人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

24万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

婚活に疲れた人のための婚活パーティの種類と対策

スポンサーリンク

縁

桜が満開になる今日この頃、春!それは出会いの季節!たくさんの皆さんにありがとうとさようなら!そして新しい環境!新しい人間関係!寒い冬を一人で過ごした人も!今までやる気がなかった人も!心機一転やる気が高まるこの時期に!冬眠もとい長い眠りから目覚めよ戦士達よ!いざ立ち上がれ!寂しさと悲しさ、期待を胸に!さあ今こそ始めよう!婚☆活を!!

 

というわけで皆さんは婚活しているでしょうか婚活の方法はたくさんありますけどそんな簡単に運命の人に出会えたりはしません。出会えたら苦労はしてません。

何人もの異性に出会ったけどうまくいかずになかなか進展しない・・・そんな経験ありませんか?しまいには「もう疲れた・・・やめたい」と諦めてしまうこともあります。

 

僕はと言うと・・・

 

全く活動しておりません。

調べてはいますけど行動はできずにいます。理由は3つあります。

 

僕が婚活しなかった理由(どうでもいい)

お金がかかるから

婚活はお金かかりますよね。婚活パーティなんて男性5000円以上かかりますよ!それに比べて女性が安すぎるんです。そんなもんだと分かっていても、そうしないと女性が集まらないと分かっていてもなんで男だけこんなに高いんだと思ってしまいます。

 出会えるもんなら安いという考えもありますけど、出会えなかったら大損ですよね。

僕は婚活パーティーなんて何度も何度もお金をかけて参加するもんじゃないと思ってます。

だからこそ、「出会えなかったらどうしよう」という気持ちが先立って前に進めずにいるんです。

「そんな気持ちでどうするんだ!本気で婚活する気ないんじゃないの?」 こんな意見もあると思います。

もっともです。

 

ブログが書きたいから

彼女ができたらブログ書く時間がなくなるのではないか。

 

あくまで仮定の話であり、彼女ができない言い訳にしか聞こえませんが前々からこれは考えてたことです。

 

それはブログが生活の一部になっている僕にとってはとても辛いことです。

ただでさえ書くのが遅いのにこれ以上遅くなりたくないなと。

 

彼女ができたらいい記事が書けないかも

これはどこかで話したことがあるかも知れませんが、幸せになれば面白いネガティブ記事が書けないかもしれません。

幸せですから嫌なことなんて忘れてしまいます。きっと書く気さえなくなります。

別のブログに対するやり方が見つかるかもしれませんが、今はこんなことを思っている時点で婚活なんてできません。

ブログ>恋愛なんだとしみじみ思います。

 

 

本気度が足りないですよね。頭ではわかっているんですよ。

彼女は欲しいです。そりゃできたら楽しいと思います。ですがこのような理由があることからなかなか婚活できないでいます。

 

彼女欲しいけど婚活パーティーに行けずにいる・・・僕はどうしたらいいですか?

 

知らねーよってか。

 

 ついに活動するときがやってきたのか!?

そんなある日・・・ある日というか先日なんですけど仕事の取引先の人に劇団四季のチケットをもらったんですよね。

ペアの。

f:id:iwatako:20170404220124j:plain

仕事を手伝ったお礼みたいです。

 

嫌がらせかと思いましたね。

彼女がいない僕への当てつけかと。

 

でもリトルマーメイドとかちょー見たいじゃないか。

 

「彼女いないなら親にでもあげちまえ!」

 

そう言われましたが僕は考えます。

①親に譲る

②1人で見に行きもう一枚のチケットは燃やす

③売り払う

④彼女を作る

⑤彼女できないしチケットもなくす。現実は非常である

 

 

 

決めました。

 

彼女がいないなら親にあげればいい?

 

 

彼女がいなければ作ればいいじゃない。

 

あろうことか僕は④番を選びました。

 

 

ついに動くとき!

我、立ち向かう、いざ婚活の場に。

 

しかしタイムリミットは4月22日!もう時間がありません。

・・・無理かな。

 

いやいや無理じゃなーい。

なぜなら春だから!春は僕に力を与えてくれる!頭が春だから!ハルダカラー。

 

 

れれれ冷静になれ!

 

ひーひーふー、ひーひーふー。

 

よし!

 

しかしいざ婚活と息巻いたところで、結婚相談所みたい堅苦しいのは嫌です。

活用したことはないですが、噂に聞くと仲介人がいて、お見合い相手と付き合ったとしても、嫌なことや困ったこと、別れたい時にも本人に直接言うのではなく仲介人を通さないといけないらしいじゃないですか。

それは嫌ですよ。正直な気持ちを相手に伝えられませんし仲介人に監視されているような気分になります。

だからもう少し気軽に参加できる婚活パーティがいいですね。

 

そして何も考えずに参加すると砕けて終わります。

僕は嫌です。完璧に対策をうってから婚活に望みたいです。

今まで婚活を失敗してきた人は対策なんかしないでただなんとなく参加していたのではないでしょうか?何をしているんですか?ダメですよ!やるからには本気で!行くからには出会う気で!

 

そのための対策をたてていきましょう。どうぞ婚活に疲れた残念な人も見ていってください。

結婚相談所がいい人は仲介人にでも相談すればいいんじゃないですかー?

 

 婚活パーティの種類

まずは種類から!これを知らなきゃ話にならない!

着席対面型パーティ

これは一つの会場で向かい合わせのテーブルがいくつもあり、そこに男女の組が座り決められた時間内でお話しできます。そして終われば男性が一つ席をずれて違う女性と話します。全員と話した後はフリータイムと呼ばれる自由に好きな人と話せる時間が設けられます。

最もポピュラーなパーティですね。

 

個室対面型パーティ

個室で男女が隣同士に座り、男性が一つずつ個室を周りながら決められた時間お話しします。

 

合コン型パーティ

お酒や食事などをして、ほんとに合コンって感じのパーティです。まずは1人ずつ自己紹介をしてから会話を皆で楽しみます。

 

イベント婚活パーティ

料理やスポーツ、はたまた動物園に行ったりなど一緒に行動を共にしてイベントを楽しむことで仲良くなれます。値段は他のパーティより高いですが一緒にいる時間が長いのでカップリング率が高いようです。

 

異業種交流型パーティ

職業に縛られない異業種の出会いを求める人におすすめです。また、自分の今の仕事に疲れている人も、ビジネスにおける人脈作りとしても有効です。もちろん仕事をしている人限定で、経営者など、職場に置いてそれなりの地位をもっている人が集まりやすいらしいですよ。

立食形式の自由に話せるパーティが多いですね。

 

このように婚活パーティの中でもいろんなタイプに分かれています。着席対面型パーティ、個室対面型パーティ、合コン型パーティについては職業別、年代、年収、趣味(アニメ好き、アウトドア好きなど)に分かれていることが多いです。大体のパーティでは最後に気になった人を紙に書き、カップリング成立させますが、内容によっては、自由に連絡先交換をしてもいいパーティもあります。

自分にあったパーティに参加してください。

 

 婚活パーティ対策

服装

服装は第一印象を決める重要なポイントです。

無理にオシャレをしたり着飾ってくる必要はありませんが、男性にも女性にも言えることですが清潔感が一番大事です。

服装もですが、爪を伸ばしたり髪の毛ぼさぼさはNGです。服装で言うとダボダボな服、派手な服は悪い印象を与えてしまいます。

男性でしたら爽やかな青系のシャツなんかはどうでしょうか、最悪迷ったらスーツです。落ち着いた色のスーツとネクタイ最強です。

女性は・・・そうですね、清楚なかわいらしい服がいいと思います。だいぶアバウトですが。僕は柔らかく落ち着いた雰囲気をだせるワンピースが好きです。

 

プロフィールの書き方

婚活パーティでは名前、職業、年収、趣味などプロフィールを書くことがあります。ポイントをお伝えします。

 

できるだけ書く

お互いのことを何もしらないのでまずはプロフィールを見ながら相手とお話しします。

人見知りな人だと何も話せなっちゃいますからね。こういうとき話せる人は有利ですよね。初めて会った人に、プロフィールにないとこから情報を引き出せる人は素直に尊敬します。

プロフィールは会話のきっかけになるのでできるだけ埋めていきましょう。趣味や好きなものなんかは、多ければ多いだけ話のネタになります。

職業や年収も書かなければ相手に不安を与えてしまうので書いた方がいいですね。

 

嘘は書かない

確かに婚活を成功させたいなら最初の印象が肝心です。自分が有利になるようなことを書けば「この人は素晴しい人だ」と好印象はもたれるかもしれません。しかし本当にそれでいいのでしょうか?満足ですか?その場でカップリング成立したとしても何度か会っている内に絶対ぼろが出てきてしまいます。嘘だと見抜かれてしまえばその時点で相手は離れていってしまいます。そういうもんですよ・・・人生。

自分をよく見せたい気持ちは分かります。ですが一度嘘でごまかしてしまうとさらに嘘を重ねてしまいがちです。人間だもの。

本当に結婚を望んでいるのでしたらありのままの自分で勝負しましょう!

 

トーク

相手の目を見て話す

トークの基本ですね。

プロフィールを見ながら話すので下を向いてしまいがちですが、話すときには相手の目を見て話しましょう。それだけで誠意が伝わりますよ。

・・・あ、僕あんま人の目を見て話せないや・・・3秒が限界。そんな僕みたいな人は眉と眉の間を見たり首元を見ながら話しましょう・・・って面接対策とかでよく言われませんでした?

 

共通点を探す

プロフィールや話している中でお互いの共通点を探しましょう。年齢、職業、趣味など何でもいいです。そこから話を膨らましていけばいいんです。共通の話題ならお互いに盛り上がりやすいですよ。

 

プロフィールに書いてあることを掘り下げる

「私、気になります!」というように質問したり、プロフィールに書いてあることについて掘り下げてください。相手のことに興味があるというアピールになります。

 

ただしそんな中にも聞いてはいけないことというのはあります。

・婚活パーティの参加した回数

本人は隠したいものです。

 

彼氏いない歴

これも隠したい人は隠したいでしょうね。

 

・物事に対する否定

普通に嫌な顔されます。

 

・連絡先

カップルになってないのに連絡先聞こうとするのはルール違反です。

 

・住んでいる場所を詳しく

不審がられます。

 

まとめ

これで婚活対策はばっちりだ!後は本番でいい結果をだすことです。

カップルになっても安心しないでくださいね。まずは連絡先を交換して、これからなんです。これから相手のことをもっと知って交際にまで発展するといいですね。

 

ぶっちゃけ自分のことでいっぱいいっぱいなので他人のことはどうでもいいですが、僕は婚活しますというお話でした!

 近々どこかのパーティには行こうかと思いますけどネタになりそうなら報告します。ネタにならなければ結果はご想像にお任せします。

リトルマーメイド見たいんじゃ~。

以上!

 

婚活パーティでカップルになった人はこちらもチェックだ!

www.iwako-light.com