人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

25万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

尾張一宮の珍スポット!?お茶漬け専門店、ニューヨークに行ってきた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

iwakoです。

皆さん普段お茶漬けって食べますか?

僕はあまり食べません。お茶漬けと言えば永谷園ですよね。

昔は家に常備してたくらいですけどいつの間にか食べなくなってしまいましたよ。あのパッケージはお茶漬け!って感じがして好きだったなあ。

最近では飲み屋に行ったらシメとして頼むことはありますね。梅茶漬け好きです。

 

そんなわけで尾張一宮に一風変わったお茶漬け専門店があるとのことなのでお友達と2人で行ってきました。

 

お茶漬け専門店、ニューヨーク

その名もニューヨークというお店です。当日の2日前に知ったのですが予約でしかお店の中入れないんですよね。予約しないと入れないほど人気なのかと焦ってすぐ電話かけましたよ。

グルナビでみてかけたんですけどね。書いてあった電話番号が携帯番号でビビりましたよね。え?固定電話ないの!?って。

僕「○○って言いますけど2人で今週土曜の12時に予約したいんですけど~」

マスター「はい、○○君ね!どこからくるのー??遠い?」

僕「名古屋からです」

マスター「そうかいうかい!じゃあ気をつけてきてねー」

めっちゃフレンドリーなおじさんでした。電話越しに伝わるいい人臭ハンパないです。

ちなみにここのお店は11:30~13:30と18:00~23:00の営業らしいです。

店の評判を聞きつけて言ったわいいけど3時くらいにいって店しまってたら最悪ですね。朝と夜だけしかやってないので気をつけましょう。

 

ニューヨークは尾張一宮の駅から徒歩10分ほどで着きます。

 

f:id:iwatako:20171109210719j:plain

見えてきました。

星条旗のとってつけた感がすげえ。

ニューヨーク感が全くありません。瓦屋根だし、まず入り口どこだよ。

「え?ここ?」「ほんとにここなの?」

と2人で立ち止まってしまいました。

 

f:id:iwatako:20171111003746j:plain

どうやらこの従業員用出入り口みたいなのが入り口のようですね。何も書いてねえ。

 

 

f:id:iwatako:20171109210724j:plain

入り口には予約制の看板が。あ、予約制なのは店主が高齢だからなんだ。

とりあえず入店してみましょう。

 

f:id:iwatako:20171109210736j:plain

店内は8人くらいしか座れないような小さなスペースです。やはり目立つのは星条旗

 

奥からマスターがやってきました。どうやらこの店を一人で切り盛りしているようです。

 

メニューを選ぶよ

f:id:iwatako:20171109210855j:plain

さっそくメニューの説明をしてくれました。

これがおすすめメニューらしいです。

わからん!

おすすめに徳川家康ってどうゆうことなの。

しかもですよ、おすすめと言っておきながらお茶漬けのメニューはこの一覧しかありませんでした。

聞くところによるとこの店のお茶漬けの種類は249種類あるそうです。だからニューヨーク(249)なんだそう。駄洒落かよ。

種類の多さにはびっくりしましたけど、「メニューを見せても結局いつも注文されるお茶漬けは決まってるからそのメニューしか表にはだしてないんだよねー」とマスター。

だからメニュー表は見せてほしいと言われた時にしかだしてないらしいです。

 

実はこの店に来たのはあるお茶漬けを食べたかったからなんですよね。それはフルーツ茶漬けというものです。

フルーツお茶漬けは、いちご茶漬け、パイン茶漬けやピーチ茶漬けがあり、この店の名物と言ってもいいかもしれません。フルーツ茶漬けのおかげでいろんなTV局から取材が来たりするそうです。

表には書いてなかったですが僕は「いちごとかのお茶漬けってないんですか?」と聞いたところ「フルーツのお茶漬けはあまりでないから予約でしか食べれないよー」とのこと。

そうなの!?

店だけではなくフルーツ茶漬けも予約がいるとは・・・ちゃんと確認しておけばよかった・・・残念です。

 

Twitterで見つけました。こちらがいちご茶漬け。

 

 うん・・・まあ食べたいとは思いましたけど食べきれるとは思わないです。この画像見て。白いスープのようなものは牛乳とチーズを合わせたものらしいです。

ええ・・・・それをご飯にかけるのか・・・味が想像つきません。チーズが入ってるからリゾットみたいになるのかな??

 

でも食べれないのは仕方がありませんね。

249種類のお茶漬け、どんなメニューがあるのかは気になりましたけどせっかくだからおすすめのメニューの中から選ぶことにしました。

もう一回見て見ましょう。

f:id:iwatako:20171111133700j:plain

だからわからねえよ!ふない君って誰だよ! ポテトチップスが990円のわけないよね!

と、ツッコミどころ満載です。

小栗!?旬なの?旬のものってこと!?旬のものらしいです。説明してくれましたけね。

ぐっさん家だったら具沢山なお茶漬けだったりと駄洒落なお茶漬けが多いです。

 

お茶漬けを食べてみるよ

f:id:iwatako:20171109210757j:plain

お友達は『龍馬ぜよ』よいうお茶漬けを頼みました。

これは坂本龍馬と言えば高知、高知と言えばかつお、ということでかつおのお茶漬けです。あ、絶対おいしいこれ。バナナが気になるけど。

かつおだけ全部ちょうだい」って言ったらお友達に怒られました。

 

f:id:iwatako:20171109210801j:plain

僕は『エレベーター』というお茶漬けです。

おすすめメニューの中でこの『エレベーター』と『EXILE』だけは食べてからのお楽しみということで『EXILE』も気になりましたけど『エレベーター』を頼んでみました。

マスターは「なんでエレベーターなのか考えながら食べてねー」と言いながら店の奥に消えていきました。

でてきたのは油揚げと大根おろしがあり、昆布が乗っているお茶漬けです。

でてきた時にピンときてしまったんですけど、揚げとおろし→上げて降ろすからエレベーターじゃないのかなあ。

 

しばらくするとマスターがやってきて、

「エレベーターの意味分かった?」聞いてきたので、

「上げて降ろすからですか?」と答えました。

 

マスター「おー、おしいなあ!50%正解だ!」

50%なの!?

なんだろう乗っている昆布にも意味あるのかなと思ったところでマスターが、

「乗り(海苔)込んで(昆布)上げて(油揚げ)降ろす(大根おろし)」が正解だよと教えてくれました。

なるほど、確かにご飯の下に海苔が浸してありました。そういうことだったんですね。

味のほうは油揚げを入れた時と大根おろし入れた時で味が変わって2度おいしかったです。

 

説明の最後にマスターがバナナを持ち上げて「これでそんなバナナー!ってね!チャンチャン♪」

オチましたね。

 

え!?そのためにバナナつけてたの!?面白かったですが。

 

まとめ

尾張一宮って何もないイメージだったのですが、このお店をお茶漬けを食べるだけでも一見の価値はあると思いますよ。食べ終わった後はそうですね、近くに真清田神社があります。

マスター曰くニューヨークでお茶漬けを食べた後に真清田神社に行くと運気が上がるとのこと。実際に行きました。運気が上がったかは知りません。

お茶漬け好きな人もそうでない人も是非行ってみてください。

あ、予約は忘れずに!


 

店名:ニューヨーク

住所:愛知県一宮市真清田1-2-1

TEL:090-1754-2490

営業時間: 11:30~13:30 18:00~23:00

定休日:火曜日

 

今まで行った珍スポットはこちらから。

www.iwako-light.com