人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

20万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

イラスト-愛とは何か・・・愛するとはこういうことなのか-

スポンサーリンク

心臓と植物人間

愛してる、愛するということの意味を探して僕は出会った 出会ってしまったんだ 生命の神秘を今体験している 心が揺れる 僕のマインドは揺れている ああなんだろうこのトキメキ 心臓が飛び出るくらいに 育てたい 弄りたい 愛をはぐくみたい 僕の心臓は今打ち抜かれてしまった それくらい好きになってしまった
好きだ だれにも渡さない

 

 

 

 

 

 

余談-愛とは-

愛にはいろんな形があります。愛情・・・親子愛、兄弟愛、親愛、深愛、困ったとき手を差し伸べてくれるのも愛、人に甘やかすのも厳しくするのも愛、ただ見守るのも愛、これはそんな愛たちの新しいカタチの愛を描きました。

帽子をかぶった男性が水を求め、砂漠をさまよってたところで出会います。そうサボテンに。左の人サボテンなんですよー。見えない?どーみてもサボテンじゃないですか。緑色でしょ!何か頭が針っぽくなってるし花が咲いてますよこれはもうサボテンですね。 サボテンから水をもらった帽子の男性はサボテンを命の恩人として、それ以上の存在としてその目に焼き付けられたのです。
その目に写ったサボテンがこういう風に見えてるんですねー。自分とは全然違う色形、花が咲いていて歩いている、よくわからない生物がそこにはいましたが帽子の男性には何よりも愛おしく思えたでしょう。

自分とは全く違う生物と遭遇したらどうしますか?逃げます?叫びます?切りかかります?ちなみに僕は写メ撮ります、そして逃げます。とりあえず握手?帽子の男性はきっと抱きしめます。サボテンの針にあてられようと強く強く抱きしめます。 彼にはサボテンが人間のように見えているので、きっと食事もだしたり、布団をかぶせて寝かせたり、一緒にお風呂入ったりするのでしょう。周りからは変人扱いされるでしょうが彼はとても幸せです。

そんな感じです。
まあ僕は植物育てたことないんでわかりませんけどね!だって植物って動かないじゃないですか!動物なら近寄ってきたり食事してるとこを眺めているだけで可愛らしいなあという感じはしますけど、植物は表情わからないじゃないですか!でもわかる人もいるのかなー。花屋さんとか?
と僕は思いますけどこういった変わった愛の形もあっていいんじゃないかと思いました。反面、重い愛だなアハハハハーと思う僕なのでした。