人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

25万PV達成!人生の悩みや理不尽な出来事にツッコミを入れたりしてます。あと将来的に本とかだしたい。出版社の人たちカモン!依頼も受け付けております。

初心者からの釣り!川釣り海釣りどこで釣る?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

初心者からの釣り

釣りというのはアウトドアな趣味の中でもメジャーな趣味であり、魚を釣った時の感動は何ものにも代えがたいものがあります。ずっと待っているのが嫌という人もいるかもしれませんが、数日前から罠を張ったり、魚がかかるまでの待つ時間を一息ついて綺麗な海や景色を眺めたりと、楽しめる方法はいくらでもあります。
釣りといっても種類は沢山有り、海釣り、川釣り、ボートの上から釣ったり、魚も季節によって様々な種類がいるので年がら年中楽しむことができます。
道具を揃えるの大変そうだとか釣りって難しそうなどいろんな意見はあると思いますがそのへんを紹介し、少しでも釣りに興味を持ってくれたら嬉しいです。

釣りの種類

海釣り

磯で釣る磯釣りや船の上から釣ったり、防波堤から釣るのがこの海釣りになります。海釣り公園という釣り専用の場所まであり、そこでは四季を通し一年中楽しむことができます。潮風にあたりながら気持ちよく釣ることができるのも海釣りの魅力です。

磯釣りで釣れる魚:マダイ、メジナクロダイなど
船釣りで釣れる魚:マダイ、アジ、ブリなど
防波堤で釣れる魚:クロダイ、サバ、イワシなど

 

川釣り

川釣りにしても上流、下流で釣れる魚が違います。初心者には下流で釣ることをおすすめします。

上流で釣れる魚:ヤマメ、イワナなど
下流で釣れる魚:コイ、フナ、アユなど

 

湖釣り

湖は湖沼だったり管理釣り場という釣り堀が借りれる施設もあります。

湖沼で釣れる魚:ヘラブナブラックバスナマズなど
管理釣り場で釣れる魚:ニジマス、ヤマメ、イワナなど

 

釣りの楽しみ方

釣りの楽しみ方は人それぞれで、それもたくさんあります。

 

釣り上げた時の快感を楽しむ

魚を待って待って待ち続けて、やっと魚を釣れ時の喜びは計り知れないです。小さい魚を釣り上げただけでも嬉しいですが、特に大物を釣った時の快感ときたら・・・そいいう気持ちを知ってるから釣りをやめられなくなるんですよね。

 

釣った魚を食べる

釣りたての魚は美味しいです!
釣った魚をクーラーボックスに入れ持ち帰り美味しく食べましょう。キャンプなど行った時に川辺で釣ったりしたらその場で調理して新鮮な魚が食べれますよ♪

 

魚の大きさを競う、大会に参加する

釣りの大会に行って魚の大きさを競って自己ベストを比べ合いましょう。
同じ目的をする仲間とも出会えますし、釣り技術の向上にもなりますよ。より大きな魚を狙って向上心を高めましょう!

 

魚の仕掛けを考案する楽しみ

仕掛けは主に餌釣り、ルアーフィッシングの2種類で、そこから派生して釣りの仕掛けは魚の数だけあると言われてますが、仕掛けを自分で考えるのも釣りの醍醐味だと思います。

 

魚との対話を楽しむ

何を言ってるかわからないと思いますが、魚がもう餌まで近づいてるのかな?とかそこだ!食え!と思って釣り上げたら別の魚が食いついてきてお前かよ!みたいな。自分で餌、またはルアーをぴょこぴょこさせて魚が寄ってくる実感、そして魚と遊んでいるような感覚、釣り竿を通しての魚との会話を楽しんでください。

 

釣りをしながら気持ちの良い風に当たったり、自然を楽しむ

釣りは魚がかかるまでの間暇だったりします。そういう時も景色や海の向こうを見たりしてその土地の風土を楽しみます。遠くの地まで釣りをしに出かけるなら旅行気分も味わえます。

 

釣り道具

釣り道具には細かく分ければ釣る魚、時間帯、釣る方法などによって道具も変わってきたりしますが、ここでは主に必須であろう道具を紹介したいと思います。

釣り竿

釣竿は釣る方法によって変わってきますが、初心者の人には万能竿というのがオススメです。その名の通りどこでも使えますが、一点に優れている竿ではないので慣れたら、自分の得意のスタイルに合った竿を買うといいです。

リール

リールはないメリットもありますが一応書きました。リールはなければその分軽量化でき、同じポイントに何度も投げ入れることができます。 海釣りや、遠投するならリールは必要ですね。

仕掛け

糸の先の針、重り、餌など、仕掛けも釣る魚によって様々なのでその場に合ったものを購入しましょう。
初心者の人は針と仕掛けが最初から結んでいるものが売っているのでそちらを購入してもいいかもしれません。

クーラーボックス

新鮮なまま魚を持って帰りたいので、保冷力の高いものを選びましょう。
また、真夏など飲み物や食べ物を一緒に入れることも考えて大きめのものを購入しておいたほうがいいです。

餌箱

餌釣りをするのでしたら餌箱は必須ですね。餌ごとに分けるためにもいくつか購入しておきましょう。

バック、ロッドケース

これは竿に合ったロッドケース、自分の荷物の量に比例したバッグを購入してください。

ベスト、シューズ

ベストは最近ですとデザイン性の高いものもたくさん売っています。肩に比重のかからないものを選んでください。
シューズは滑りにくいものを選んでください。

 

よかったらこちら!何でも揃ってます。
日本最大級のカスタムパーツ品揃え!ヘッジホッグスタジオ

まとめ

釣りはハマればハマるほど奥が深く楽しみ方も増えていくと思います。
釣りをすると時間の流れが早く感じます。釣りが楽しくなると、水の流れや魚の反応に集中しすぎて没頭するので、ハマりすぎて家族や友人に迷惑をかけないようにしましょうね。
魚を釣って家にお土産として持って帰ったら喜ばれることは間違いなし!老若男女、家族連れでも楽しむことができ、どれだけ続けても飽きない趣味だと思いますのでぜひ初めて見てはいかがですか?


こんな人におすすめ
・海が好きな人
・将来漁師になりたい人
・集中力がある人
・我慢強い人