか。金か!金なのか!その不信感が相手にも伝わって、逆に振られることもあります。

うん、これは僕も悪いですよ。もしも本当に僕のことを好きでいてくれたのだとしたら本当に申し訳ないことをしてます。

と、後の祭りで後悔することも少なくありません。

 なかなか気を許さない!無数の壁が他人の侵入してくるのを阻みます。ただしたまに、初対面でありながらもその壁を乗り越えて土足で僕の心に踏み込んでくる輩もいます。進撃の巨人かよ。

「わああああ!」って感じになります。「やーめてくれええ!」って叫びたくなりますよね。

もうすこし段階を踏んでほしいです、優しくする段階。

 

ちゃんとね、何で優しくしてくれたのか、友達になってくれたのか、正当な理由を言ってくれれば納得できるんですけどね。でもそんなことわざわざ聞くのもおかしいじゃないですか。下手したら友達になるのは嫌なのかと距離を置かれてしまいます。
嫌じゃないですよ。素直な気持ちは嬉しいです。でも「なんで?」という疑問が頭の中に浮かび上がります。
  
僕じゃなくて他の人と仲良くした方が楽しいのではないか、なんで僕なんかと・・・僕なんかと・・・。難題ですよこれは。
 
いい言い方したら照れ隠しなんですよ。多分。
普段は優しくされていないと思い込んでるので優しくされるとどうしていいかわからないからこういう考えに思い至ってしまうんですね。
 
最初はね、不審すぎるくらい不審に考えますけど、時間はかかりますけど話しているうちに不信感は抜けていくので安心してください。「あ、この人は僕を騙すために近づいたんじゃないんだ」って安心できます。騙すために近づいたかもしれないって失礼極まりないですね。
  
それからはもう仲良くなりますよ。喋りまくりです。嘘です。口下手ですけど友達と一緒にいることを楽しく思えます。
 

 余談-戦犯はライトちゃん-

 幼き頃よりライトちゃんにからかわれ続けてきたネガティブ君は余計に他人に対して不信感を抱いてるんですね。
そんなライトちゃんは友達たくさんできますが、ポジティブ過ぎて周りを困らせるタイプですね。でもムードメーカーなのでいないと寂しくなるタイプです。
 
この物語、1話、2話描いて思ったんですけど、タイトル通り、ネガティブなあるあるを描く話なのでライトちゃんの出番が少なくなることに気づいた。というかライトちゃんがどのようにポジティブなのかを余談で話すしかなくなるのはどうなんだろう。
一応ライトちゃんは準主人公的な位置付けだったのにどうしよう・・・このままじゃネガティブ君の友達の方が出番多くなってしまいますよ。
じゃあ男友達じゃなくてライトちゃんが代わりにネガティブ君と話せばいいじゃんということになりますけど、そうしたら今度はライトちゃんって他に友達いないのかな?ってことになりかねません。ポジティブキャラとしてそれもいかがなもんかと思いますよね。
でもネガティブ君をからかっているキャラ設定にしちゃったもんだから「それポジティブじゃなくてただのいじめっ子じゃん!」となりそうで怖いです。
いや別にいいんだけどね。こんなに書いたの別に文字数稼ぎとかじゃないんだよ。
あれ?ひょとしてライトちゃんいらない?
戦犯、ライトちゃん。
 

f:id:iwatako:20180211105506j:plain

 
ネガティブ人生はあるあるだらけ!