人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

24万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

電動本格ふわふわ氷かき器を買ったのでレビューするよ、おいしいよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

はいどうもiwakoですよ。

昨日は名古屋のど真ん中祭りに行ってきたのですが余りにも人の多さで圧死するかと思いましたね。祭り自体は好きなんですけどね、熱気もさることながらものすごく暑かったです。夏ももう少しで終わりますがまだまだ暑いです。

すぐ喉渇きますし暑いときはかき氷食べたくなりますよね。

 

大須のかき氷屋さんに行きましたよ。

f:id:iwatako:20170827151944j:plain

抹茶のかき氷です。まさかドデカい皿ででてくるとは思いませんでした。これで一人分なんですよね。

練乳が下の方に入っていて甘くておいしかったです。

 

f:id:iwatako:20170827152002j:plain

もう一つかき氷頼んだわけですがこちらはずんだのかき氷らしいんですよ。

すでにお盆にこぼれてますもんね、嫌がらせですかね。あと最初目の錯覚だと思ったのですがスプーンがぐにゃあと曲がった形をしているのが気になりましたね。

 

ずんだって何か知ってますか?枝豆をすりつぶしたものをずんだって言うんですよー!

・・・すいません恥ずかしながらそのこと知らなくて教えてもらったんです。ずんだ餅ってあるじゃないですか。僕はあれの味をイメージして頼んだんですよ。

そして食べてみたら太めのつぶつぶが入っているじゃないですか!?しかも甘くない!

だって塩がついてましたもんね。え!?かき氷に塩かけて食べるの!?と一瞬戸惑いました。

まずくはなかったんですけどね。

 

ああー最近かき氷ばかり食べてる気がしますよ。 暑いしおいしいし食べちゃいますよね。

 

 

コンビニでサクレよく買いますもんね。

 

もうね、家にかき氷器があればいいのに~。そんな思いで買ってきましたよ。

 

 

ふわふわ氷かき器を買ってきた

f:id:iwatako:20170827163538j:plain

ジャジャーン!電動本格ふわふわ氷かき器~!

欲しい欲しいと思ってましたけどなかなか手がでなかったですが6000円で購入しました。

 

f:id:iwatako:20170827163542j:plain

シロップもちゃんと買いましたよ。メロンといちごは本当に果物の果汁が入ったシロップらしいです。だからちょっと高かったんですね。

 

f:id:iwatako:20170827163757j:plain

箱からだすとこんな感じ。電動ですがレトロなデザインというのがいいですね。

 

f:id:iwatako:20170827164440j:plain

製氷カップが2つついています。

コンビニで買えるばら売り氷や家で簡単に作れる角氷はこのかき氷器には未対応で付属の製氷カップに水を入れて凍らせたもののみ使用できます。

 

f:id:iwatako:20170827164326j:plain

f:id:iwatako:20170827164346j:plain

 上のハンドルを回すとパカッと上部をとることができます。氷を削るための刃物が見えますね。

 

f:id:iwatako:20170827163617j:plain

インナーリングというのが被さっています。

 

f:id:iwatako:20170827191447j:plain

説明書見た方が早いですね。仕組みはこんな感じです。さすが説明書ですね。僕の説明より分かりやすいです。

インナーリングは氷を削る際は必ずセットしておかなければいけないようです。役割はよく分かりません。

 

f:id:iwatako:20170827163555j:plain

ではさっそくかき氷を作ってみましょうか。まずは製氷カップに水を入れて凍らせたものを用意します。

 

f:id:iwatako:20170827163908j:plain

氷ちゃんととりだせるんかなと思ったんですけど簡単にストンと製氷カップから落ちてくれました。

 

f:id:iwatako:20170827163915j:plain

上部合体!ちょうどいい感じの器をセットオン!

 

f:id:iwatako:20170827204754j:plain

右のハンドルがスイッチになっています。前方にクイッと少し押すだけで自動で氷を削ってくれます。

 

f:id:iwatako:20170827210240j:plain

実はこのかき氷器は細かいかき氷か粗めのかき氷かを裏のレバーで刃物の向きを変えることによって調整できます。

 

 削るよ

f:id:iwatako:20170827164618j:plain

でわまず細かいかき氷を作りましょう。サラサラサラーってな感じでかき氷が作られていきます。

 

f:id:iwatako:20170827164623j:plain

おおいい感じに山になりました。さわった感触はふわふわしてます。

 

f:id:iwatako:20170827164628j:plain

続いて粗めのかき氷を作りましょう。

ちょ・・・まっ・・・めっちゃ勢い強い!

粗めにしたらものすごい勢いで氷が削られていきます。落ちる範囲が広すぎて周りにも飛散してしまいました。

 

f:id:iwatako:20170827164809j:plain

粗めのかき氷完成!

 

実食

f:id:iwatako:20170827211618j:plain

シロップもかけますよ。細かいかき氷にはブルーハワイです。

細かいかき氷はふわふわだからか柔らかくてシロップの重みでボコボコ穴が空いてしまいました。

 

味の方ですが・・・うんブルーハワイです。かき氷屋さんで食べれるブルーハワイの味ですこれは。まさか家で食べれるとは思わなかったですよね。

食感はふわふわしていて口の中に入れるごとに溶けていきます。まるでわたあめのようですね。

 

f:id:iwatako:20170827211621j:plain

粗めのかき氷にはメロンといちごのシロップの両方をかけます。家ではこうやって混ぜ合わせることもできるのが醍醐味ですよね。

綺麗にかけれましたけどかき氷屋さんのメロンといちごよりは色が薄い気がするんですよね。

 

味の方は・・・メロンといちごの味がします・・・。このシロップは本物の果汁を使ってるらしいので当然っちゃ当然なのですが、メロンといちごの味がします。おいしいんですけどかき氷屋さんのかき氷とはまた違った感じなのでかき氷っぽくはないなと思いました。

食感はジャリジャリと歯ごたえがありますね。氷の食感的に言えばこちらの方がかき氷屋さんで売られてあるかき氷ぅぽいかなという感じはしました。

 

まとめ

電動本格ふわふわ氷かき器のレビューでしたー。

子供はお祭りに行くと必ずかき氷欲しがりませんか?海水浴に行っても海の家でかき氷買ったりしませんか?

それが家で作れるんですよ!毎回毎回かき氷買いに行くよりかは安上がりだと思うんですよ。

お子さんのいるご家庭にもおすすめです。

粗さは自分の好みに調節できるし好きなシロップもかけれるので自分だけのオリジナルかき氷も作れちゃうかも知れませんね。

どうでしょうか。皆さんも自宅でかき氷作ってみませんか?

 

 

 

かき氷食べるとキーンてなりますよね。

www.iwako-light.com