人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

24万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

カップル必見!デートにて2人きりでいちゃいゃできる場所10選!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

観覧車

デートプランが決めれないiwakoです。どこに遊びに行くのかパッとでてこない僕の無力さがとても悲しいですね。みんなどこに遊びに行っているのだろうと思う今日この頃です。

でも遊びに行かなくても好きな人であればゆっくりお話しできる場所があればそれでいいですよね。

何かね、街中で抱きついているカップルとかこの間見ましてね、地雷置いときたいですよね。そういうのは人目でつかないところでやれよと、見ているこちらがいたたまれない気持ちになります。

そんな人たちのためにも2人きりになれる場所をご案内しますのでそこでいちゃつけばいいのではないでしょうか。

 

デートで2人きりでいちゃいゃできる場所

1.個室カフェ、居酒屋

個室のカフェや居酒屋

増えつつある個室カフェや居酒屋です。中には隣同士座れるようなカップルシートの設置してあるお店もあり、向かい合って座るよりも恋人との距離がぐいーっと縮めることができますよ。

料理も楽しめて長時間2人だけの空間を楽しんでください。

 

2.人通りの少ない路地裏

人混み外れた路地裏ってよくないですか?雰囲気とか好きなんですけど。僕だけですか?

一目が少ないのでちょっとキスがしたくなった時など路地裏に入ってするのに最適です。人が来るかもしれないというスリリングなドキドキ感を味わうことができます。

いちゃいちゃするのもいいですが、せっかく入ったのですし、冒険してみましょう。

隠れ家的なお店を見つけたり思わぬ発見があるかもしれませんよ。

 

3.車の中

ドライブデートだと車の中でいちゃいちゃできますね。もちろん運転中は安全運転を心がけて欲しいのでいちゃつけませんが、どこかに、できれば人の目につかないところで駐車したいですよね。

狭い2人だけの密室空間なのでたくさんおしゃべりできますし、いつもよりも体と体を密着できるので興奮してドキドキします。一緒になってじゃれ合ったりしてるとより関係が深まります。

誰にも邪魔されることはありませんけど外から見られる可能性があるので注意してくださいね。

 

4.観覧車の中

デートで遊園地に行った時は外せませんよね。観覧車というのは完全に個室なので2人きりでお話するにはもってこいです。

昼間は景色を眺めるだけですが、夜は観覧車もライトアップされ、美しい夜景が一望できます。

2人の雰囲気を盛り上げてくれて誰にも邪魔されないので、観覧車の1番高いところでプロポーズもロマンチックでいいと思いますよ。

 

5.エレベーターの中

上級者向けです。

エレベーターで2人きりになることはあるでしょうが、いちゃいちゃしても人が乗ってくるタイミングがあるので人が乗ってくるかわからないというスリルを楽しめるという見方もできますけど、乗ってきたら数秒でいちゃつきタイムが終了してしまうかもしれません。

あえてエレベーターでいちゃつきたいのでしたら人があまり乗らないようなエレベーターを探すことですね。夜景が見えるガラス張りのエレベーターはロマンチックだと思います。

 

6.夜の公園

夜の公園は人もあまり来ないですし、ベンチもあるのでゆっくりとお話ができます。薄暗く隣同士に座っているのでなんとなく気持ち的にも盛り上がって話も弾むのではないでしょうか。

ただし公共の場ですので程度はわきまえてください。キスくらいなら大丈夫ですが、一線を越えてしまうと見つかった場合通報されてしまう可能性がありますよ。

 

7.漫画喫茶(ネットカフェ)

漫画喫茶、個室で薄暗いので誰にも邪魔されることなくいちゃいちゃできます。

ですが、漫画喫茶でアルバイトしていた僕から言わせれば、個室内でいかがわしい行為をするカップルがたくさんいるため、ほとんどの漫画喫茶の扉にはのぞき穴が実装されているみたいです。それでも服で穴を隠す人もいるんですけれどね。

そもそも漫画喫茶のデートというのはどうなんでしょうか・・・お互い漫画を読んでいたらお話もできませんし・・・だからこそいちゃいちゃいたくなるのだとは思いますが。

話すのも漫画喫茶によっては大声で喋っていると追い出されますので注意してください。

 

8.カラオケ屋

漫画喫茶と同じで個室空間内でいちゃいちゃできます。お互いに歌いながらいちゃいちゃしてもいいですし、お話ししたいのであれば流れているPVや音楽のボリュームを下げれば無音なので好きなだけお話ができます。

カラオケ屋という性質上防音がしっかりされている部屋なのでそうそう外に声が漏れることはありません。

ただしカラオケ屋の特徴として監視カメラが設置されています。常に見られている可能性があるということを頭に入れた上でいちゃついてください。

 

9.自宅

どちらかが一人暮らしの場合だと家に呼ぶことができますよね。

家の中なので自由です。恋人とテレビやDVDを見ながらいちゃいちゃ、掃除や料理なども一人でやるよりも2人で話ながらやった方が何倍も楽しいです。自宅ならではの共同作業ですね。

 

10.ホテル

 お好きにどうぞ。

 

まとめ

恋人と一緒ならばどこでも楽しいと思いますけどどうせなら2人きりになれる場所がいいです。

距離を縮めることができるならいちゃいちゃした方がいいです。逆に過度なスキンシップが苦手な人もいますので、相手に合わせて、相手に嫌われない程度にいちゃついてください。

デート場所の選び方について。

www.iwako-light.com