人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

20万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

婚活パーティの体験談と選び方について~トラウマをえぐられた話~

スポンサーリンク

ハート

2日続けてのただの日記です。日記は調べないで書けるからいいですね。

そろそろ結婚も視野に入れなきゃいけないのかなあと考えているiwakoです。

 

行ってきましたよ久々に。祭日なので会社お休みです。

www.iwako-light.com

これ以来ですね。

 

そろそろ婚活を再開したいと思い今日の夕方行って参りました。

 

結果的に言うと、

 

逃げ出しました。会場から。

 

その経緯を書いていきます。

 

ドキドキが止まらない婚活パーティ

 

僕は名古屋に住んでいるので、当然名古屋の会場です。

前のとことは違う会社みたいですけどまたもやビルの中にパーティ会場はあります。

 

正直怖かったです。過去のことがあるので、ちゃんとした子にであえるかな、であえなかったらどうしようかな。

 

最初ナンバープレートを貰って通されたとこは個室でした。

久々にこういうとこ来たので最初から緊張していた僕はさらに胸が高まりました。

 

人数は6×6?だったかな。

 

あれ?思ってたのと違うんですけど・・・前行ったところは大きな部屋で男性と女性が向かい合って座り、そして制限時間以内で女性と話して、回転寿司のごとく男性が移動していく方式です。

 

 

それかと思ったよ。

 

しかし今日のところは少し長椅子、向かい合って話すのではなく、女性と隣同士でおしゃべりするのだと即座に理解しました。

 

少し苦手なんですよね。個室という逃げられない空間で誰かと話すのが苦手なんですよ。心が落ち着かない。

まあ隣同士で話すのなら相手の目を見る必要がないので僕としてはありがたかったですけど。

 

もしかしてこれはあれか!キャバクラ的に女性が一人ずつ男性の個室に入る形式か!

 

心はドキドキもあり緊張もありブルブルしながら待っていました。やばいやばいやばい・・・別にやばいことは何もないんですけどちょっと変な汗がでてきました。

多分僕だけですこんな心臓バクバクなのは。

f:id:iwatako:20161123185737j:plain

 

待っていたらつかの間、スタッフのアナウンス。やっぱ男性が移動していくみたいですね。まあそうですよね。

女性も別の個室にいるので、男性が順番に入れ替わって個室に入り、2人で話す感じです。

 

そしてパーティは始まるのです。

 

トラウマスイッチの婚活パーティ

スタッフに案内されて最初の個室に入りました。

清楚なお嬢さんです。かわいい系女子。

基本的にはお互いのプロフィールシートを見ながら共通点を探しながら話をしたりします。

しかしここで問題が・・・お互いにプロフィールシートのPR欄がそんなに書いてなかった。

てっきりプロフィールシートはその場で書かされるものと思ってたんですけど、ネット予約したときに記入したものが配られているみたいです。

僕・・・全然書いてなかった・・・orz

 

これ・・・会話途切れないかなあと思いドギマギしました。

元々緊張で汗がでてましたけど、汗がさらに出てきたので隣から変に思われてないか心配になりました。

汗そんなにかくほうじゃないんですよ?

 

一気に重いものがのしかかった気分です。

 

ですけどそんな心配は全然なく、仕事の話から趣味の話まで途切れることなく話せました。

質問には笑顔で答えてくれるし・・・自分の仕事や趣味について興味津々で話しかけてくれました。

優しい言葉、子供っぽい無邪気な笑顔。

 

天使かな?

 

あ、よくみたら白い翼が生えてる気がする!あー間違いないこれ天使だわー。絶対天使だわー。神々しい!

惚れましたね。もうこの子でいいです!スタッフゥ~!お持ち帰りしちゃダメですか!え?ダメ?

 

まだパーティは終わっていませんので、会話時間は終わり、僕はしぶしぶ次の個室へ。

 

次の女性はうって変わって大人な感じの女性です。

なんか・・・雰囲気が・・・前回婚活パーティで知り合ったメンヘラ女子に似ているんですよね。いや見た目は全然似てないのですけど・・・なんだろう目元かな・・・。

あ、幸薄そうな感じが似てるんだ!(人のこと言えないけど)雰囲気が。

少し帰りたくなりました。

 

で、会話が始まって分かったこともあります。住まいも趣味もあのメンヘラと共通点が一緒でした。

 

ナンデ?

 

相手にはすごく失礼なんですけどトラウマが蘇ってきます。

前の婚活記事で書いたことがすべてじゃないですからね!会った回数は少ないですけどものすごく濃い経験をしています。記事にはできないこともやってます。むしろやられました。

だからこそ心に傷ができていて、ちょっとしたきっかけで思い出してしまいます。

 

あ、無理だ・・・この子無理。

 

それ以上僕は隣の彼女の話しかけることができませんでした。相手もあまり話すタイプじゃらいらしくあまり僕に聞いてくることはありませんでした。そこだけは前のメンヘラ女子と違いますね。めっちゃめちゃおしゃべりだったので。

 

この時点で2分くらいです。あと8分・・・沈黙が続きます。

 

汗やばい。

僕は手に持ってたボールペンをすごいカチャカチャやってました。失礼ですよね、わかってます。

 

でもどうしようもありません。お互いにプロフィールシート持って固まって個室で・・・時間がすごく長く感じます。その間僕は隣には見向きもせずに嫌な思い出を思い返しています。

 

緊張するとお腹が痛くなります。お腹も鳴ります。顔は青ざめている気がします。

喉の奥からこみ上げてくるなんともいえない感じに僕は気持ちが悪くなってしまって

 

ついに

 

「・・・すいませんちょっと外出ていいですか?」

 

隣に断って外に出てトイレに駆け込みました。

 

 

吐きました。

 

いやマジで。マジ話。

 

限界まで緊張すると僕は吐くんだなと思い知らされました。とんだへたれですね。

 

 

そしてそのままスタッフに何も言わずにエレベーターで下に降りて会場を後にしました。

 

ものすごく開放的な気分になりましたね。

 

名前と登録IDは知られてるから勝手に飛び出して出禁にならないだろうか・・・。まあいいです。多分もうあそこには近づきません。

 

婚活パーティの選び方

婚活パーティを開催している会社はたくさんあります。

その中でいろんな婚活パーティを調べて僕が個人的に思ったこと、感じたことを。

 

個室について

当然ながら個室が苦手な人は止めといた方がいいです。フリータイムで自由に席を回って話せるタイプの婚活パーティもあるみたいなのでそちらをどうぞ。これは好みの問題ですね。

僕は失敗したなあ今日・・・。

 

好みの条件に合うところ

パーティに参加しても話が合わない、沈黙が続くなどは楽しくありませんし相手にも好感度が上げられませんよね。

今日の僕みたいなのは特殊な例ですけど。

大抵大きな会社だと条件が分かれていて、『20代限定』『アニメ好き限定』『スポーツマン限定』など、自分に合ったパーティを選べれる会社、欲を言うならそれを申し込みの時点でチェックしてくれて遵守してくれる会社がいいですね。

 

男女人数のバランス

僕が今日行ったところはよかったです。うん、会社は何も悪くない、ダメなのは僕です。

やっぱ男女をそろえてくれるところがいいですよね。違っても+2、3人くらいまでのところ。パーティによっては大幅に人数が違っても開催するとこもあるそうなので。

 

身分証明をしっかりしている

これは当然です。身分証明も何もない会社なんて怪しい以外の何ものでもありません。まれにそのような会社もあるようですよ。

また、パーティ内容を年齢で縛っているとこもあるので、嘘ついて参加させないためにも身分証明はきちんとしておいた方がいいんです。

 

女性にも料金を

大体のところは男性と女性では金額が違います。男性のほうが割高です。それは仕方ないです。まあいいです。

ただ中には男性に多く支払わせといて女性は0円、しかも500円分の図書カードをプレゼントと記載されている会社もありました。

そりゃー人集まりますよね。近場の人なら特に・・・図書カード欲しいですもんね。

でもそれじゃあダメですよ。女性の本気度がないです。きっと遊び気分で来ていて図書カードももらえるし、カップリングにならなくてもまあいっかみたいな考えで来る人もいると思います。

本気で婚活している人に失礼ですよね。

だから男女比率は同じくらいでも必ず料金は確認しておいてください。女性が0円のところはやめといたほうがいいです。

 

会場の雰囲気は行ってみないことには分かりませんけど、つまり運営がしっかりした婚活パーティを選んでくださいということです。

 

まとめ

 こんなにお金をもったいないと思ったのは初めてかもしれません。

気分が悪くても、無理してでもあの場に戻った方がよかったのかも・・・そうすればもしかしたらカップリングできた可能性もありますよね。

ああ、やっちまったなあ・・・。

一人目は天使だったのになあ。

まさに天国から地獄でしたね。

逃げたら元も子もありません。勝負する前から逃げた感じですね。

こんなに僕のメンタルが弱かったとは・・・。

 

いや!諦めませんよ!また多分参加します。近々!別の会社かもしれませんけど。婚活そろそろ再開するって誓ったんです!頑張りますよ-。

 

少し心を癒やしてから!必ず!

 

 

余談ですが、最寄り駅に着くまでナンバープレートを胸にしたままでした。すげー恥ずかしい。そこまで思い詰めてたわけですね。

 

皆さんもいい婚活ライフを。