人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

自分が進む道は自分でつくらなきゃいけません。それが人生の物語です。人生に迷わないように生活での悩み、恋愛の悩み、会社での悩み、辛いことなどなど!そんな悩みを解決へ導き、趣味などに打ち込んで心を照らしましょう!人生の物語を自分自身で作っていくのです。そんなブログです。

初心者からのコスプレ!撮影会をしてアニメキャラクターになろう!

趣味探し 趣味探し-その他の趣味

コスプレ

コスプレをしましょう。

コスプレ!

ご存じでしょうか。コスプレというのは漫画やアニメのキャラクターになりきって写真を撮ったりする趣味です。コスプレする人のことをコスプレイヤーと言います。
見るのが好きな僕です。

身近なイベントだとハロウィンとか、仮装ですがあれも一種のコスプレですよね。

印象としては女性のほうが多いですが男性もコスプレを趣味としている人はいますよ。女装して綺麗に化粧をしている人までいて、これが綺麗な人はほんとに綺麗ですからね~。
とは言ったもののそう簡単にはいやってくださいとできるものではないですよね。「コスプレしたいけど人前に出るの恥ずかしいなー」「まず何からはじめればいいんだろう?衣装とか集めるの大変そう」そんな人はいると思います。
また趣味でやろうにも公共の道で派手な格好して歩いてたら、下手したら補導される可能性もあります。

安全で自由にコスプレできるとこといえば何かしらのコスプレイベントに参加するしかありません。

 

それも含めコスプレの始め方から必需品までお話させていただきます。

コスプレの始め方

キャラクターについて

初心者の人はまずどういったキャラクターになりたいのか考えてみましょう。自分の好きな漫画やアニメのキャラクターでも良いですし流行り物にも乗っかってもOKです!まずは資料を探して集めてください。漫画や今はインターネットで調べてもたくさん出てきますのでそのキャラクターはどんな性格でどんな服装でどんな装飾、武器などを持っているかなど・・・そして自分がコスプレした姿を想像してください。まずはイメージを膨らませてみましょう。

 

アイテムについて

イメージが固まったら次にキャラクターのアイテム(服や装飾品もろもろ)の入手先を考えましょう。
服はネット通販だとお手頃価格で購入できるとこが多いようです。自分で作れる技術があれば自作してもいいと思いますよ。全く作ったことないけど自分でオリジナリティをだしたいって人は裁縫の本を買って勉強しても良いですし、インターネットで調べたら服の作り方の動画はたくさん出てきますよ。

衣装

キャラクターによって様々で自分のなりたいキャラクターの衣装を用意しましょう。

 

小道具

アクセサリーや武器、スポーツ系のキャラクターならボールやラケットですね。世界観とキャラクターに合わせたチョイスにしましょう。

 

メイク道具

女性であれば普段使っているものでメイクできますがコスプレ用にいろんな色のチークやアイシャドー、カラコン、普段は絶対しないような色の口紅など取りそろえておいた方がいいでしょう。

 

ウィッグ

学生など現代を題材にした漫画やアニメだと地毛でもいけますが、ファンタジーとなると髪の色がピンクなど奇抜な色もあります。 自分のなりたいキャラクターに合わせて購入しましょう。

 
ウィッグならこちらで。
累計5万個以上激売れウィッグ!「ウィッグ・エクステ Brightlele」

 

メイクについて

女性であればお化粧をするので化粧用品やファンデーションなど持っているかもしれませんが男性は一から集めなければいけないので大変です。買うのにも少し勇気がいるかもしれません。
これはなりきるキャラクターによって用具や、メイクの仕方も変わってきます。
普通のお姉さんや学生のキャラクターであればメイクも楽だと思いますけど妖精やモンスターなど人外の場合は耳がとんがってたり角が生えてたりと特殊メイクのスキルが必要になってきます。
そのことも考えてコスプレするキャラクターを考えた方がいいかもしれません。
コスプレメイクは練習と慣れです。

 

場所について

自宅でコスプレ

誰にも邪魔されず自由にコスプレできます。
まず最初にコスプレしたら自宅で撮影をしてみることをオススメします。友人がいたら一緒に撮影会をしてどのようにとれているか、もう少しメイクを濃くした方がいいんじゃないかとか話し合いながら、メイクをし直しながら撮影を楽しみましょう!

 

イベントでコスプレ

コスプレをすることを目的としたイベントです。いろんなジャンルのコスプレイヤーが来て賑わっています。
コスプレをしないで撮影するだけのカメラマンも大勢います。このカメラマン達はコスプレイヤーの写真を見るのが好きでコスプレイヤー達も綺麗に撮られた写真が欲しい人はいるので交流し、イベントが終わった後コスプレ写真の受け渡しが行われているようです。

 

撮影スタジオでコスプレ

教室や和風な部屋などいろんなシチュエーションが用意されているスタジオで撮影を楽しみます。
小道具を貸し出しして居るとこもあります。

 

まとめ

コスプレ、やってみたくなったでしょうか? コスプレにはキャラクターに演じる楽しみや写真を撮る、撮られる楽しみなどいろんな楽しみ方があります。
コスプレSNSというコスプレイヤー同士またはコスプレイヤーとカメラマンが交流できるSNS(コスプレ版Facebookのようなもの)もあります。自由にコスプレした写真を投稿したり他の人のコスプレも自由に見たりすることも出来るので登録するのもいいと思います。

初心者の方は学園もの、スポーツもののコスプレをオススメします。理由は制服やユニフォームなど比較的着やすくて、メイクも簡単で身近にコスプレするにあたってイメージしやすいからです。
人気スポーツ漫画だとハイキュー!!弱虫ペダルなど。

でも結局は自分がコスプレしたいキャラクターになるのがいいとおもうので、そのキャラクターになりきって漫画やアニメの世界に飛び込んじゃってください!


こんな人におすすめ
・漫画、アニメのキャラクターになりたい人
・写真を撮られるのが好きな人
・奇抜な格好をしたい人

スポンサーリンク