人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の物語を楽しむブログ!ネガティブ・ライト

自分が進む道は自分でつくらなきゃいけません。それが人生の物語です。人生に迷わないように生活での悩み、恋愛の悩み、会社での悩み、辛いことなどなど!そんな悩みを解決へ導き、趣味などに打ち込んで心を照らしましょう!人生の物語を自分自身で作っていくのです。そんなブログです。

戦国武将が女体化のアニメやゲーム多すぎない?作品をまとめてみた

無気力日誌 無気力日誌-雑記

アニメやゲームで最近多くないですかね?戦国武将の女体化。

他にも刀や戦艦の女体化とかね。多いよね。あれらはまだいいんですよ。僕の中では・・・だって物だもん。物に命を吹き込んで動かすというのは創作をするうえでは欠かせません。戦艦は元々女性の名前で縛られてますしね。まだ擬人化というくくりで許せるところはあります。

 

女体化作品は嫌いじゃないんですよ?むしろ好きです。

 

僕が言いたいのはなんで戦国武将なん?

ってことです。

 

戦国武将の女体化はつまらない?

だって実在する人物じゃないですか。上杉謙信のような女性説がある人ならまだしも男ですよ。戦国武将の女体化に関して好きな人には申し訳ないのですが・・・ちょっと気持ちが悪いんですよね。

何が気持ち悪いって、実在する武将をモデルにしておきながら伝え聞いている性格とは180度違う、そのストーリーが史実に基づいてないまったくのオリジナルストーリーだということです。

 

果たして実在した戦国武将の名前を使う必要があるのか疑問ですよ僕は。ストーリーがオリジナルならキャラクターもオリジナルでいいじゃん!って思うわけです。

実在する人物の名前がついている時点で僕らのイメージとかけ離れていたら素直に作品が楽しめないんですよ。つまらなく感じてしまいます。

あれは武将の名を語った全く別の存在です。「こんなの織田信長じゃない!」ってなるわけです。

 

例えば最近話題の真田丸、ありますよね。大河ドラマの。

あれは面白いと思います。何故ならどこまでも史実に基づいているから。そのキャラクター性も真田幸村が少し腹黒いところもあり、時には天然なところありと言い伝えられていル通りのキャラクター像で演じてくれているのでこちらも感情移入できてしまうんですよね。

あとは歴史に弱い僕でも分かりやすかったり、大河ドラマは堅苦しいイメージが合ったのですが、とてもコミカルなシーンも多くて楽しめました。とここはあまり関係ないので次に進めましょうか。

 

戦国武将女体化の作品を集めてみた

集めただけです。ほとんど見てないので感想は書けません。

織田信奈の野望

原作はライトノベルでアニメにもなりました。これだけは見たのでちょっと感想書きます。

平凡な主人公がある日突然タイムスリップして戦国時代に来たというお話です。

男一人周りは全員女の子のハーレムアニメではありますけれど、うんまあまあ面白かったですよ。武将という点を除いては。

織田信長である必要性が全くないですね。ちなみにヒロインの信奈のみ史実と名前が違うのですが、もとは信長という名前だったけど女の子らしくないという理由で信奈に改名したそうです。

 

戦国乙女〜桃色パラドックス〜

元はパチスロみたいです。アニメ、ゲームもあります。

 

戦国コレクション

元はソーシャルゲームみたいです。アニメもあります。

 

恋姫†無双

元は18禁ゲームみたいです。アニメもあります。

 

戦極

元は18禁ゲームみたいです。家庭用のゲームもあります。

 

女信長

実写でも女体化に!?これに関しては見てないですがやっちゃった感が強いですね。フジテレビはいったい何をやっているんだとしか言えません。

実写でも女体化したら一気につまらなくなってしまうと思うんですよね。どうなんでしょうか。

 

他にも18禁ゲームでたくさんあるみたいですが割愛しておきます。興味ある人は調べればいいんじゃないですかねー。

もう、原型ないですよね。武将の姿してるだけやんって思います。

 

なぜ戦国武将を女体化するのか

分かりません。こればっかりは。戦国武将が好きな人とオタク層を同時に取り込もうとしたのでしょうか?そもそも戦国武将や三国志が好きな人はこれらを見るのだろうか?見てどう思うのだろうか気になるところではあります。ひょっとしたらどん引きするのではないでしょうかね。

オタク層を取り込んでいるというのは分かりますよね。たしかに世の武将をそのままデフォルメしてアニメチックにしたとしてもおっさんばっかになって人気が出るとは思えません。

中には武将を全員イケメンキャラにして一定の女性層を取り入れようとしている作品もありますけどやはり需要としては男より女の方が人気が高い、でも女性の偉人で有名な人はあまりいない、だから偉人を女体化する。

何でだよ。

無理矢理男を女体化する必要性があったのかどうか、だったら偉人を選ばなければいいという話です。

 

まとめのようなもの

いろいろ言いましたけど紹介した作品でもいくつかシリーズとして続いている作品もあります。ということは人気が出ているというわけで、これが原作者としてどのようなことをしたら儲かるかという考えの行き着く先だとすれば少し悲しいと思う反面、仕方のないことなのかなとも思います。

 

ソーシャルゲームのモンストってあるじゃないですか。モンスターストライク。僕は最初のチュートリアルでやめてしまいましたけど、あれも武将の女体化があるそうじゃないですか。ちょっと待ってくださいよ、モンストってオタク層関係なしにいろんな人がやっているんですよ!大人も子供も!

小学生が歴史のテスト間違えたらどうするんですか!

という僕にとってはどうでもいい疑問を投げかけておきます。

 

以上!偉人は偉人のままでいて欲しいと思う僕なのでした。

スポンサーリンク